Archive for the ‘ スマートフォンアプリ ’ Category

世界中のどこからでも友達とセルフィーが撮れる『Unifie』

Pocket

セルティーを一緒に撮りたいけど、一緒にいるわけではない。

そうしたシーンで使えるのがUnifieだ。

このアプリを使えば通話をしながら一緒にポーズをとって、ぱちり、と写真を撮ることができる。

まぁ、それだけだが、単なるビデオ通話よりも思い出が残る感じでいいかもしれませんね。

Unifie

http://unifieapp.com/

世界中のどこからでも友達とセルフィーが撮れるアプリ。

管理人の独り言 『いかんな』

リズムを取り戻さねば。

今日の運動記録

あとで。

耳から瞑想プログラムが流れ込んでくる『selfmonk』

Pocket

シンプルでかっこいいな。

selfmonkは瞑想用のアプリである。

使い方は簡単で、AirPodsを耳につけてSiriに向かって「self monk」を告げるだけだ。

そうするだけで耳から瞑想プログラムが流れ込んできて…という感じですな。

面倒なセットアップをすっとばして静かに瞑想を始めることができていいですよね。

AlexaやGoogle Home版も開発中らしいですよ。

selfmonk

https://www.selfmonk.com/

耳から瞑想プログラムが流れ込んでくるアプリ。

管理人の独り言 『いかん』

またしても。

今日の運動記録

なし。

この花って何の花かな?が分かる『PictureThis』

Pocket

自然を身近に感じられていいかも。

PictureThisは写真を撮ると、写っている花の名前を教えてくれるアプリだ(多分AIで)。

また名前だけでなく、その花に関するさまざまな知識も仕入れることができる。

さらにコミュニティに対して質問をすることもできるようだ。

世界中で花を愛でているようで、なんだか幸せな気分になるアプリですね。

PictureThis

https://www.picturethisai.com/

この花って何の花かな?が分かるアプリ。

管理人の独り言 『ふー』

ひと仕事終わった・・・。

今日の運動記録

あとで。

笑ったら負けよ!的アプリ『Cheese』

Pocket

おー、こういうことできるのか…。

Cheeseは「笑ったらだめよ!」的なアプリである。

このゲーム、友達や、オンラインになっている他人と楽しむことができる。

仕組みは簡単で、ネットのおもしろ動画をみて先に笑ったほうが負け!というルールである。

なお、笑ったかどうかはiPhoneのセンサーを使うらしい。へー。

日常のなかに意識して「笑い」を取り入れたい人にはいいかもですね(まぁ、笑ったら負けですが)。

Cheese

https://thecheeseapp.com/

笑ったら負けよ!的アプリ。

管理人の独り言 『あかん』

間に合うかなー。

今日の運動記録

走った。

世界中の雷を見ることができる『Thunderly』

Pocket

雷がゴロゴロしていると落ち着く…という人もいるだろう(自分もわりかしそうだ)。

そんな人にはThunderlyのアプリがおすすめだ。

このアプリ、世界で発生している雷情報を臨場感豊かに届けてくれる。

世界の空模様に思いを馳せながら作業をする、ってのもいいかもしれませんね(もちろん雷でひどい事故になっていたらその限りではないのですが…)。

Thunderly

http://thunderlyapp.com/

世界中の雷を見ることができるアプリ。

管理人の独り言 『いかん』

時間に追われるな・・・。

今日の運動記録

筋トレした。

AIを使って赤ちゃんの泣き声を解析する『Maggie』

Pocket

ふむ。困っている人にはいいかも?

MaggieはAIを使って赤ちゃんの泣き声を解析するためのアプリだ。

使い方は簡単で、泣き声を録音すると5つの原因(眠いとかお腹すいたとか)から「これじゃない?」と推測してくれるのだ。

確率1/5だったらむにゃむにゃ・・・という気がしないでもないが苦笑、ここにAIをかませてきたところがユニークだ。

将来的にはそのまま赤ちゃんの言葉を翻訳してくれるサービスとか出てきそうですね・・・。

Maggie

https://www.heymaggie.com/

AIを使って赤ちゃんの泣き声を解析するサービス。

管理人の独り言 『うむ』

金曜日ですねぇ。

今日の運動記録

今日は休むことにした。

好みのビールがどこで飲めるか教えてくれる『Barly』

Pocket

ビール好きな人にはたまらないかも?!

Barlyのアプリを使えば、ビールの好みを入力するだけで、そうしたビールが置いてある近くのバーを紹介してくれて、そこで何を頼むべきかを教えてくれる。

バーに行ってからビールを選ぶのではなくて、ビールを選んでからバーに行くという体験も楽しそうだ。

最近は飲み会がマンネリ化してきたな・・・という人にはいいアイデアかもしれないですね。

Barly

https://www.barlyapp.com/

好みのビールがどこで飲めるか教えてくれるアプリ。

管理人の独り言 『さて、と』

いろいろやらねば。今日も楽しかった。

今日の運動記録

走った。

宇宙に行ける健康アプリ『StairForce』

Pocket

人力による宇宙旅行!といっているからなにかと思ったらそういうことか。

StairForceでは、階段を登るたびにカウントしてくれるアプリを提供している。

これを続けていると「今、ビル3Fの高さです!」「いま、ゴールデンゲートブリッジを超えました!」「今、・・・・宇宙です!」となるらしい。なるほど。

さらに友達と高さを競うこともできるとのこと。

iPhone内蔵のセンサーから取れる数値を使っているので、アプリを起動する必要もないし、無駄な電池消耗もない(と主張している)。

いわゆるひとつの健康アプリではあるが、宇宙に行ける、とパッケージングしたところがよいですね。

StairForce

https://www.stairforce.com/

宇宙に行ける健康アプリ。

管理人の独り言 『うおっと』

いかん。

今日の運動記録

あとで。

自分だけの筋トレプランを作ってシェアできる『Gymphy』

Pocket

シンプルだけどいいアイデアかも。

自分だけの筋トレプランが作れるのがGymphyである。

確かにも漫然と筋トレをするよりも、自分で筋トレプランを作って友達からの評価を得たりしながらブラッシュアップしていくというのは良さそうだ。

筋トレを始めてみたがどうにも続かないという人はこのアイデアを試してみてもいいかもですね。

Gymphy

http://gymphy.com/

自分だけの筋トレプランを作ってシェアできるアプリ。

管理人の独り言 『いかん』

またしても・・・。

今日の運動記録

筋トレした。

食事メニュー付トレーニングプランを作ってくれる『Strong Fastr』

Pocket

なるほど、便利かも。

Strong Fastrでは、あなたの目的に応じてトレーニングプランを作ってくれる。

ただし、それにあわせた食事メニューもあわせて作ってくれる点がユニークだ。

たしかにダイエットは食事が8割、とも言われるのでこうしたアプローチは効果的だろう。

提案された食事が用意できるか、という問題はあるにはあるが、献立作りの参考にできていいかもですな。

Strong Fastr

https://www.strongrfastr.com/

食事メニュー付トレーニングプランを作ってくれるサービス。

管理人の独り言 『いかん』

またしても・・・。

今日の運動記録

ラン&坂道ダッシュ。