Archive for the ‘ 便利ツール(ウェブ) ’ Category

セルフィーから3Dアバターを作ってくれる『AVATAR SDK』

Pocket

思っていたよりずっと近い未来にこういうのが普通になるのだろうなぁ、という気がする。

AVATAR SDKを使えば、一枚の自撮り写真からAIを使って3Dアバターのモデルを作ってくれるようだ。

いままでは360度撮影などをしないといけなかったのだが、これがあればぐっとお手軽になりますな。

なお、サイト上ではデモを試すこともできる。ちょっと試してみたが、さっと頭部のモデルを作ってくれていろいろな表情をさせることができてなかなか楽しい。

興味がある人は一度触ってみるといいですね。

AVATAR SDK

https://avatarsdk.com/

セルフィーから3Dアバターを作ってくれるSDK。

管理人の独り言 『さて』

もう木曜日とは…。

今日の運動記録

あとで。

拡散しがちな思考をまとめるのに便利な『RealtimeBoard』

Pocket

今更ながらよく出来ているなぁ、と思ったのでご紹介。

RealtimeBoardを使えば、オンライン上でのブレストやコラボレーションが簡単になる。

いわゆるブラウザで使えるホワイトボードアプリだが、UIがシンプルで使いやすいのが特徴だ。

自分でも使っているのだが、拡散しがちなアイデアをまとめるのにかなり便利である。

まだ試していない人には激しくおすすめしておきます。

RealtimeBoard

https://realtimeboard.com/

拡散しがちな思考をまとめるのに便利なホワイトボードアプリ。

管理人の独り言 『4月』

いよいよですね。

今日の運動記録

あとで。

プライバシーを取り戻すための4日間のプログラム『Becoming Anonymous』

Pocket

SNSまわりのプライバシーうんぬんが騒がしい昨今である。

そこで登場したのがBecoming Anonymousで、このサイトでは4日間をかけて自分のプライバシーを取り戻すためのプログラムを紹介している。

1日目はGoogleから、2日目はFacebook、3日目はウェブ、4日目はメールから、自分の情報をなるべく漏らさないような設定方法を教えてくれるのだ。

自分の情報を渡すことで便利なこともあるのだが、意図せぬ使い方をされるよりは…と考える人も多いだろう。

なにごともバランスだとは思うが、気になる人はチェックしておくといいかもですね。

Becoming Anonymous

https://becominganonymous.com/

プライバシーを取り戻すための4日間のプログラムを提供。

管理人の独り言 『うむ』

今日もおいしくご飯ができました。

今日の運動記録

走った。

AIを使ったネーミングブレストツール『Namelix』

Pocket

わりといいかも…?

NamelixはAIを使ったネーミング生成ツールだ。

使い方は簡単で、ふわっと含めたいキーワードを指定するだけだ(除外するキーワードも指定できる)。

しかもそれっぽいロゴデザインまでついてくる。

そのものずばり、はなかなか見つからないかもだが、ヒントにはなりそうですね。

Namelix

https://namelix.com/

AIを使ったネーミングブレストツール。

管理人の独り言 『じっとり』

とした季節になってきましたねぇ・・・。

今日の運動記録

スクワット&筋トレ。

Google Spreadsheetからウェブサイトを作ってくれる『sheet2site』

Pocket

地味に便利そうですな…。

sheet2siteを使えば、Google Spreadsheetからウェブサイトを作ってくれるようだ。

使い方もステップごとに説明されているので迷うことはないだろう。

ウェブサイトを作ったはいいが、運用が大変・・・というシーンも多い。

そうしたときにこうしたツールを使えるといいですな。

sheet2site

https://www.sheet2site.com/

Google Spreadsheetからウェブサイトを作ってくれるサービス。

管理人の独り言 『うむ』

いかんな。

今日の運動記録

スクワット。

サイトに関する正直なフィードバックをしてくれる『Brutal Teardowns』

Pocket

なかなか楽しそうなのでご紹介。

Brutal Teardownsではサイトに関する「正直なフィードバック」を公開しているようだ。

この画像っておかしくない?ここからはこういう印象受けるけどどうなの?…といった意見が並んでいて、サイト制作者にとっては勉強になるだろう。

なお、このサイトで一般公開される前提だったら無料、そうではなくて非公開でフィードバックを受けたい場合は$99、というビジネスモデルのようだ。

公開されているフィードバックをみればどういうサービスを受けられるか想像がついていいのではなかろうか。

また無料でコンテンツが集まる仕組みもうまいですな。

Brutal Teardowns

https://www.brutalteardowns.com/

サイトに関する正直なフィードバックをしてくれるサービス。

管理人の独り言 『いかんねぇ』

すっかり忘れていた・・・。

今日の運動記録

なし。

タイプした文字をワカンダ語にしてくれる『Type Wakanda』

Pocket

Type Wakandaでは、タイプした文字をワカンダ語にしてくれるらしい…Wakanda?

む?Wakandaってなんだ?と思って調べたら、ブラックパンサー(映画/コミック)で使われている文字だった。

マンガの中で出てくる架空のコミュニティのことですな・・・。日本で言うとピッコロ星の文字みたいな感じですかね。

ま、それだけではあるが、映画やコミックのプロモーション的にいいかもですね。ワカンダ語でツイートされたら「それなんだ?」ってなりそうですし。

Type Wakanda

https://typewakanda.com/

タイプした文字をワカンダ語にしてくれるサービス。

管理人の独り言 『あかん』

またしても。

今日の運動記録

スクワットした。

メールでURLを送るとスクショを送ってくれる『RangoRango』

Pocket

機能がシンプルでいいかも。似たようなツールは他にもあったような気もするが。

RangoRangoでは、「メールでURLを送るとスクショを送り返してくれる」サービスを展開している。

使い方は簡単で、get@rangorango.com 宛にメールをして、件名にURLをいれるだけだ。

ちょっと試してみたが残念ながら日本語は非表示になってしまう。

ただ、ちょっとしたAPI的に使うには便利かも…というアイデアがいいですね。日本語対応版を作ってみるのもいいかもしれない。

RangoRango

https://rangorango.com/

メールでURLを送るとスクショを送ってくれるサービス。

管理人の独り言 『さて』

今日はちゃんとやらねば。

今日の運動記録

あとで。

あなた自身のランディングページを作れる『Apply To Date』

Pocket

一ページだけさくっとランディングページを作りたい、というシーンもよくあるだろう。

そうしたときに便利なサービスはいくつかあるが、Apply To Dateもそのうちの一つだ。

そしてこのサイトがユニークなのは「出会いのためのランディングページ」に特化している点だ。

簡単な自己紹介と写真、こういう人がいい、こういう人は遠慮してね、といったことをシンプルなサイトにまとめることができるのだ。

まぁ、賛否両論あるだろうが、一度きりの人生、いろいろ試してみてもいいのかもしれない。

ちなみにこの前みたときにある男性のページが印象的だった。「彼はいつも時間に遅れる..。しかく待つ価値はある」・・・いや、だめだろう・・・苦笑。

Apply To Date

https://applytodate.com/

あなた自身のランディングページを作れるサイト。

管理人の独り言 『いかんな』

先週はのんびりしすぎた・・・。

今日の運動記録

なし。

社員がフィッシィングにひっかかるかを試験できる『Phishero』

Pocket

モラル的に難しいところもあるが、なるほど、と思ったのがご紹介。

Phisheroでは、社員がどれだけフィッシングにひっかかるか?を試験することができる。

いつも使っているぽいサイトからメールがきてログインするように言われたらどうするか?などなどを実施してくれる。

その結果、誰がどこまでの情報を開示してしまったかがわかる、というものですな・・・うーむ。

転ばぬ先の杖としてはアリだけど、騙すのはよくなさそうなので、結局はゲーム的な教育コンテンツのほうが良さそうだなぁ、とは個人的に思います。

Phishero

https://phishero.com/

社員がフィッシィングにひっかかるかを試験できるサービス。

管理人の独り言 『雨』

なんだか久しぶりな気がしますな・・・。

今日の運動記録

なしかなー。