Archive for the ‘ 画像・映像管理 ’ Category

動画の大事な部分だけを自動的に抽出してくれる『HighlightCam』

Pocket

監視カメラなんかに便利そうなサービスのご紹介。

HighlightCamでは動画を解析して、大きな動きがあったところだけ抽出してくれる。

監視カメラをしかけておいて、数時間の録画をざざっと早送りし続けるよりだいぶ楽だろう。

万人向けではないが、長時間の観測なんかをしている人なんかは試してみてはいかがだろう。

HighlightCam

http://highlightcam.com/

動画の大事な部分だけを自動的に抽出してくれるサービス。

管理人の独り言 『ばたばた・・・』

今日はとにかくばたばた・・・Twitterも全然みれていない・・・まぁ、いいですか。

今日の運動記録

今日も稽古。なんかすごい疲れたぞ・・・。

いろんな意味で失敗している写真ばかりを集めた『This is Photobomb』

Pocket

紹介しようかどうかかなり迷ったが・・・まぁ、たまにはいいですよね。

This is Photobombはいろんな意味で失敗している写真ばかりを集めたブログだ。

記念写真のつもりが後ろで変な格好をしている人が写りこんでいたり、なにげなく撮った写真の中に鏡があって、自分のとんでもない姿が映りこんじゃっていたり・・・。

教育上良くない写真もわりとあるのであれだが、自分も気をつけねば、と苦笑してしまった。反面教師として使いたい。

ケータイカメラをはじめ、いつでも写真を撮れる世界になったので、いろいろと気をつけましょうねw。

This is Photobomb

http://thisisphotobomb.com/

いろんな意味で失敗している写真ばかりを集めたブログ

管理人の独り言 『赤ちゃん』

友人に赤ちゃんが生まれたので遊びに。だっこしまくってきて楽しかった。家族っていいですなぁ、と言ってみるテスト。

今日の運動記録

今日はちょっと厳しいかなー。

拡張現実を使ってゴリラのショートムービーを作れる『Livng SASQUATCH』

Pocket

これは素敵。

Livng SASQUATCHは最近話題の拡張現実をうまいこと使ったサービスだ。

まずこのサイトで特殊な紙を印刷し、次にその紙の上で動くゴリラのキャラクターの動きをサイト上で設定する。

あとはその紙をウェブカメラで写すと、その映像の中でゴリラが動き出す、という仕組みだ。

言葉で説明するとちょっと複雑だが、サイト上にチュートリアル映像があるので是非見てみて欲しい。

こうしたツールは実はいままでもあったのだが、特徴的なのは動きの種類を自分でカスタマイズできる点と、それぞれの動きにセリフをいれられる点だ。ちょっとしたショートムービーを作ることもこれで可能になるのではないだろうか。

いままで作られたゴリラのムービーはサイト上にアップされている。腕におぼえのある人は自分でも作ってみてはいかがだろう。

Livng SASQUATCH

http://livingsasquatch.com/

拡張現実を使ってショートムービーを作れるサイト。

管理人の独り言 『拡張現実』

拡張現実がらみだと以前紹介したこちらもおすすめ。

・拡張現実を手軽に体験できる『ARSights』がおもしろい!
http://www.ideaxidea.com/archives/2009/02/arsights.html

ウェブカメラはもっと楽しいことができそうですよね。あまり使いこなせていないなぁ。

今日の運動記録

筋肉痛・・・しかし、今日もやる!

映画の登場人物になりきれるキット『Yoostar』

Pocket

カラオケの動画版がYoostarだ。

このサイトでは、自分撮りをして映画のワンシーンにはめ込むことができるキットを販売している。

ちゃんとクロマキー合成ができるように背景においておくシートなんかも含まれている。

もちろん合成した動画をウェブ上で共有することも可能だ。

あの名画のワンシーンに自分を登場させたい!という夢をかなえてくれる素敵なアイテムではなかろうか。

Yoostar

http://www.yoostar.com/

有名な映画の登場人物になりきれるキット。

管理人の独り言 『ばたばた・・・』

いろいろばたばたですな。

今日の運動記録

今日はなし。

自分が撮った写真がどれだけ売れているかをチェックできる『LookStat』

Pocket

最近の写真素材サイトでは自分が撮った写真を売ることが可能だ。

お小遣い稼ぎに登録しているセミプロの人も多いのではないだろうか。

そこで登場したのがLookStatのようなサービスだ。

このサイトでは複数の写真素材サイトでの売上げを、「どの写真がどれだけ稼いでいるか」をわかりやすく見せてくれる。またサイトごとの売上、売上額の推移なんかも見ることができる。

こうしたデータをもとに、もっと稼ぐにはどうしたらいいかを考えることができそうだ。

個人がネットを使って稼ぐ時代である。こうしたツールはもっと出てきて欲しいですね。

LookStat

https://www.lookstat.com/

自分が撮った写真がどれだけ稼いでいるかを分析してくれるツール。

管理人の独り言 『UR』

友達がURに住んでいてなんだか良さそうだったので遊びに行ってみた。「運が良かった」というだけあって立地も良いし部屋もきれいだし収納もたっぷりで素晴らしかった。URは素晴らしかったが、ひとしきり食器洗浄器の便利さについて語られたがいまいちピンとこなかったが。お皿洗うのが好きな人にはいらないかな・・・と思ったり。

さて音楽会議のお申し込みは明日ぐらいまでですな。もろもろ楽しいコンテンツを用意してお待ちしておりますのでよろしければどうぞ。

・音楽会議4!へのお誘い
http://www.ideaxidea.com/archives/2009/05/ongaku_kaigi_4.html

今日の運動記録

背筋&腹筋。

APIにも対応した高機能なスライドショー作成ツール『Stupeflix』

Pocket

イベントやらでちょっとしたスライドショーを作りたいならStupeflixがおすすめだ。

オンライン上のエディターで写真を並べ、音楽やらテキストやらをぺたぺた配置していけば簡単にかっこいいスライドショーが出来てしまう。

しかもAPIも充実しているようで、XMLでスライドショーを記述することができるようだ。

つくったスライドショーはAVIやFLV、MPEGで出力することが可能だ。iPhoneやらで持ち歩くことも楽々できる。

結婚式シーズンなので知っておいてもいいかもですな。

Stupeflix

http://www.stupeflix.com/

APIにも対応した高機能なスライドショー作成ツール。

管理人の独り言 『雷・・・』

すごかったですな。今朝。

今日の運動記録

背筋&腹筋をちょろりと。

YouTubeの動画をフレームごとに連続再生!『YooouuuTuuube』

Pocket

ちょっとおもしろいかも。

YooouuuTuuubeを使えばYouTubeの動画をフレームごとに画面いっぱいに連続再生してくれる。

ちょっとしたアート作品のような鑑賞の仕方ができて楽しいだろう。

またゴルフのスイングなど、前後の動きを確認しながら見たいような動画にも適しているのではないだろうか。

みんないろいろ考えますねぇ。

YooouuuTuuube

http://yooouuutuuube.com/

YouTubeの動画を画面いっぱいに連続再生。

管理人の独り言 『さて』

病院にいくか。

今日の運動記録

背筋&腹筋ちょろりと。

YouTubeの動画からもOK!アバター画像作成ツールの決定版『Alpoy』

Pocket

これは知っておくと便利ですな。

Alpoyはアバター画像作成に特化したシンプルツールだ。

指定した画像から切り抜き、拡大縮小なんかをしつつ、アバター画像をつくることができる。

またユニークな機能としてはYouTubeの動画からも作れたり、アニメーション画像も作成できる点だ。

インターフェースもこぎれいな感じで使いやすい。覚えておいて損はないだろう。

Alpoy

http://www.alpoy.com/

アバター画像作成に特化したシンプルツール。

管理人の独り言 『うむ・・・』

いろいろ。

今日の運動記録

背筋をちょこっと。

ボトルの写真撮影だけに特化した『We shoot bottles』

Pocket

ニッチすぎて潔いと思ったのでご紹介。

We shoot bottlesはボトルの写真撮影に特化したサービスだ。

ボトルは透明感が大事なので、きれいに映すにはそれなりの撮影技術がいる。また種々の映り込みをレタッチで消しこんでいく作業もしなくてはいけない。

そこらへんの作業をまるっと受け持ってくれる、というのが売りである。

個人では使いようがないだろうが、その業界の人にとってはうれしいサービスなのではないだろうか。

こうした特定業界向けのニッチなサービスは良いですな。

We shoot bottles

http://www.weshootbottles.com/

ボトルの撮影に特化したサービス。

管理人の独り言 『なんだか』

静かですな。こういうときこそ作業をすすめたい・・・が、手が痛い。

今日の運動記録

腹筋と背筋をちょこっと。

Flickrにアップした顔写真を自動認識、人ごとに整理できる『Polar Rose』

Pocket

これはアツい。まだ試している最中だが、コンセプトが素晴らしいので先走ってご紹介。

あなたがアップしたFlickrの写真に誰が写っているかを解析し、人ごとに分類してくれるのがPolar Roseだ。

これを使えば「あの人だけ写っている写真が欲しい」「友達の写真のうち、自分が写っている写真を見つけたい」といったことが可能になる。

この顔はだれ、というのを指定していく必要がある点が面倒だが、ソーシャル機能もついているので友達が分類した分をうまく取り込めばOKだろう。

こうした技術はすでにデスクトップアプリ等で実現されているが、この業界ではデファクトであるFlickrに対応している点が素晴らしい。

いつかこの企業が吸収されてFlickr本体に実装されるといいのですけどね。

Polar Rose

http://www.polarrose.com/

写真を自動認識、人によって分類可能にするサービス。

管理人の独り言 『さーて。』

ちょっと出かけますよー。西へ向かいますかね。

今日の運動記録

なし。