遥かなる地球 (Earth Browser.com)

Pocket

世の中は選挙一色であるが、党や区での争いを見ていると、大変であることは理解できるが、どこか滑稽なところもある。同じ人どおし、しかも同じ日本人どおし、もっと仲良くできないものか、と思う。

EARTHBROWSERでダウンロードできるソフトでは、世の中の喧燥から一歩離れ、我らが青く美しい地球をゆったりと眺めることができる。しばらく地球儀も見ていなかったので、この「地球」を見たときには軽い感動を覚えた。この「地球」の表面は衛生写真をもとに準リアルタイムで更新される為、限りなくリアルな地球が楽しめる。是非、自分のお手元で見てみて欲しい。

また、この「地球」はマウスによる回転、拡大、縮小はあたり前として、主要都市の気象情報、火山の活動状況、最近起こった地震状況を参照することができる。また、インターネットらしく、WEBCAMが設置されている都市からはリアルタイムでその都市の映像がネット配信される。

地球の美しさには、いろいろと考えさせられる。

Earth Browser

http://www.earthbrowser.com/

地球をリアルタイムで見ることができる。

管理人の独り言『選挙』


昨日は選挙一色であった。ちゃんと選挙には行ったが、あのような結果になるとは。さて、これからのお手並み拝見である。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

パーティー文化 (iParty.com)

Pocket

あぁ、楽しいなぁ、と思う瞬間は単純ではあるが、パーティをしているときである。友人の結婚式の2次会や、大学の友人と定期的に行う花火パーティや、なべパーティーは単純に楽しい。

日本では、そんなに楽しいパーティが、実はあまり頻繁には行われない。アメリカでは「なにかあればパーティ!」というわけで、「パーティー文化」は相当進んでいる。

iPARTYはそのようなパーティー文化をサポートするサービスを展開している。iPARTYのサイトでは、どのようなパーティーを開きたいか、と選択するだけで必要なグッズの購入及び、ご親切にもパーティーをするための準備、手順を教えてくれたりする。たとえば動物仮装パーティーをしたい、と選択すると、動物のコスチュームは当然、動物の絵柄が入ったカップやら紙皿やらをまとめてパッケージで買うことができる、といった具合だ。あとは人と場所を手配してパーティーするだけ、という手軽さである(人と場所の手配が大変だったりするが・・・)。

日本でももっとパーティーをしやすい環境にあるべきだと思う。アメリカと違い、小さいころからパーティーをする、という慣習がないことと、パーティーをする場所がない、という2つの要因でパーティー文化が育まれていないような気がする。

この2つをなんとかして、日本にもパーティー文化が根付くといいなぁ。

iParty

http://www.iparty.com/

楽しいパーティを効果的にサポート。

管理人の独り言『梅雨』

梅雨である。家にこもるのにはいい季節だ。というわけでもないが、今週末はウィンドウズの再インストールをしよう・・・調子悪くて。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

タイミング (EastSleepMusic.com)

Pocket

昔、Microsoft Office 97を購入した時に、「このバージョンからはウェブ対応になります」という謳い文句にわくわくしたものである。PowerPoint 97を使って、プレゼンテーションをウェブに発行できれば、当時携わっていた教育系ウェブサイト構築に非常に便利!と思ったからだ。ところが、実際にPowerPointプレゼンテーションをウェブ対応で保存してみると、スライドを画像にして、スライドナビゲーションの矢印がついてくる、というお粗末なものだった。

Office 2000になるとそのようなことはなく、きっちり、ベクター画像として保存してくれるが、そのとき幻滅した気持ちは今もって忘れていない。

iAmazeでは、そもそもウェブ上でプレゼンテーション作成、配布を完結させてしまおう、というサービスである。ユーザー登録を行ったあとは、ほぼPowerPointを使っているような感覚でプレゼンテーションを創ることができる。創ったプレゼンテーションは完全にウェブ上に保存され、誰もがWEBを通じてみることができる、という具合だ。ローカルPC上にアプリケーションが必要ないのでハードディスクを圧迫することもない。iAmazeではさらにワープロや、表計算のアプリケーションもWEB上でサービスしようとしている。

このようなアプローチは、クライアントPCがあまり機能を持たないネットワークコンピュータであり、世界中どこでも常時接続高速回線が敷かれている世界なら有効であろう。ただ、そのような環境はいったいいつ来るのであろう。そのときにiAmazeが先行してサービスを行ったことによるメリットはなんであろう?

無料プロバイダーを先駆けて行ったハイパーネットもタイミングが早すぎたために失敗してしまった(他の要因もあるだろうが)。iAmazeのタイミングは正しいのだろうか。

遅すぎても、早すぎてもいけない。ネットビジネスの厳しさを感じた。

EastSleepMusic

http://www.eatsleepmusic.com/

ASPでワープロ、スプレッドシート、プレゼン作成。

管理人の独り言『タイムマシン』

Yahoo!Auctionに出品されていたタイムマシンはYahoo!Japanによって出品取り消し扱いになったようだ。結末が見たかったのであるが・・・残念である。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

カラオケ+ウェブ (EastSleepMusic.com)

Pocket

カラオケ、である。日本が世界に誇る文化の一つである。「カラ」は「空(からっぽ)」、「オケ」は「オーケストラ」の略、ということはあまり知られていない。

さて、それはどうでもいいのだが、EastSleepMusicでは、ネット上でカラオケが楽しめるサービスを展開している。REALAUDIOで流れる音楽に合わせて歌詞が表示され、それにあわせて歌える、といったものだ。まだまだ曲が少ないが、メジャーどころから順次充実させていく予定であろう。また、歌い方レッスンから、自分の声を録音、までカラオケに関する小粒なサービスも展開している。

さて、このサービスどうであろう。2つぐらい疑問が湧く。

まずは、英語のカラオケ、というのはそもそも無理な発想であるとつねづね考えている。英語の歌というのはカラオケ用にできていない「本物の歌唱力が必要な」歌ばかりである。マライヤ・キャリーを歌い上げられる素人が何人いるだろうか。カラオケがいまいちアメリカで盛り上がっていないのはそこらへんが問題だと思う。

もう一つの疑問は、PCの前で歌うか?ということである。いくら練習でもモニターを見ながらはちょっときつい。プレゼンテーションの練習で壁を見ながらプレゼンをしてみる(聴衆の反応がなくてもしゃべりつづける練習)、というものがあるが、それぐらいつらそうだ。やはり練習は気のいい仲間とカラオケボックスに行ったほうが何倍も効率がよさそうだ。

個人的にカラオケが苦手なので辛口評になってしまったが、リアルな部分でのカラオケと、ウェブでのカラオケを結ぶ、というアイデアはもっと発展できそうである。自分の持ち歌&設定(音程とか)を常にWEB上で管理していて、カラオケボックスではそのウェブにアクセスして一発選曲できたりすると面白い。i-modeがそのままカラオケボックスのリモコンとして使えたり、というアイデアも友人が言っていた。

ニッチではあるが、まだまだネット活用の余地が残される業界である。

EastSleepMusic

http://www.eatsleepmusic.com/

WEB上でカラオケを楽しむ。

管理人の独り言『SONYビデオレコーダー』

SONYが9月にHDDを内蔵したビデオレコーダーを発売するそうだ。定価20万円ぐらい。デザインもよし、だし結構食指が動く。だんだんVHSもなくなっていくんだろうなぁ・・・。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

シンプルアンドユースフル (Zoots.com)

Pocket

あぶなっかしいビジネスだなぁ、と思って昔は取り上げなかったのだが、最近サイトを再度訪れてみると、ビジネスを拡大しているようなので取り上げることにした。よく考えてみるとシンプルさとわかりやすさが、あぶなっかしさを上回ってうまくいっているような気がする。

Zootsのサービスは非常にシンプルで、一言でいうと宅配クリーニングサービスだ。顧客はWEB上でZootsに会員登録し、指定した日に指定したバック(Zootsロゴ入りの紫の派手なバック、いいマーケティングツールである)にクリーニングが必要なシャツやらスーツやらを入れ、指定した場所(玄関やらガレージやら)に置いておくだけである。3日後には、同じバックにクリーニングされた服が入っている、といった具合だ。支払いはクレジットカードで月末に引き落とされる。クリーニングに関して特別な指示が必要ならば、その旨、メモをバックにいれておけばよい。

最初このサイトを見たときには、クリーニングのバックを玄関やらガレージやらにおいて盗まれないだろうか、という疑問がわいた。Zootsのバックを見たら、まずそこの家の人は今いない、というサインである。そしてそのバックの中身は服である、ということがわかっている。服をいただいて、セキュリティが甘そうなら、家に侵入して・・・などと思い、危なっかしいサービスだなぁという感想を抱いた。Zootsでは当然、その危険性も考えて、一部地域では人が家にいるときに限って宅配を行ってくれるサービスも展開しているが、そのサービスも地域限定である。

といろいろ心配はしてみたが、家のセキュリティさえしっかりしていれば最悪でも盗まれるのはシャツ2、3枚であるし、クリーニングを預けて、取りにいって、という作業から解放されるのであればそれもよいかな、というのが一般の理解なのであろう。

日本では同様のサービスは受け入れられるであろうか。

Zoots

http://www.zoots.com/

宅配クリーニングサービス。

管理人の独り言『なんでもあり』

Yahoo! Auctionにて「タイムマシン」出品中。入札金額がかなり大変なことになっているのだが、どう収集つけるのだろうか。ジョーク・・・だよね?なお、詳細はこちらまで。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

無料キーボード (Rocket Board.com)

Pocket

顧客、アクセスを集めるためのキーワードは「無料」。そんな無茶な常識がまかりとおるようになって久しい。ビジネスモデルにもよるが、やみくもに「無料」を連発すると財務体制が悪化する。

Rocket Boardもそのような無料グッズ配布サイトの一つかと思ったが、ちょっと違っていた。

Rocket Boardでは、「無料キーボード」を配布している。アメリカに住んでいる人ならば誰でも無条件で無料である(先着25万人のみ)。このキーボード、ただのキーボードかと思いきや、ちょっとした仕掛けがある。それは、キーボードの上部に位置するショートカットキーである。

サイトをみていただければわかるが、ROCKTBOARDのキーボードの上部には15個のショートカットキーが並んでいる。これらはそれぞれにネット上のサイトが割り当てられており、そのキーを押すことでブラウザが立ち上がり、割り当てられているサイトに飛ぶ、という仕掛けだ。このキーを押せばYahoo!に、このキーを押せばAMAZONに、といった具合だ。

Rocket Boardのビジネスモデルはこれらのサイトから収入を得ることによって成立している。キーボードの上での存在感は大きな宣伝になる。また、ショートカットキーは実は自分で設定変更可能なのだが、その設定情報は、すべてRocket Boardにネットを通じて送付される。どの顧客がどのキーをどのサイトに割り当てているかの情報は、顧客ではなくてRocket Boardが保有しているのである。この情報を使ったマーケティング、コンサルテーションもRocket Boardのビジネスとして可能である。

ただのキーボード配布サイトかと思っていたら結構奥が深かった。

Rocket Board

http://www.rocketboard.com/

無料キーボードを配布。

管理人の独り言『まいった。』

百式リサーチのために、サイトを見るたびに怪しげなプラグインやらプログラムやらダウンロードして試しているが、どうもそれでウィンドウズの調子が悪い。これは再インストールの予感・・・週末に行おう。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

データ分析はおまかせ (data beacon.com)

Pocket

data beaconのサービスは、各種データを扱っているWEBサイト運営者にとって非常に有用なものである。data beaconのサービスは、自分のサイトで扱っているデータを見ている人が自由に分析できるようになるからである。

例えば、あなたが電話会社のサイト運営者だったとしよう。サイトでは顧客のために通話時間と料金の明細を表示できるようになっている。この明細はいつ、どこに、どれくらい電話して、いくらの料金になっているかが一覧になっているだけである。が、それを見ている顧客の中には、そのデータを分析したい人もいる。しかも人それぞれに分析の仕方は違う。かけた電話番号別にサマリーしてみたり、料金順にソートしてみたりする機能をつけてあげたい。そう思ったあなたはdata beaconのサービスを利用すべきである。

data beaconで登録をすると、自分のサイトに付け加えるあるHTMLのコードを発行してくれる。そのHTMLコードを自分のサイトに付け加えるだけで、そのサイトをみている人は、サイト内のデータを自由に分析することができる。data beaconはそのHTMLコードをもとに、自動的にサイト内のテーブルを分析してデータ分析ツールを起動してくれる。

このサービス、サイトにてデモを見てもらいたいのだが、データを多面的に分析できたり、EXCELにテーブルのデータを出力したり(これは便利!)できて非常に便利である。

ただ、サイトを見ている側としては、このサービスを利用できるのはdata beaconにて登録をしているサイトだけである点が不便である。data beaconのこのサービス、サイト運営者にてはなく、サイトを見ている一般の人に対して提供してほしい。

ビジネスモデルの転換を望む。

data beacon

http://www.databeacon.com/

WEB上のデータをデータベース化、簡単加工。

管理人の独り言『ジャッキー・チェン』

なんだか衝動的に映画がみたくなり、ジャッキー・チェンの「ゴージャス」を借りた。前作の「WHO AM I?」がなかなかだったので今回も彼の作品を見てみようと思ったのだ。よかったっす。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

個人レベルでの意識 (You Powered.com)

Pocket

以前は、インターネットはセキュリティが不安だからオンラインショッピング等が立ち上がるのは時間がかかるだろう、などといわれていたが、やはり便利なサービスがあると使いたくなるのであろう、ある程度のリスクをおかしても使いはじめる人がでてきて、そうして使う人が多くなると、今度は「こんなにたくさんの人が使っているのだから、トラブルが起こるのはまさか自分じゃないだろう」と変な安心感からさらに使う人が増えて現在に至るのではないだろうか(長文御免)。

現在のインターネット技術は必ずしも安全とはいえないことは昨今のウィルス騒ぎやDOS(Denial Of Service)事件でも自明である。インターネットで生活は便利になるであろうが、セキュリティやプライバシーには、個人レベルでいつでも注意しておきたいものである。

You Poweredではそういったセキュリティやプライバシーの保護に真剣に取り組んでいる。You PoweredのサイトでダウンロードできるORBYというソフトを導入すると、現在の自分のセキュリティレベルがどの程度かを把握でき、好きなときに好きなレベルに設定できる。また、自分がいま見ているサイトがどのくらいのセキュリティレベルを要求しているのかも把握することができる。

セキュリティレベルを常に「自分で」管理することによって、セキュリティへの意識を高め、トラブルを事前に避けることができる。インターネットの不安定さを十分認識し、個人レベルでのトラブル防止への意識を持つことが今、必要なのではないだろうか。

You Powered

http://www.youpowered.com/

ブラウザのセキュリティレベルは自分で管理。

管理人の独り言『洋書販売』

洋書を買う場合は、スカイソフト(www.skysoft.co.jp)がお薦めである。納期はかかるが、価格は定価を為替換算しただけのお買い得価格である。円高の時にまとめ買いしたりするのがお得でしょう。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ダウンロードライフ (Sppedbit.com)

Pocket

Sppedbitでは、「Download Accelerator」というブラウザのプラグインソフトウェアがダウンロードできる。このソフト、インターネット活動における、「ダウンロード」という行為をかなり便利なものにしてくれる。「ダウンロード」という行為は時間がかかる上に、ネットワーク接続を圧迫するために、ブラウザでサイトを開くのが遅くなったり、メールチェックが遅くなったりする。また、ダイアルアップでつないでいたりすると途中で電話がかかってきてせっかくのダウンロードが途中で切断されたりする。

このソフトを導入すると、それらの悩みが劇的に改善される。まず、このソフトはダウンロードしようとしているファイルとの回線を自動的に速いものに切り替えたり(お、素人っぽい言い回し・・・)、他にそのファイルが登録されているサイトを探したりして、ダウンロード時間を最適化してくれる。さらに途中でダウンロードを中断したり、他の電話によって切断された場合でも、中断された時点からの再ダウンロードをサポートしている。

このDownload Accelerator、機能がブラウザと統合されて提供されているのが便利。ダウンロードツールは他にもあるが、ダウンロードするファイルのURLをコピー&ペーストしたり、ダウンロードの際にファイルへのリンクを右クリックしたりしなくてはならない。その点、Download Acceleratorは普段のダウンロード操作で全て済んでしまうところが偉い。

快適なダウンロードライフをお楽しみください。

Sppedbit

http://www.speedbit.com/

高速ダウンロードをサポートするプラグイン。

管理人の独り言『新聞』

新聞は日経新聞と、日経産業新聞をとっている。一時期、ニュースは全部インターネットで十分だ!と思っていた時期があったが、やはり新聞は新聞で利点がある。一つはレイアウトだ。重要なニュースは大きな見出し、そうでないのは小さな見出し、とこのレイアウトはまだネットのニュースでは実現されていない。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

デザインと携帯端末 (OmniSky.com)

Pocket

百式を購読している方は既にご存知のとおり、自分はかなり携帯情報端末のPalmに入れ込んでいる。今日はPalmネタで申し訳ない。

さて、Palmは互換機を含めさまざまなシリーズがでているが、日常的に使うツールの重要な要素である「かっこよさ」はPalm Vシリーズが秀逸である。Palm IIIシリーズはどうもずんぐりむっくりしていて、お世辞にも格好よいとはいえない。Palm Vが発売された後も、その機能拡張版であるワイアレスモデム対応のPalm VIIが発売されたが、Palm IIIの筐体をベースにしているため、いくら機能が拡張されたといってもなかなか購買欲がわかなかった。

そう思っていたらやはり他の人もそう思っていたのだろう、OmniSkyではPalm Vに取り付けるワイアレスモデムを提供していた。このOmniSkyのモデム、是非WEBサイトを見ていただきたいのだが、Palm Vの「かっこよい」デザインを踏襲しつつ、必要な機能を実現している。これではPalm VIIなどがかすんで見えてしまう。日本では使えないだろうが、是非欲しい!と思わせる逸品である。

携帯情報端末全盛ではあるが、「デザイン」をもっと重視してほしい。なぜ携帯端末を使うか、持ち歩くかの大きな理由として、「便利だから」という機能上の理由ではなく、「これいいでしょ?かっこいいでしょ?やっぱり買ってよかったなぁ」という顕示欲があるからだ。

OmniSky

http://www.omnisky.com/

Palm V用ワイヤレスモデムを提供。

管理人の独り言『金曜日である』

金曜日である。6月も終わり。今年も半年おわることになる。早いものである。百式も今年の1月からはじめて半年、全部で150社以上、紹介したということか・・・。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。