ピッチの映像がひたすら追加されていく『Always Be Pitching』

Pocket

自分の製品やサービスを売り込むための「ピッチ」。

その「ピッチ」映像を投稿することができるのがAlways Be Pitchingだ。

内容としても興味深いが、自分がいざピッチしなくてはいけないときに良い資料になるのではなかろうか。

しかしこれを見ていると世界中でさまざまなアイデアが生まれているのだなぁ、と感慨深いですな。

Always Be Pitching

https://www.alwaysbepitching.com/

ピッチの映像がひたすら追加されていくサイト。

管理人の独り言 『いかん』

どうにもペースが。

今日の運動記録

なし。

セルフィーから3Dアバターを作ってくれる『AVATAR SDK』

Pocket

思っていたよりずっと近い未来にこういうのが普通になるのだろうなぁ、という気がする。

AVATAR SDKを使えば、一枚の自撮り写真からAIを使って3Dアバターのモデルを作ってくれるようだ。

いままでは360度撮影などをしないといけなかったのだが、これがあればぐっとお手軽になりますな。

なお、サイト上ではデモを試すこともできる。ちょっと試してみたが、さっと頭部のモデルを作ってくれていろいろな表情をさせることができてなかなか楽しい。

興味がある人は一度触ってみるといいですね。

AVATAR SDK

https://avatarsdk.com/

セルフィーから3Dアバターを作ってくれるSDK。

管理人の独り言 『さて』

もう木曜日とは…。

今日の運動記録

あとで。

写真を良い感じの位置でレスポンシブにしてくれる『Salieo』

Pocket

なるほど、いいかも。

Salieoを使えば、画像解析アルゴリズムを使って、写真を良い感じの位置でレスポンシブにしてくれるようだ。

たしかにブラウザ幅が狭くなったときに写真の位置がずれて「ん??」となってしまうと微妙だろう。

使い方は簡単で、同サイトにて提供されるスクリプトを埋め込んだ後に、レスポンシブにしたい画像に「salieo」クラスを付けるだけだ。

利用量によっては有料になるが、無料で試せるプランもあるので気になる人はチェックしてみるといいかもですね。

Salieo

https://www.salieo.com/

写真を良い感じの位置でレスポンシブにしてくれるサービス。

管理人の独り言 『天気』

体調に気を付けないといけないお天気ですねぇ。

今日の運動記録

なし。

世界中のどこからでも友達とセルフィーが撮れる『Unifie』

Pocket

セルティーを一緒に撮りたいけど、一緒にいるわけではない。

そうしたシーンで使えるのがUnifieだ。

このアプリを使えば通話をしながら一緒にポーズをとって、ぱちり、と写真を撮ることができる。

まぁ、それだけだが、単なるビデオ通話よりも思い出が残る感じでいいかもしれませんね。

Unifie

http://unifieapp.com/

世界中のどこからでも友達とセルフィーが撮れるアプリ。

管理人の独り言 『いかんな』

リズムを取り戻さねば。

今日の運動記録

あとで。

点字としても機能するフォント『Braille Neue』

Pocket

これ、いいですね。

Braille Neueは点字としても機能するフォントである。

そのまま読めるし、点字としても「触って理解する」ことができる。

このフォントを使うようになれば自然と点字が使えるようになった…ということもありうるのかもしれない。

日本語でも使えるといいですね・・・。

Braille Neue

http://brailleneue.com/

点字としても機能するフォント。

管理人の独り言 『むー』

いかんすね。

今日の運動記録

なし。

週末の旅行はまかせて!『Pack up + Go!』

Pocket

「週末の3日、くれませんか?あなたは荷物をまとめて出発すればいいだけにしておきますから!」

そう提案してくれるのがPack up + Go!である。

使い方は簡単で、予算と簡単なアンケートに答えたら、良い感じの旅行パックを提案してくれるのだ。

行き先はサプライズ!ということでイベントちっくに試してみるのもありかもですね。

クレージーな体験をしてみたい、という人はいかがですかね。

Pack up + Go!

https://www.packupgo.com/

サプライズで旅行プランを立ててくれるサービス。

管理人の独り言 『さて』

日曜日も楽しくいっときましょう。

今日の運動記録

なし。

3Dプリントされたワイルドなシャワーヘッド『ZooHeads』

Pocket

朝からテンションあがりそう。

ZooHeadsでは、3Dプリントされたシャワーヘッドを販売しているようだ。

モチーフはワニ、恐竜、イルカ、などなど、ワイルドなアニマルが多い。

それらの動物(?)の口からシャワーが出てくれば、「今日も一日がんばるぞ!」となるかもしれない(でもないか)。

お値段は$25ほどで、たくさんの色から選ぶことができる。こういう製品もありかもですな。

ZooHeads

https://zooheads.com/

3Dプリントされたワイルドなシャワーヘッド。

管理人の独り言 『いかん』

またしても。

今日の運動記録

なし。

マニュアル車の練習をしたい…と思ったら『shIFT daddy』

Pocket

なんともニッチだが嫌いじゃない。

shIFT daddyでは、マニュアル車の練習をしたい人のためのサービスだ。

たしかにマニュアル車はだいぶ減ってきているので、練習用の車両を見つけるのが大変だ。

そこでこのサービスでは「近くのマニュアル車オーナーを紹介するよ、一緒に練習してみたら?」と提案しているのだ。

サービスが提供されている地域は限定されているが、「いつかはマニュアル車を…」という人にはいいかもですね(ニッチだが)。

shIFT daddy

https://shiftdaddy.com/

マニュアル車の練習をしたい人のためのサービス。

管理人の独り言 『うむ』

いい感じのリズムに戻ってきた。

今日の運動記録

あとで。

新しいタブで旅の提案をしてくれるChrome拡張『AwayTab』

Pocket

AwayTabはいわゆるChromeの拡張機能である。

これを導入して新しいタブを開くと、ランダムに「次の旅はこちらにいったらいかが?」と提案してくれる。

そこまではよくある機能だが、ユーザーの位置情報を取得して、「現在地からそこまでは何時間かかって、いまなら飛行機代はいくらだよ」と教えてくれる点がユニークだ。

確かに「行ってみたいけど・・・遠いよね」と諦めてしまうこともあるだろう。そうしたときに「ん?意外に近いかも?」と思わせてくれる、こうした仕組みは有効なのかもしれないですね。

AwayTab

https://awaytab.com/

新しいタブで旅の提案をしてくれるChrome拡張。

管理人の独り言 『うむ』

ちょっとあれだなー。

今日の運動記録

あとで。

デジタル機器を操作するためのアナログ感あふれるリモコン『TURN TOUCH』

Pocket

家のなかにデジタル機器があふれてきた。

それはそれでいいのだが、こうなるともうちょっとアナログなものも欲しくなる。

そこで出てきたのがTURN TOUCHだ。

このサイトでは木で出来たリモコンを販売している。

機能性も問題なさそうだし、触っているだけで和みそうだ。

お値段は$59。ちょっと気になりますね。

TURN TOUCH

https://turntouch.com/

木でできたリモコン。

管理人の独り言 『うむ』

ちょっとあれだな。

今日の運動記録

あとで。