スタートアップするときに自問すべき質問をまとめた『OfficeHours』

Pocket

そろそろ起業を・・・という人にいいかも。

OfficeHoursでは、スタートアップをする際に自問すべき180の質問をカードにまとめて販売している。

いわゆるアクセラレーターが聞いてくるような質問ばかりなので、これに答えることで戦略が決まってくるのではなかろうか。

社内ミーティングやハッカソンなんかに使えそうですな。

OfficeHours

http://officehourscards.com/

スタートアップをする際に自問すべき180の質問をまとめたカード。

管理人の独り言 『だんだん』

涼しくなってきましたねぇ。

今日の運動記録

筋トレとかした。

ちょっと変わった句読点を紹介する『Progressive Punctuation』

Pocket

トリビア的にいいかも。

Progressive Punctuationでは、ちょっと変わった句読点を紹介している。

世界のどこかで発明されたにもかかわらず、いまいち普及しなかった記号たちですね・・・。

ちゃんと意味や用例なども紹介されているので「ね、知っている?」といった具合に使ってもいいかも(でもないか?)。

個人的にはなかなか興味深いと思うのですがどうですかね。

Progressive Punctuation

http://progressivepunctuation.com/

ちょっと変わった句読点を紹介するサイト。

管理人の独り言 『さて』

やらねば。

今日の運動記録

うーむ。

学生向けのAirBnB的サービス『Housing Anywhere』

Pocket

学生のときだったら使いたかったかも。

Housing Anywhereは学生向けのAirBnB的サービスだ。

(名目上は)学生だけが使っているという安心感があるし、サマースクール、留学などなどに使えて良さそうですな。

インターフェースはAirBnBそのままなので使い勝手で迷うことはないだろう。

興味がある学生さんは覗いてみてもいいかもですね。

Housing Anywhere

https://housinganywhere.com/

学生向けのAirBnB的サービス。

管理人の独り言 『ふー』

散歩的なランに行けて良かった。

今日の運動記録

ラン。

ペルチェ効果を使って体感温度を調整する『Embr』

Pocket

効果があれば便利かも・・・?

Embrでは体感温度を調整することができるリストバンドを販売しているようだ。

オフィスの空調は操作できないので、手元で体感温度が変えられたらたしかに便利そうだ。

なお、原理的にはペルチェ効果(異なる金属に電圧をかけて熱を放出する的な)を使っているようだ。

あなただけのパーソナルエアコン、的なアイデアが素敵ですな。

管理人の独り言 『さてさて』

本日も勉強ですかね。

今日の運動記録

今日はお休み。

自分が運動した軌跡をアートにできる『Stratwork』

Pocket

StravaというアスリートのためのSNSがある。

主にランと自転車の愛好家がつながれるサイトだが、このサイトのデータを使ってアートを作れるのがStratworkだ。

一見すると「何かな?」と思ってしまうが、ゲストにそう聞かれれば話のネタとして盛り上がりそうだ。

アートとしては単なるぎざぎざの線だが「ここの上りがきつくてねぇ」といったストーリーが詰まっていそうだ。

ある意味、とても情報濃度が高いアートではなかろうか。

Stratwork

https://strartwork.com/

自分が運動した軌跡をアートにできるサービス。

管理人の独り言 『ふむ』

昼夜逆転なんとかしたい。

今日の運動記録

ちょっとやった。

週末に晴れているかどうかで旅行先が選べる『Sunny Weekend』

Pocket

コンセプトがシンプルでいいかも。

Sunny Weekendは「次の週末で晴れているところはどこかな?」で旅行先を選べるアプリだ。

まぁ、それだけだが、晴れた日や抜けるような青い空をイメージできてなんだか幸せになれるアプリですね。

こういうアプリがあれば平日の仕事も乗り切れそうな気分になる・・・かな?

Sunny Weekend

https://sunnyweekendapp.com/

週末に晴れているかどうかで旅行先が選べるアプリ。

管理人の独り言 『うーむ』

涼しくなってきた。こういうときこそ体調管理に気を付けねば。

今日の運動記録

あとで。

国籍の違う友達と旅行にいくときに便利な『ThatVisa』

Pocket

国籍が違うと、渡航先でビザが必要かどうかも変わってくる。

もし国籍が違う友達と旅行に行く際にはそうした点も気になるだろう。

そこで登場したのがThatVisaだ。

このサイトであなたと友達の国籍をいれると、「これらの国だったらビザなしでOKだよ」と教えてくれる。

念のため、ちゃんとダブルチェックした方がいいが、まずはスクリーニング段階として使えるツールではなかろうか。

ThatVisa

https://thatvisa.com/

あなたと友達の国籍をいれるとビザなしでOKな国を教えてくれるサイト。

管理人の独り言 『さてさて』

続きをやらねば。

今日の運動記録

あとで。

端数を自動的に仮想通貨につっこんでくれる『Coinflash』

Pocket

仮想通貨は気になるけど購入するのが面倒…。

そういう人にはCoinflashがいいのかもしれない。

このサービス、クレカやデビットカードで支払った金額の端数を自動的に仮想通貨に突っ込んでくれるのだ。

おつりを貯金箱につっこむ感覚で気軽にできるのが魅力かもですね。

フィンテックが話題なので、このあたりの「(それほど気にならない)端数を有意義に使う」アイデアがもっと出てきてもいいですね。

Coinflash

https://coinflashapp.com/

端数を自動的に仮想通貨につっこんでくれるサービス。

管理人の独り言 『おっと』

今日はいろいろあるな・・・。

今日の運動記録

あとで。

ポスターや額縁を完璧に貼ることができる『Hang-O-Matic』

Pocket

ポスターを貼ったけど、どうにも傾いているような気がする…。

そういう細かいことが気になってしまう人にはHang-O-Maticがいいかもしれない。

このアイテム、メジャーと水平器が一緒になったようなアイテムだ。

これがあればメジャーを水平に保ちつつ、どこに釘やら鋲やらを打てばいいかがすぐわかる、という仕組みである。

大味なプロダクトではあるが、たしかに便利かもですね。

Hang-O-Matic

https://www.hangomatic.com/

ポスターや額縁を完璧に貼ることができるアイテム。

管理人の独り言 『昼夜逆転』

まいるなー

今日の運動記録

あとで。

手描きのクルマが集まるサイト『Draw To Drive』

Pocket

なんだか静かに熱くていいな…。

Draw to Driveでは、「クルマを描くのが好きな人」が集まっているようだ。

Instagramでちょいちょいクルマの絵をみかけていた人たちが「サイト作ったほうがいいんじゃね?」と思って作ったらしい。

こういうのを見ていると「子供のときにクルマとか電車の絵を描いたなぁ」と、懐かしい気分になりますな。

クルマが好きな人は眺めてみるのはいかがですかね…。

Draw To Drive

https://drawtodrive.com/

手描きのクルマが集まるサイト。

管理人の独り言 『ふー』

ほぼ徹夜で映像見てしまった。楽しい。

今日の運動記録

今日はお休み。