Archive for the ‘ マーケティング・広告 ’ Category

ウェブサイトのIFTTTを実現する『Oplim』

Pocket

IFTTTが便利だ。Google Homeでなにか話したらToDoリストにいれる、とかそういうことを実現するツールですな。

そしてウェブサイトのIFTTT的な動作を実現してくれるのがOplimだ。

「エラーがでたらIntercomのチャットを表示する」「半分以上スクロールしたらクーポン情報を表示する」

そういったことを実現できるのだ。

またフローチャートのように視覚的に設定もできるようだ。連携しているサービスならコードを書かずに実現できるのがいいですな。

また、そうした「動作レシピ」が多数掲載されているので、眺めているだけでもサイト改善のためのアクションを思いつきそうですよ。

Oplim

https://oplim.com/

コードを書かずにウェブサイトの動きをコントロールできるツール。

管理人の独り言 『もう』

金曜日のターンとな…はやいなー。

今日の運動記録

あとで。

FacebookやUberなどでどんな機能がいつリリースされたかを教えてくれる『Product Timeline』

Pocket

資料としていいかも。

Product Timelineでは、Instagram、Uber、Facebookなどのサービスにおいて、どんな機能がいつリリースされたかを教えてくれる。

どんな機能なのか画像と出典リンクで示してくれるのでとてもわかりやすい。

自分がよく使っているサービスの沿革を眺めていると、懐かしい気分に浸れるかもですね。

ネット好きな友人と「こんな機能あったなぁ!」的に盛り上がってもいいかもしれない。

Product Timeline

http://www.producttimelines.com/

FacebookやUberなどでどんな機能がいつリリースされたかを教えてくれるサービス。

管理人の独り言 『いかんな』

うーむ

今日の運動記録

なし。

影響力の高いインスタグラマーの行動をウォッチしてくれる『Amasome』

Pocket

あのインスタグラマーが特定のブランドについて言及しました、といったことをアラートしてくれるのがAmasomeだ。

これがあれば「お、競合商品が話題になっているかも・・・!」「あのインスタグラマーはこういう広告をしているのか」なんてことがわかるのではないだろうか。

ちなみに5人までのウォッチだったら無料だ。

業界や商品によって効果が違うだろうから、ちょっとトライしてみるのもいいかもですね。

Amasome

https://www.amasome.com/

影響力の高いインスタグラマーの行動をウォッチしてくれるサービス。

管理人の独り言 『寒いけど』

いい天気。

今日の運動記録

あとで。

YouTubeチャネルからスタイリッシュなサイトを作ってくれる『RIVYT』

Pocket

ほう、いいかも。

RIVYTを使えば、YouTubeチャネルのURLを指定するだけでかっこいいウェブサイトを作ってくれる。

動画をメインに配置しつつ、スタイルやらロゴやらをカスタマイズして自分好みに仕上げることができるのだ。

YouTubeのチャネルページでもいいのだが、きちんとブランディングしたい、という人にいいのではなかろうか。

お試し期間のあとは有料になるが、時代に即した良いアイデアですね。

RIVYT

https://rivyt.com/

YouTubeチャネルからスタイリッシュなサイトを作ってくれるツール。

管理人の独り言 『いい感じ』

昼夜逆転が・・・もうちょいで治りそう。

今日の運動記録

あとで。昨日はがっつりやった。

メールキャンペーンの事例から学べる『Good Sales Emails』

Pocket

他社のキャンペーンメールから学ぼうぜ!というコンセプトのサイトがGood Sales Emailsだ。

なお、秀逸なのでは単なるメール文面の紹介ではなくて「0日目はこれ、3日後にこれ、8日後にこれ」といった具合にタイミングまで教えてくれる点だ。

実際の文面がタイミングごとにきれいに紹介されているので、ざっと目を通しているとアイデアが浮かんでくるのではなかろうか。

タイトルの付け方、最初のはじめかた、締めの文章をタイミングごとにどう変えるか、といった箇所に注目してみてもいいのかもしれないですな。

Good Sales Emails

http://goodsalesemails.com/

メールキャンペーンの事例から学べるサイト。

管理人の独り言 『よし』

料理をしよう。

今日の運動記録

今日はお休み。

プレゼンテーションのデザインをしてくれるサービス『Unicorn Pitch』

Pocket

ネーミングがなんか素敵だったのでご紹介。

Unicorn Pitchは、プレゼンテーションのデザインをしてくれるサービスだ。

「次のユニコーン企業になるためのプレゼンを作ります!」という勢いの良さがいいですね。

プレゼンの見た目はたしかに良いほうが良いが、そこにばかり時間をかけてはいられないだろう。

そう考えるとこうしたサービスも必要になってくるかもですな。

Unicorn Pitch

https://unicornpitch.com/

プレゼンテーションのデザインをしてくれるサービス。

管理人の独り言 『連休』

長かったようなそうではないような。また明日から休日ですな。

今日の運動記録

いかん、あとでできるかなぁ・・・。

広告を見るかわりに電気自動車の充電がタダになる『VOLTA』

Pocket

ほうほう、と思ったのでエントリー。

VOLTAでは電気自動車向けの充電ステーションを提供している。

ただしユニークなのは広告を見る代わりに電気代がタダになる点だ。

しかもVOLTAの充電ステーションはショッピングセンターに隣接しており、広告を見て興味をもったらそのまま買い物にいける、という仕組みになっているようだ。

広告を見てタダになる、というモデルは昔からあるが、電気自動車も普及しようなのでいいのかもしれない。

VOLTA

http://voltacharging.com/

広告を見る代わりに電気自動車の充電がタダになる。

管理人の独り言 『いいのかなー』

このままでいいのか・・・。

今日の運動記録

筋トレした。昨日からスクワット前蹴りも追加。

ファッションアイテムを購入できるミニバー『Mini Fashion Bar』

Pocket

なるほど、これはいいかも。

「ホテルに備え付けてあるミニバーに女性用ファッションアイテムを揃えればいいんじゃね?」と考えたのがMini Fashion Barだ。

たしかに「バーに行きたいけど服が足りない」「サングラス持ってくればよかったなぁ」といったシーンはありそうだ。

使い方は普通のミニバーと一緒で、部屋備え付けのミニクローゼットから気に入ったものを使って、チェックアウト時に支払うだけだ(レンタルじゃなくて買い切りのようだ)。

またサイズがない場合はフロントに電話すれば持ってきてくれるとのこと。最近のブティックホテルはやたらおしゃれなのでこうしたサービスと相性がいいのかもしれない。

Mini Fashion Bar

http://minifashionbar.com/

ファッションアイテムを購入できるミニバー。

管理人の独り言 『Amazon』

Amazonの書籍買い取りサービスを試してみようかなー。

今日の運動記録

昨日は筋トレのみ。今日はもうちょっとなにかしたい。

マーケターのためのプログラミング講座を無料で配信する『Programming for Marketers』

Pocket

ちと微妙かもしれないが、プログラミング学習のアプローチとして興味深いのでご紹介。

Programming for Marketersでは、マーケターのためのプログラミング講座をメールで配信しているようだ。

講座は14日間、費用は無料とのことだ。

カリキュラムを見てみるとSQLを使って解析したり、スクリプトでA/Bテストをしたり、実践的な内容なのでプログラミンが実務にどう活かされるか?に興味がある人にはいいだろう(スクリプトで5万フォロアーをゲットする、というのが微妙だが汗)。

定期的に開催されているようで、次の開講は8日後らしい。ちょっと試してみてもいいですな。

Programming for Marketers

http://www.programmingformarketers.com/

マーケターのためのプログラミング講座。

管理人の独り言 『むー』

次々とやることが出てきて全然落ち着かない・・・。

今日の運動記録

ストレッチした。あとでなにか運動したい。あと昨日は12km走った。

購入時に友達の情報を表示してくれる『SeatID』

Pocket

うまくいくかなぁ、という気がしないでもないが、アイデアとして興味深いのでご紹介。

SeatIDではいわゆるB2B向けのシステムを提供している。

このシステムを使えばオンラインでなんらかの販売をする際に「友達もこれを買いましたよ」という情報を表示してくれるようだ。

飛行機にしろホテルにしろなんらかのチケットにしろ、確かに「この人も買いましたよ」「10人のお友達が買いましたよ」と言われれば心が動くだろう。

実際に有効かどうかはある程度の(このシステムに同意してくれる)ユーザー数が必要だとは思うが、購買心理をうまく使った仕組みではなかろうか。

SeatID

http://www.seatid.com/

購入時に友達の情報を表示してくれるシステム。

管理人の独り言 『キッチン』

huluでMOCO’s キッチンを見ていたのだが、なんというか、盛り付けが気になる・・・。

今日の運動記録

あとで筋トレする。