Archive for the ‘ スマートフォンアプリ ’ Category

写真をメインに据えた電話帳アプリ『Eyecon』

Pocket

ちょっとしたことだけどわかりやすくていいかも。

Eyeconは写真をメインに据えた電話帳アプリである。

たしかに名前で検索するのもいいが、写真が並んでいると電話が楽しくなるかもしれない。

また電話をかける前に「今、大丈夫?」とメッセージをする機能や、アプリの利用状況をみて「電話かけたいのはこの人じゃない?」と推測する機能もあるらしい。

地味に便利かもですね。

Eyecon

http://www.eyecon-app.com/

写真をメインに据えた電話帳アプリ。

管理人の独り言 『雨』

雨がふると落ち着きますね…日差しが強いのはなかなか辛い。

今日の運動記録

あとで。

スマホを使って拡張現実を楽しめる『Mira』

Pocket

スマホでVRが見られるGear VRもすごいが、そのAR版ですな。

Miraのヘッドセットを使えば、スマホを使って拡張現実を楽しめるようだ。

見た目に関しては好みがあるだろうが、同サイトにあるデモ映像を見る限り、楽しい体験ができそうだ。

新しいiOSでもARは大々的に拡販されるっぽいので、こうしたデバイスはこれからどんどん出てくるかもですね。

Mira

https://www.mirareality.com/

スマホを使って拡張現実を楽しめるデバイス。

管理人の独り言 『うーむ』

昼間はやっぱり暑いな。

今日の運動記録

なし。

ARで懐かしの月面着陸ゲームが楽しめる『LUN.AR』

Pocket

昔、アタリで月面着陸ゲームがあったが、それをARを使ってリメイクしたのがLUN.ARだ。

名前もしゃれていますな。

まだ詳細は発表されていないが、現実にあるA地点からB地点まで、ARに投影された宇宙船を着陸させるゲームらしい。

自分の手から友だちの頭に着陸させる、とかそういったことができますな。

興味がある人は先行登録ができるようなのでチェックしてみるといいだろう。

LUN.AR

http://lun-ar.com/

ARで楽しめる懐かしの月面着陸ゲーム。

管理人の独り言 『考えよう』

考えすぎて大喜利になってしまうのはよくない兆候。

今日の運動記録

朝ランできた。

ARに対応した月の精密模型『AstroReality LUNAR』

Pocket

すっごく精密に作られた月の模型がAstroReality LUNARである。

しかし単なる模型ではなくて、ARに対応している点がユニークだ。

スマホをかざしてこの月を見れば今までの月面旅行ミッションの記録などを見ることができる。

勉強にもインテリアにもなるしいい感じじゃなかろうか。地球儀版も作って欲しいところですな。

AstroReality LUNAR

http://www.astroreality.com/

ARに対応した月の精密模型。

管理人の独り言 『うむ』

Kindleってうっかり衝動買いしちゃいますよねぇ。

今日の運動記録

あとで。

食材配達サービス付きスマートオーブン『Tovala』

Pocket

ものぐさな人にはいいかな…?

Tovalaでは食材配達サービス付きのスマートオーブンを提供しているようだ。

定期的に食材が届くので、それをオーブンにいれて、食材についているバーコードをスキャンするだけで料理ができあがる、という仕組みだ。

これなら面倒なオーブンの操作がワンタッチで済むから確かに良さそうですな…。

ちなみにオーブンは$400ほど、食材は$36-$72/週とのことだ。どうですかねぇ。

Tovala

https://tovala.com/

食材配達サービス付きスマートオーブン。

管理人の独り言 『運動』

昨日は結構運動したな。今日もやろう。

今日の運動記録

あとで。

ARを利用したダンスレッスンアプリ『Dance Reality』

Pocket

iOS11のARKitを使ったアプリがどんどん出てきているようですが、これはいいかも。

Dance Realityを使えば、ダンスのステップを床などにAR表示してくれるようだ。

これがあればどういうタイミングでどう動けばいいか、かなりわかりやすくなるのではなかろうか。

気になる人はベータプログラムに申し込むこともできるようだ。興味がある人はいかがですかね。

Dance Reality

https://www.dancerealityapp.com/

ARを利用したダンスレッスンアプリ。

管理人の独り言 『いかん』

更新忘れるところだった。

今日の運動記録

なし。

良さそうな構図をオーバーレイしてくれる『Composition Cam』

Pocket

地味に便利かも。

Composition Camはいわゆるカメラアプリだ。

ただしユニークなのは「良さそうな構図」をオーバーレイしてくれる点だ。

よく言われる「三等分」の線や、同心円、放射線などがあるので、構図を決めやすいのではなかろうか。

もちろん一部のカメラにはそうした機能もあるが、この機能に特化しているがゆえにより強く構図を意識できるかもですな。

iOS向けの有料アプリではあるが、気になる人はチェックしてみるといいですね。

Composition Cam

https://compositioncam.com/

良さそうな構図をオーバーレイしてくれるカメラアプリ。

管理人の独り言 『あれ』

台風どうなった。

今日の運動記録

あとで。昨日はちゃんと筋トレできた。

AR機能を使った物差しアプリ『AR Measure』

Pocket

iOS11はAR機能がすごいらしいですね。

そこで登場したのがAR Measureである。

このアプリ、AR(拡張現実)を使って身近なものを測定できるとのことだ。

これがあれば物差しいらず、というわけですな。

ARがどこまで使えるかはまだ未知数だが、期待してしまうアプリですね。

AR Measure

http://armeasure.com/

AR機能を使った物差しアプリ。

管理人の独り言 『さてさて』

今日も作業がたくさんである。

今日の運動記録

あとで。

カメラ付きの痴漢撃退スプレー『Defender 24/7』

Pocket

ドラレコ的な意味でいいかも?

Defender 24/7は、カメラ付きの痴漢撃退スプレーである。

プシュー!とした瞬間に写真を撮り、ネットワークを通じて通報代わりになるのだ。

スマホと連動するので位置情報も取得し、警察なりが来てくれるようにしてくれる。

ニッチではあるが、必要な人には有り難い機能かもですね。

Defender 24/7

http://www.getthedefender.com/

カメラ付きの痴漢撃退スプレー。

管理人の独り言 『むむ』

椅子が足りなくなってきたな。

今日の運動記録

なし。

パーティートークが捗るアプリ『Party Qs』

Pocket

これ、地味に便利なのでは。日本語版欲しい感ある。

Party Qsはパーティトークで使える質問を教えてくれるアプリだ。

使い方は簡単でカテゴリーを選ぶで質問を提示してくれる。

「一番好きな名言って何?」「すごいアクセス集められるブログ記事かけるとしたらどういうタイトルで書く?」などなど…。

好みはあるだろうが、会話に困るよりはいいだろう。

無料アプリなので気になる人は試してみてもいいかもですね。

Party Qs

https://www.partyqs.com/

パーティートークが捗るアプリ。

管理人の独り言 『昼間』

昼間の移動が辛い季節ですねぇ。タオルが手放せない。

今日の運動記録

あとで。