FacebookやUberなどでどんな機能がいつリリースされたかを教えてくれる『Product Timeline』

Pocket

資料としていいかも。

Product Timelineでは、Instagram、Uber、Facebookなどのサービスにおいて、どんな機能がいつリリースされたかを教えてくれる。

どんな機能なのか画像と出典リンクで示してくれるのでとてもわかりやすい。

自分がよく使っているサービスの沿革を眺めていると、懐かしい気分に浸れるかもですね。

ネット好きな友人と「こんな機能あったなぁ!」的に盛り上がってもいいかもしれない。

Product Timeline

http://www.producttimelines.com/

FacebookやUberなどでどんな機能がいつリリースされたかを教えてくれるサービス。

管理人の独り言 『いかんな』

うーむ

今日の運動記録

なし。

教室で使える集計ツール『Plickers』

Pocket

なかなかいいかも?

Plickersは教室で使える集計ツールだ。

使い方は簡単で、生徒に事前にシートを渡しておき、「わかったかなぁ?」というタイミングで適切なシートを掲げてもらうだけだ。

あとはスマホのカメラをかざせば誰がどの回答をしたかを認識してくれる、というわけだ。

数人のクラスだったら要らないかもしれないが、大教室などになったらいいかもですね。

Plickers

https://www.plickers.com/

教室で使える集計ツール。

管理人の独り言 『さて』

そろそろ終わりですね、連休。

今日の運動記録

なし。

それってミーティングじゃなくてよくない?を提唱する『Should It be a Meeting?』

Pocket

プレゼンうまいなー、と思ったのでご紹介。

「だいたい普通の人は仕事の45%をミーティングに費やす。年間でいえば3ヶ月だ。30秒、たった30秒で、この数値を劇的に減らしてみないか?」

そう訴えかけてくるのがShould It be a Meeting?だ。

このサイトでいくつかの質問に答えていくと「それってミーティングじゃなくてよくない?」「チャットでいいじゃん?」「数分の電話で終わるよ?」と教えてくれるのだ。

なんとなく惰性でミーティングをしている人も多いだろう。

ただ、あらためてそう言われるとまぁ、そうかもな、と思えてくる。いつものやり方をちょっと変えてみて、いつもと違う結果を生み出すのもいいかもですね。

Should It be a Meeting?

https://shoulditbeameeting.com/?ref=producthunt#/

それってミーティングじゃなくてよくない?を提唱するサービス。

管理人の独り言 『ふー』

連休気分ですねぇ。

今日の運動記録

あとで筋トレ予定。

Unicodeの一文字ドメインを販売する『Weird One Character Domain Superstore!』

Pocket

なんか振り切っていていいな。

Weird One Character Domain Superstore!では「一文字」のドメインを販売しているようだ。

もちろんアルファベットはすべて取られている感じだが、Unicodeなら話が違う。

ただデメリットは「読めない」「理解できない」「タイプできない」という三拍子なので、まぁ、ネタですよね。

もらって困るギフトアイデアとかそういうのにいいかもしれない。

Weird One Character Domain Superstore!

https://weirdonecharacterdomainsuperstore.com/

Unicodeの一文字ドメインを販売するサイト。

管理人の独り言 『さて』

一段落。

今日の運動記録

筋トレした。

犬と遊ぶ時間を予約できる『Pupprrr』

Pocket

シェアリングエコノミーもここまで来たか…。

Pupprrrは犬を飼っている人と、犬と遊びたい人を結びつけるためのプラットフォームだ。

使い方は想像のとおりで、「癒やされたいなぁ」というときに検索して予約することができる。

犬を飼って人にとってもちょっとしたお小遣い稼ぎができる、というわけだ。

人によって好き嫌いがありそうだが、興味がある人はチェックしてみるといいですな。

Pupprrr

https://pupprrr.com/

犬と遊ぶ時間を予約できるサイト。

管理人の独り言 『おっと』

月曜日だったな。

今日の運動記録

走った。

「あとで見るタブ」を実現できる『Snooze Tabby』

Pocket

この記事、気になるけどいま時間ない…というときに便利そう。

Snooze Tabbyを使えば、気になるタブをあとで見せてくれるように設定できるようだ。

いわゆるChromeの拡張機能なので試しにインストールしてみたが、きめ細かい設定ができて良い感じだ。

もちろん似たようなツールはたくさんあるので自分にあったものを使えばいいのだが、選択肢の一つとしていいかもですね。

Snooze Tabby

https://snoozetabby.com/

あとで見るタブを実現できるChromeの拡張機能。

管理人の独り言 『やれやれ』

いかんね。

今日の運動記録

うーむ。

それって花粉症?風邪?がわかる『Is it allergies or a cold?』

Pocket

あくまでも目安だが、なるほど、と思ったのでご紹介。

Is it allergies or a cold?では、「あれ、調子悪いけど花粉かな?風邪かな?」を調べられるサイトだ。

仕組みは簡単で、指定した郵便番号の地域で「風邪がはやっているかどうか?」「花粉がすごく飛んでいるどうか?」を良い感じに調べてくれる、というものだ。

もちろん正確な診断ではないが、原因がわかればなんとなくほっとする、という真理もあるはずだ。

ここで一安心(?)してまた仕事に取り組むのもいいですな。

Is it allergies or a cold?

https://www.allergiesoracold.com/

それって花粉症?風邪?がわかるサイト。

管理人の独り言 『連休』

いろいろ企画ありますねぇ。

今日の運動記録

なし。

スマホを振った回数をカウントしてくれる『First Pump』

Pocket

これはアイデア賞だなぁ。

First Pumpでは、スマホを振った回数をカウントしてくれるアプリだ。

使い方は簡単で、スマホでアクセスしてがんがん振るだけだ。

それだけでカウントアップされていくので、あとはみんなで回数を競えばいい。

どうやら音楽番組と連動した企画っぽいですね。なかなかうまい。

First Pump

https://jerseyshorefistpump.com/

スマホを振った回数をカウントしてくれるアプリ。

管理人の独り言 『早起き』

やはり早起き最強だなぁ。

今日の運動記録

朝ランした。

髪を切ったあとの写真を残しておける『CutFlo』

Pocket

ありそうでなかったアプリでは…。

CutFloは、髪を切ったあとの写真を残しておけるアプリだ。

これがあることでサロンを変わったとしても「こういう感じでお願い!」と依頼できたり、髪型のPCDAを回すことができるのではなかろうか。

なお、使い方は簡単で、髪をきったあとにぐるっとカメラで撮影するだけだ。

あとは必要なときにパノラマ写真よろしく、髪型をレビューすることができる。

なんともニッチだが、たしかに髪型が毎回キマると生活の質があがりそうですな。

CutFlo

https://cutflo.com/

髪を切ったあとの写真を残しておけるアプリ。

管理人の独り言 『いかんね』

またしても。

今日の運動記録

ひさびさの筋トレ。

あなたの社名がドメインやSNSのユーザー名ですでに使われているかチェックしてくれる『Startup Name Check』

Pocket

似たようなのもあるが、ちょっとしたツールで便利かも。

Startup Name Checkを使えば、あなたの社名がドメインやSNSのユーザー名ですでに使われているかどうか教えてくれる。

起業前にざっとチェックしておけば余計なトラブルを防げていいのではなかろうか。

またこうしたツールはその場でドメイン購入ができたりもするが、そうした機能を排除してシンプルにしている点も好感が持てますな。

Startup Name Check

https://startupnamecheck.com/

あなたの社名がドメインやSNSのユーザー名ですでに使われているかチェックしてくれるツール。

管理人の独り言 『うーむ』

macbook proにしてから打ち間違えが多すぎる…キーボード微妙だなぁ。

今日の運動記録

なし。最近運動していないが大丈夫なのか。