Archive for the ‘ モバイル関連 ’ Category

購入した電子書籍に著者からの手書きサインがもらえる『KindleGraph』

Pocket

あぁ、これは良いかも。

元Amazonのエンジニアが作ったサービスがなんだかぽかぽかしている。

KindleGraphを使えば、自分が購入した電子書籍(さすがにすべてには対応していないが)に直接、著者からのサインをもらうことができる。

仕組みは簡単で、このサイトから書籍を選択、ツイッターでログインしてサインをリクエストするというものだ。

著者はそうしたリクエストを見ることができて、時間のあるときにサインをし、それをPDFに組み込んでKindleに送り返せるようである(そういうAPIがあるらしい)。

いまのところ、1700人ほどの著者、7500冊ほどの電子書籍が対応しているようだ。

日本でもこういうサービスがはじまれば、電子書籍がぐっと心暖まるものになるのではないですかね・・・。

KindleGraph

http://kindlegraph.com/

電子書籍に著者からのメッセージを組み込めるサイト。

管理人の独り言 『さてはて。』

ここ数日はちょいといろいろ厳しそうですよっと・・・。

今日の運動記録

今日はなし!

iPhoneアプリのUIパターンを集めた『Mobile Patterns』

Pocket

資料として良さそうなのでエントリー。

Mobile Patternsでは、iPhoneaアプリのUIパターンを集めて掲載している。

スプラッシュスクリーンや、リスト、プロフィール画面など、よく使われれるUIごとに分類されているのが便利だ。

iPhoneやAndroidでアプリを作るときにはこうしたものを参考にしてもいいですね。

ただ、まだ数がそれほど多くないので、これから充実していくことを期待したい。

Mobile Patterns

http://mobile-patterns.com/

モバイルアプリのUIパターンを集めたサイト。

管理人の独り言 『雪』

昨日の雪はすごかった・・・。車も全然動かなかったですねぇ。

今日の運動記録

あとで走りたいが・・・ちと雪ですなぁ。

Android UIのデザインパターンを集めた『Android Patterns』

Pocket

ちょっと前からあるが、やっぱりこれから大事になりそうなのでご紹介。

Android Patternsでは、AndroidのUIに関するデザインパターンを集めているようだ。

データをどう見せるべきか、入力フォームをどう作るべきか、通知はどうあるべきか、などなどが画面とともに紹介されている。

比較的自由度の高いAndroidであるが、ユーザーを迷わせないためにもこうしたパターンを抑えておきたいところだ。

今年はAndroid開発!という方は覗いてみてはいかがだろう。

Android Patterns

http://www.androidpatterns.com/

Android UIのパターンを集めたサイト。

管理人の独り言 『連休!』

金曜日休みってなんかいいですな。いろいろ片付けてしまおう。

今日の運動記録

今日はお休み!

スマートフォンからリアルタイムに店内の様子がわかる『What Spot Now?』

Pocket

若干プライバシーなんかが心配だが、便利そうなのでご紹介。

What Spot Now?では、リアルタイムにレストランやカフェの店内の様子を見ることができる。

もちろんスマートフォンに対応しているのが売りで、気になる店が混んでいるのかそうでないのかをさっとチェックすることができる。

さらにその店ならではのクーポンにも対応している。なかには「あと1時間だけビールが○○円!」といったうまいプロモーションもあるようだ。

スマートフォンが普及してくればこうしたサービスもどんどん広まってくるかもですね。いろいろ問題はありつつも個人的には歓迎したいところである。

What Spot Now?

http://www.whatspotnow.com/

スマートフォンからレストランやカフェの様子を見られるアプリ。

管理人の独り言 『寒いな・・・』

オフィスにいながらダウン着て作業中ってどういうことだ。

今日の運動記録

あまりの運動不足のため、体調不良であるにもかかわらず走ってきた。筋トレもしたぜ、と。

モバイルと連動してゲーム感覚で観光を楽しめるガイドブック『WHAIWHAI』

Pocket

東京版も欲しいな、と思ったのでエントリー。

WHAIWHAIではちょっとユニークなガイドブックを販売している。

このガイドブック、モバイルと連動することで、ゲーム感覚でその街を楽しめるようになっているのだ。

メールを送ることで特定のクエストが始まり、その場所についたら謎解きをして、その答えをメールで送る、といった具合だ。

現時点ではイタリアが中心だが、世界中でこうしたガイドブックが展開できれば、旅行もひと味違ったものになるかもですな。

WHAIWHAI

http://www.whaiwhai.com/

ゲーム感覚で観光を楽しめるガイドブック。

管理人の独り言 『カフェ』

夜カフェもいいですが、休日の昼カフェもいいですな。

今日の運動記録

体調悪いのだが、直す努力をしていないから全然だねじゃね・・・。

iPhoneを3Dスキャナーに変身させるアプリ『Trimensional』

Pocket

iPhoneを3Dスキャナーにしてくれる画期的なアプリが出たようだ。

Trimensionalを使えば、iPhoneの画面の明るさとカメラを使って光の陰影から3Dモデルを生成してくれる。

なお、使うときには部屋をまっくらにし、iPhoneの画面の明るさを最大に調整して、フロントカメラで撮る必要がある。

デモビデオを見る限り精度はちょっと微妙だったりするが、ネタとしてはおもしろいのではなかろうか。

115円の有料アプリではあるが、興味のある方はどうぞ。

Trimensional

http://trimensional.com/

iPhoneを3Dスキャナーにしてくれるアプリ。

管理人の独り言 『帰国』

年始にちょいと海外に行ってましたよ。あとでブログに書こう。なんといっても釣りが楽しかったなぁ。

今日の運動記録

あとで走る!

好きなデータで簡単にARアプリが作れてしまう『POIStr』

Pocket

まったくもってリリース前だがコンセプト的に気になるのでご紹介。

POIStrは、いわゆるARアプリが簡単に作れるサービスらしい。

使い方は簡単で、自分で好きなデータを地図上に配置し、iPhoneアプリとして書き出すだけだ。

ARアプリは使いどころが微妙なところではあるが、こうして自分で簡単に作れるようになればいろいろ便利だろう。

たとえばイベントの案内だったり、施設内の情報などをiPhoneアプリにできればPR効果も高いはずだ。

実際の出来がどうなるかはわからないが、アイデアとしてはなかなかではなかろうか。

POIStr

http://www.poistr.com/

好きなデータでARアプリが作れるサービス。

管理人の独り言 『カフェ』

朝からカフェで作業ってのが一番効率がいいなぁ、と思ったり。今年は早起きを続けよう。

今日の運動記録

なし!

試合中に自分の好きなカメラからの映像を楽しめるiPhoneアプリ『YinzCAM』

Pocket

会場が対応している必要があるが、とっても便利そうなiPhoneアプリのご紹介。

YinzCAMを使えば、フットボールや野球の試合中に、自分の好きなカメラを選んで、その映像を見ることができる。

特に好きな選手がいる場合や、目の前に背の高い人がいてうまく会場が見えない場合なんかに便利だろう。

まだ試行錯誤段階で、限られた会場でしか展開していないようだが、日本でも導入してもらいたいところですな。

YinzCAM

http://www.yinzcam.com/

試合中に好きなカメラを選べるiPhoneアプリ。

管理人の独り言 『あれれ。』

なんだか作業がたてこんできましたな・・・間にあうのかな、いろいろ・・・。

今日の運動記録

なにかやる!

子供がどこにいるかを把握しておくことができるiPhoneアプリ『Wherescope』

Pocket

子供にiPhoneを持たせるべきか否か、という問題はあるものの便利そうなのでご紹介。

WherescopeなるiPhoneアプリを使えば、子供がいる場所をいつでも親が把握できるようになる。

しかもいくつかの場所を登録しておけば、子供がそこに着いたときに通知もしてくれる(学校とか家とか)。

さらにこのアプリがなんらかの理由で終了された場合にも通知してくれるというから至れり尽くせりだ。

なおかつ、こうしたGPS系のアプリにありがちな「電池消耗が激しい」という問題にも気を遣っているようで好感が持てる。

いずれは子供も当たり前のようにスマートフォンを持つ時代になるだろう。こうしたアプリもどんどん出てくるかもですね。

Wherescope

http://www.whereoscope.com/

子供がどこにいるか常に把握しておくことができるiPhoneアプリ。

管理人の独り言 『良い天気!』

良い天気だが、check*padのリニューアルに苦戦中。今週末はちょっと無理っぽいですね・・・。あまりやりたくないけど平日にやりますか。お盆だから大丈夫かなぁ。

今日の運動記録

今日はお休み。

ケータイを無くしたくなかったら…『ZOMM』

Pocket

以前からこうしたコンセプトの商品はあったが、デザイン的にも価格的にもこなれたものがようやく出てきたようだ。

ZOMMはBluetoothに対応したケータイやスマートフォン用のアクセサリーだ。

値段は80ドルほどだが、機能は3つほどある。

一つは「ケータイが離れたらアラームで教えてくれる」というものだ。これでどこかに置き忘れ、ということがなくなるだろう。

もう一つはハンズフリーのスピーカー&マイクとして使える機能だ。運転中でも手ぶらで通話することができる。

最後は防犯用ブザーとしての機能だ。夜道を歩いていて危険な目に会いそうになったら大音量で鳴り響いてくれるのだ。

大きさもキーホルダーサイズだし、なかなか良いのではないでしょうかね。

ZOMM

http://zomm.com/

離れたらアラームで教えてくれるケータイ用アクセサリ。

管理人の独り言 『早起き!』

昨日は遅かったが早起きしてみた。あまり寝ていないがあとで昼寝でもしよう・・・。さて、いろいろやりますかね。

今日の運動記録

あとで走るぞ!