Archive for the ‘ マーケティング・広告 ’ Category

気になる広告を保存しておくことができる技術『AdKeeper』

Pocket

普及するかは微妙だが、アイデアとしては共感したのでご紹介。

AdKeeperは新しいタイプのオンライン広告である。

この技術を採用したバナー広告には「k(keep)」ボタンがついており、その場で保存することができるのだ。

確かに「あ、この広告いいかも!」と(たま~~~~に)思うことがあるが、一度うっかりブラウザを閉じようものならその広告に出会える可能性はぐっと低くなる。

そうしたとき「これはあとでチェックしよう」と広告を保存しておけたら確かに便利なはずだ。

ネットで一期一会なのは広告だけでもないはずだ。こうした仕組みが他のコンテンツにも応用できるかもですね。

AdKeeper

http://www.adkeeper.com/

気になる広告を保存しておくことができる技術。

管理人の独り言 『百式クーポン!』

GOTiさんのご協力のもと、再開しました。よろしければ!

・【百式クーポン】 共同購入型クーポンサイト「GOTi」にご協力いただき再起動します!
http://www.ideaxidea.com/archives/2010/10/100shiki_coupon_restart.html

今日の運動記録

あとでなんかやる。昨日は稽古行けた。

CAPTCHA+広告=『Solve Media』が賢いですな・・・

Pocket

あー、なるほど、と思ったのでエントリー。

Solve Mediaは新しい広告ネットワークである。彼らが目をつけたのはいわゆるCAPTCHAである。

ユーザー認証やらなんやらで広く使われているこのCAPTCHAに「ブランドメッセージをタイプさせればいいんじゃね?」と気付いたのである。

クラックされないように多少の工夫は必要だと思うが、確かに実際にタイプさせることで広告主のメッセージを浸透させることができるかもですな。

ユニークなことを考える人がいるものですねぇ。

Solve Media

http://www.solvemedia.com/

CAPTCHAに広告を仕組む、というサービス。

管理人の独り言 『雨・・・』

洗濯物がかわかない=稽古に行けない、という悪循環に陥りそうだ・・・。

今日の運動記録

昨日はがっつりやった。

ダウンロード後のページにつける広告に特化したマーケットプレース『AfterDownload』

Pocket

よくある広告のマーケットプレースだが、ニッチ&効果が高そうなのでご紹介。

AfterDownloadはソフトウェアやプラグインのダウンロード後のページにつける広告の売り手、買い手を結びつけるサイトだ。

たしかにソフトウェアダウンロードは依然として人気だし(まぁ、クラウド化は進んでいるが)、ターゲティングもしやすいだろう。

この分野に特化することで、より効果の高い出稿方法もわかるような気がしますな。

こうしたニッチな広告サービスはまだまだありそうですね。

AfterDownload

http://www.afterdownload.com/

ソフトウェアダウンロード後の画面に特化した広告マーケットプレース。

管理人の独り言 『阿波踊り』

昨日は一緒に阿波踊りに参加した方たちの呑み。あらためて阿波踊りの魅力を再確認。来年もいくぞー。

今日の運動記録

あとでなんかやる!

マーケティングアイデアをひねりだすためのカード『ChildsPlay Marketing』

Pocket

こういうアイデア、嫌いじゃない。

マーケティングアイデアをさっと発想したい人に仕えるカードがChildsPlay Marketingだ。

ちなみにカードは3種類あって、「ターゲット」「プロモーション」「コミュニケーション」に分かれている。

すでにある多くの選択肢から自社にあいそうなものを、をあーでもない、こーでもない、とカードを振り分けながら発想できるという仕組みだ。

こうしたカードがあることでマーケティングのアイデアをゼロから発想しなくてもすむし、地味ながらもコスト削減にわりと貢献できるのではないか、と思ったり。

もちろん厳密に調査をして、なんたらかんたらには向かないかもしれないが、発想の訓練としても良いかもですな。部署にひとつぐらいあってもいいのかもしれない。

ChildsPlay Marketing

http://www.childsplaymarketing.com/

マーケティングアイデアを仕分けできるカード。

管理人の独り言 『さてと。』

あ、イベントのお申し込み、今日が締切です。よろしければどうぞ!

・『近未来ケータイ会議 sponsored by 富士通』へのお誘い
http://www.ideaxidea.com/archives/2010/01/ktai-event.html

それにしても昨日の雪、すごかったですね・・・。今日は晴れてよかった。

今日の運動記録

あとで筋トレ。昨日は稽古にいった。

1900年代のとっても古い広告を集めた『Vintage Ad Browser』

Pocket

これは資料として知っておいても良いかも。

Vintage Ad Browserは1900年代ぐらいからの古い広告を集めたサイトだ。

昔はこういうふうに宣伝していたのね、と興味深く眺めることができるだろう。

なお、見られる広告はジャンル別に分かれているので、自分が興味あるものをさっと探すこともできそうだ。

クリエイティブの手法として古いものを新しくリメイクする、といったものもある。そうしたときに使えるのではないだろうか。

Vintage Ad Browser

http://www.vintageadbrowser.com/

とっても古い広告をいろいろ見られるサイト。

管理人の独り言 『おっと。』

三連休か。読書しようっと。読みたい本がたまってきたぞ、と。

今日の運動記録

今日もちゃんとやった。

同僚に聞きながらめがねを選んで購入することができる『Wink Eyeware』

Pocket

コスト的に見合うのかな、と思わないでもないが素敵なアイデアなのでご紹介。

Wink Eyewareは職場まで出張してきてくれるめがね屋さんだ。

仕組みはシンプルで、まずは電話をし、どんなめがねが欲しいかを伝える。

すると職場まで似合いそうなめがねを持ってきてくれて、その場で買うことができる、というわけだ。

なーんだ、と思うかもしれないが、これがうまいのは「職場の同僚に意見を聞きながら買うことができる」と言う点だ。

めがねや服みたいなものはなにかと人の意見を聞きたいものである。そう考えるとこうした行商的なモデルが適した商材はまだまだあるのではないだろうか。

Wink Eyeware

http://www.wink-eyewear.com/

職場まで出張してきてくれるめがね屋さん。

管理人の独り言 『さてさて。』

火曜日が休みというのはいいですね。いろいろ片付いてすっきりしたぜ。

今日の運動記録

なしー。

足でマウスを操作するゲームを提供『Softinos』

Pocket

Softinosはやわらかい素材の靴を売っているサイトだが、おまけコンテンツとしてFoot Campなるものを提供している点がユニークだ。

このFoot Campでは、マウスを地面において足で操作するゲームをいくつか提供している。

こうしたゲームを楽しむことで足の感覚を研ぎ澄まそうではないか、という狙いらしい。

ちゃんと手で操作できないように、「このキーとこのキーを指で押さえておいてね」と手を封じることも忘れていない。なかなか凝っていますな。

身体感覚はすみずみまで鍛えておきたいところである。こうしたコンテンツはたまに試してみたいですな。

Softinos

http://www.softinos.com/

足でマウスを操作するゲームを提供。

管理人の独り言 『さてさて』

もう月曜日のターンですか。がしがし行きますかね。

今日の運動記録

夜は稽古にいけるはず・・・。

あの企業がどのソーシャルメディアを使っているかがわかる『ENGAGEMENT.db』

Pocket

DELLがTwitterを使って売上げを伸ばす!といったニュースが話題だ。

そうなるとどの企業がどういうソーシャルメディアを使っているかが気になってくる。

そうしたときに便利なのがENGAGEMENT.dbだ。

ここで企業名を検索するとTwitteやYouTubeやBlogなど、その企業が使っているメディアの一覧を出してくれる。

もちろんいまどきのサイトっぽくみんなで編集することもできるし、ソーシャルメディアの利用状況から見たランキングも出してくれる。

こういうサイトが出てくると企業にとっても「うちもやらんとなー」というゆるいプレッシャーが生まれていいのかもしれない。日本語版とかどっか作ったらいいと思いますよ・・・。

ENGAGEMENT.db

http://www.engagementdb.com/

あの企業がどうソーシャルメディアを使っているかがわかるサイト。

管理人の独り言 『もう金曜日のターンですか・・・。』

今週はずっと開発していたなぁ。幸せだ。さぁ、仕上げないとなー。

今日の運動記録

なし!もう今週は徹底的になし!

スクリーンキャストを撮ってTwitterに流せる『ScreenJelly』

Pocket

Twitterで写真やら動画を流せるツールはよくあるが、スクリーンキャストを流せてしまうのがScreenJellyだ。

もっともTwitterで流せるといっても、スクリーンキャストを撮ってそのリンクをさっとTwitterに投稿できる、ということだが。

またユニークなのはTwitterのように制限があるところだ。ScreenJellyでは3分間しか録画できない、というウルトラマン的な仕様になっている。

ただしブラウザ上からそのまま録画できるし、音声も録音できるので機能的には十分だろう。

最近はウェブサービス専用にTwitterをとったりするが、そこでチュートリアル的なスクリーンキャストを流してもいいかもですな。

ScreenJelly

http://www.screenjelly.com/

3分間のスクリーンキャストを撮ってTwitterに投稿。

管理人の独り言 『うーむ。』

昨日はなんか調子悪かったので今日がんばる。

今日の運動記録

昨日はちゃんと稽古にいけた。今日はなし。

環境に優しい屋外広告を手がける『MindTheCurb』

Pocket

なるべく環境に負担がかからないような広告を企画しましょう、というのがMind The Curbだ。

たとえば砂浜で砂を使ったオブジェを作ったり、雪で企業ロゴをつくったりとかそういうことだ。

こうした広告はたしかに保存が難しいものの、環境に優しい企業というイメージを伝えることができるだろう。

彼らの手法から学べることは多いかもしれませんね。

MindTheCurb

http://www.mindthecurb.com/

環境に優しい広告を手がける企業

管理人の独り言 『雨』

すごい雨ですなぁ・・・。

今日の運動記録

なし。