Archive for the ‘ スマートフォンアプリ ’ Category

到着駅につくちょっと前に電話で起こしてくれる『NapMonkey』

Pocket

よくあるアイデアだが実装したのが良いですな。

NapMonkeyは電車やバスで寝ちゃった場合の「乗り過ごし」を回避するためのサービスだ。

到着地を登録しておけば、その地点につく1マイル前で電話をかけてくれるのだ。

これなら「うっかり終点まで来てしまった」みたいなことが避けられそうですな。

NapMonkey

http://www.napmonkey.com/

到着駅につくちょっと前に電話で起こしてくれるアプリ。

管理人の独り言 『台風』

どうじゃろ。

今日の運動記録

あとで。

デバイスを移動させることで距離や角度を測れる『Moasure』

Pocket

MeasureではなくてMoasure、らしい。

このMoasure、手のひら大のデバイスを移動させることで距離や角度を測ることができるらしい。

確かに「ここからここまで測りたいけど…メジャーじゃ届かないなぁ」というシーンもよくあるだろう。

スマホと連動するこのデバイスならそういった場合でもラクラク測れるようだ(モーションセンサーを内蔵しているらしい)。

本当かね…?という気がしないでもないが、実現したら便利そうだ。現在クラウドファンディング中らしいので興味がある人はどうですかね。

Moasure

http://www.moasure.com/

デバイスを移動させることで距離や角度を測れるデバイス。

管理人の独り言 『ふむ』

終わらない…。

今日の運動記録

あとで。

音声コマンドで使えるフィットネス用アプリ『Cyborg』

Pocket

AIスピーカーに慣れてしまうと、それがない環境でストレスを感じるようになる。

そういったシーンの一つが運動中だろう。

そこで登場したのがCyborgだ。

このアプリを使えば「今のペースは?」「キロ5分です」といった具合に教えてくれるのだ。

運動中はスマホを両手でいじれる状態にないのでなかなか便利だと思うのですがいかがですかね。

Cyborg

https://www.cyborggo.com/

音声コマンドで使えるフィットネス用アプリ。

管理人の独り言 『いかんね』

またしても。

今日の運動記録

ストレッチ&筋トレ。

食材の写真を撮るとレシピを教えてくれる『PixFood』

Pocket

これはいい画像認識。

PixFoodを使えば、食材の写真を撮るとレシピを教えてくれるようだ。

文字入力や音声入力で検索すればいいんじゃね?という気もするが、「これって・・・なんだっけ?」という場合もあるだろう。そういうときに便利そうですな。

なお、レシピは今風に動画でも紹介してくれるらしい。料理初心者にやさしいアプリだと思うのだがどうですかね。

PixFood

https://pixfood.com/

食材の写真を撮るとレシピを教えてくれるアプリ。

管理人の独り言 『今日の天気は・・・』

と、毎日Google Homeで聞いているなぁ。生活に浸透してきた。

今日の運動記録

ストレッチ&筋トレ。

かっこいい社員名簿『Names & Faces』

Pocket

あぁ、シンプルでいいかも。

Names & Facesは「見た目がかっこいい社員名簿」である。

彼らも「機能的に新しいところはない」と言い切っているのが潔い。

デザイン性を高めてシンプルにしただけだ。だが、それが正解かもしれないですね。

使い方は説明するまでもなくて、部署を選んで写真を選ぶだけだ。「あの部署のあのひと…誰だろう?」というときに便利ですな。

使い勝手の良い手になじむツールなら社内のコミュニケーションもはかどりそうである。

Names & Faces

https://namesandfaces.com/

デザイン性を高めたシンプルな社員名簿アプリ。

管理人の独り言 『いいね』

ようやく気になる映画を見始めた。

今日の運動記録

ストレッチ。

目が不自由な人のための画像認識アプリ『Minerva Eye』

Pocket

目が不自由な人のための画像認識アプリがMinerva Eyeである。

このアプリがあればカメラに写った人が何をしているか、どんなテキストが写り込んでいるか、などを読み上げてくれる。「新聞を読んでいる男性がいます」とか。

他におバーコードがあれば商品名を読み上げてくれたり、ランドマーク的なものがあれば教えてもくれるらしい。

最近の画像認識はすごいのでたしかに便利そうですな…。

Minerva Eye

http://minerva-eye.com/

目が不自由な人のための画像認識アプリ。

管理人の独り言 『昼』

昼の日差しはさすがに辛いな・・・。

今日の運動記録

筋トレ。

インスタグラム専用のダッシュボードアプリ『Command for Instagram』

Pocket

インスタ疲れ…という言葉もちらほら聞くが、やはりインスタグラムをやっている人はまだまだ多い。

そう考えるとCommand for Instagramのようなアプリが出てくるのもうなづけますな…。

このアプリ、インスタグラム専用のダッシュボードアプリである。

フォロアーがどれだけ増えたか減ったか、投稿数はどうだったか、といったことを分析できるのだ。

これを使えば、もっとインスタグラムが楽しくなってくるのではなかろうか。iOS専用ではあるが、興味のある人はいかがですかね。

Command for Instagram

https://commandforig.com/

インスタグラム専用のダッシュボードアプリ。

管理人の独り言 『なんなの…』

今年の夏やばいすねぇ…。

今日の運動記録

なし。

ダイナミックな価格体系をレストランに持ち込んだ『Gebni』

Pocket

これ、いいかも。

メニューの価格が固定っておかしくないですか?と提案しているのがGebniだ。

このアプリを使えば、レストランのメニューにダイナミックな価格体系が導入される。

たしかに混んでいなければ安くなってもいいだろうし、混んでいれば高くても良さそうなものだ。

またお客としても、リアルタイムに価格がわかればゲーム感覚で再訪したくなるのではなかろうか。

わりと良いアイデアかと思うのですがいかがですかね。

Gebni

https://gebni.com/

ダイナミックな価格体系をレストランに持ち込んだアプリ。

管理人の独り言 『ふむ』

ペースが乱れておる・・・。

今日の運動記録

なし。

スマホをがんがんスピンさせて遊ぶことができる『fidj』

Pocket

フィジェット、流行りそうだったけど今どうなのか?

そんなことを思っていたが、fidjが出てきたところを見ると一定数のファンがいそうだ。

このfidjを使えば、スマホをがんがんスピンさせて遊ぶことができる。

ただ床に置いて回すと傷がつくので、スマホの背面につけるアタッチメントが付属している。

あとはアプリを起動してスピンさせればきれいな模様が浮かび上がってくるのだ。

スマホを床に置いてスピンさせる、という大胆なアイデアが懐かしのベーゴマみたいでいいかもですな。

fidj

http://www.thefidj.com/

スマホをがんがんスピンさせて遊ぶことができるアイテム。

管理人の独り言 『この暑さ・・・』

なんとかならんか。

今日の運動記録

今日はなし。

撮った写真がその空間に固定される『FLOTOGRAM』

Pocket

よくあるARカメラだが、なかなか良かったのでご紹介。

FLOTOGRAMで写真を撮れば、それが空間に固定されるようだ。

このアプリを通してみれば、物体のまわりに写真がふらふらと浮いていて、写真展のようで楽しい感じだ。

ちなみに写真だけでなく、映像も撮れるようですな。

空間をうまくつかった芸術的な作品が作れそうで良さそうだと思うのだがどうですかね。

FLOTOGRAM

http://www.flotogram.com/

撮った写真がその空間に固定されるアプリ。

管理人の独り言 『今日はかなり』

ばたばただ。

今日の運動記録

あとで。