Archive for the ‘ 便利ツール(ウェブ) ’ Category

面倒なOGP系のタグを生成してくれる『HEY META』

Pocket

地味に便利なツールのご紹介。

HEY METAを使えば、いわゆるOGP系のタグを自動生成してくれるようだ。

OGPはOpen Graph Protocolの略で、ツイッターやFacebookでシェアするときに出てくる画像やサマリー情報を規定するものですな。

使い方は簡単で、URLを指定するとざざっと情報をひっぱってきてくれるので、必要ならば編集を加え、タグを生成するボタンを押すだけだ。

サイトを制作したらこうした設定もしておきたいですね。

HEY META

http://www.heymeta.com/

面倒なOGP系のタグを生成してくれるツール。

管理人の独り言 『むむ』

なかなか終わらない。

今日の運動記録

あとで。

タイムスタンプから現地時刻を計算してくれる『Paste a date』

Pocket

ちょいとしたツールだけど便利かも。

Paste a dateを使えば、タイムスタンプっぽい貼り付けてタイムゾーンを選ぶだけでその地点での現在時刻を教えてくれる。

時差がある国と仕事をする際などに便利かもですね。

知っておいても損はないかな。あとはプログラミングの勉強で真似して作ってみてもいい課題になるかと思いますね。

Paste a date

http://pasteadate.com/

タイムスタンプから現地時刻を計算してくれるサービス。

管理人の独り言 『謹賀新年』

さて2018年。新しい年は気分が良いですな。

今日の運動記録

あとで。というか、今から。

フォームの送信先をまるっと任せることができる『Formbackend』

Pocket

フォームの送信先の処理を書くのはなかなか面倒だし、それなりに知識も必要だ。

そこで登場したのがFormbackendだ。

このサイトではフォームの送信先をまるっと処理してくれるサービスだ。

有料ではあるが、送信先のURLを発行してくれるので、それを埋め込めばいいだけだ。

入力されたデータはSlackやGoogle Docsに転送してくれるので、そのあとの対応もスムーズにできるだろう。

サーバー側の処理を実装するのが面倒だなぁ、というときに使えそうですね。

Formbackend

https://www.formbackend.com/

フォームの送信先をまるっと任せることができるサービス。

管理人の独り言 『うむ』

予定どおりにはいかぬものだねぇ。

今日の運動記録

なし。

Pocketの記事に「何分で読めるよ」を足してくれる『MunitePocket』

Pocket

Mediumなどは記事の分量に応じて「何分で読めるよ」と教えてくれる。

それに慣れた人には、このMunitePocketがいいのではないだろうか。

使い方は簡単で、このサイトをPocketを接続するだけだ。

ちょっと時間がかかるが処理が終わったらメールでお知らせしてくれる。

あとはPocketのサイトにいけば分数が書かれたタグが追加されている、という仕組みだ。

無料ツールなので興味がある人は使ってみてもいいですね(サービスに接続するのでそのあたりは自己責任ではありますが)。

MunitePocket

https://minute-pocket.com/

Pocketの記事に「何分で読めるよ」タグを足してくれるサービス。

管理人の独り言 『Windows』

Windowsの更新、時間かかりすぎですよねぇ。

今日の運動記録

なし。

npmパッケージのサイズやダウンロードサイズを教えてくれる『BundlePhobia』

Pocket

それ、npm installしちゃって大丈夫なの?というサイトがBundlePhobiaだ。

このサイトでは特定のnpmパッケージのサイズやダウンロードサイズを教えてくれる。

導入する際に「これでどれだけ遅くなっちゃうの?」を知りたい場合にいいだろう。

またバージョンごとにサイズをグラフにしてくれているので「Reactって16から早くなったんだなぁ」ということもわかって便利だ。

ニッチなツールではあるが、フロント系の人は覗いてみてもいいかもですね。

BundlePhobia

https://bundlephobia.com/

npmパッケージのサイズやダウンロードサイズを教えてくれるサイト。

管理人の独り言 『いかん』

年末進行気味だ・・・。

今日の運動記録

なし。

TODOリストを超えたTODOリスト・・・『Volition』

Pocket

これ、いいですね。

VolitionはいわゆるTODOリストサービスである。

ただしユニークなのは「タスクを登録するときに見積もり時間を入れること」「一日の振り返りができること」「その振り返りをもとに明日のタスクを決められること」といった機能がある点だ。

たしかにTODOリストの管理だけだと、TODOが無限に増える・・・ということもあるだろう。

TODOを登録するだけではなくて、TODOをいかに消化するか?を練り込んだ良いサービスではなかろうか。

Volition

https://www.usevolition.com/

TODOリストを超えたTODOリスト。

管理人の独り言 『ふむ』

今日もいろいろだな。

今日の運動記録

なし。

2017年をGIFで表現して友達に送ろう『GIF My Year』

Pocket

なんかインターネットぽくて良い。

GIF My Yearを使えば「2017年がどういう年だったか?」を友達に楽しい感じで送ることができるようだ。

使い方は簡単で、今年はこんな感じだった!を「絵文字で」表現するだけで、それに対応したGIFでアニメを使って映像を作ってくれるのだ。

あとはそれを友達に送りつければ、雰囲気が伝わるのではなかろうか。今年の総括にいかがですかね。

GIF My Year

https://gifmyyear.com/

2017年をGIFで表現して友達に送れるサイト。

管理人の独り言 『ムズい』

スケジュール管理が厳しくなってきた。

今日の運動記録

あとで。

Victoria and Albert博物館の芸術品の数々に触れられるChrome拡張『Cole』

Pocket

これ、美術館のプロモーションとしていいのではなかろうか。

ColeのChrome拡張を使えば、Victoria and Albert博物館(イギリス)の芸術品の数々を、新しいタブを開くたびに見ることができる。

ふとした作業の合間に芸術に触れられていいかもですね。

新しいタブを開くたびになんらかのページを表示する、という拡張は瞬速でできるので、他にもアイデアが広がりそうですね。

Cole

http://cole-extension.com/

Victoria and Albert博物館の芸術品の数々に触れられるChrome拡張。

管理人の独り言 『いかん』

ちょっと調子悪いな。

今日の運動記録

なし。

インターネットからすべてが消えるブラウザ拡張『Nothing on the Internet』

Pocket

なんてことはないブラウザ拡張だが、ちょっとおもしろかったのでご紹介。

Nothing on the Internetなるブラウザ拡張(ChromeとSafariに対応)を使えば、いま見ているサイトの文字をきれいさっぱり消してくれる。

それだけではあるが、そのサイトのワイヤーフレーム的なものが見られて興味深い。

デザインの勉強をしている人なら余白やらグリッドやらの考え方を身につけることができるのではなかろうか。

Nothing on the Internet

http://www.nothingontheinternet.com/

インターネットからすべてが消えるブラウザ拡張。

管理人の独り言 『さてさて』

今週もばたばただったな。

今日の運動記録

なし。

クリスマスの企画をランダムに提示してくれる『Christmas Storybuilder』

Pocket

クリスマスにはストーリーが必要だ。

そこで考え出されたのがChristmas Storybuilderである。

このサイトではランダムに今年の企画を考えてくれる。

「ある天使がキャビンにやってきた。そこで見つけたのは…」といった具合に企画のあらましを作ってくれるのだ。

そのまま使うのは難しいかもだが、インスピレーションを得るにはいいかもですな。

Christmas Storybuilder

https://xmasstories.com/

クリスマスの企画をランダムに提示してくれるサイト。

管理人の独り言 『うむ』

やはり寒くなってきたなぁ。体調管理せねば。

今日の運動記録

あとで。