Archive for the ‘ ガジェット・ハードウェア ’ Category

バーテンダーの仕事を自動化した『TenderBar』

Pocket

バーにいったらバーテンダーが忙しすぎて長蛇の列・・・ということもよくある。

そこで登場したのがTenderBarだ。

いわゆるカクテルの自動販売機なのだが、その場でミックスしてくれる点がユニークだ。

缶で出てくると興ざめだが、このように目の前で作ってくれるならアリではなかろうか(かな?)。

もうちょっと見た目に気を使ってもいいような気がするが汗、ちょっと気になるシステムですね。

TenderBar

http://tendedbar.com/

バーテンダーの仕事を自動化した機械。

管理人の独り言 『雨』

久しぶりの雨ですねぇ。

今日の運動記録

あとで。

AirPodを外れにくくする『Pod Grips』

Pocket

発表されたときは「え、まじで?」と思ったAirPodだが、意外にも(?)街中でよく見かける。

そう考えるとPod Gripsのようなアクセサリーが出てくるのもうなづける。

これをつければAirPodsがぐっと外れなくなりそうで安心だ。

お値段も$13程度と手軽だし、検討してみてもいいかもですな。

Pod Grips

https://airpodgrips.com/

AirPodを外れにくくするアイテム。

管理人の独り言 『さて』

木曜日か。

今日の運動記録

筋トレした。

スマートディスプレイを搭載した「鏡」を開発している『MangoMirror』

Pocket

毎日、必ずみるところにリマインダーがあると便利だ。

そう考えるとMangoMirrorは良いアイデアではなかろうか。

このサイトでは、スマートディスプレイを搭載した「鏡」を開発している。

スケジュールやリマインダー、天気、運動記録などなどが表示されるので、朝の準備時間にすべてを確認することができる。

シンプルなアイデアだが効果的ではなかろうか。

MangoMirror

https://www.mangomirror.com/

スマートディスプレイを搭載した「鏡」。

管理人の独り言 『ばたばただなぁ』

うーむ。

今日の運動記録

あとで。

チョコーレートバーならぬコーヒーバー『Coffee Pixels』

Pocket

ほう、食べてみたいかも。

Coffee Pixelsはチョコーレートバーならぬコーヒーバーである。

チョコのように見えるが、100%コーヒーでできているらしい。もちろんコーヒーの味がする。

コーヒーを携帯できる、というのが好きな人にはたまらなそうですね。

気になるお値段は4個入りで1000円ぐらいかな。ちょっと試してみたいですね。

Coffee Pixels

https://coffeepixels.com

100%コーヒーでできているバー。

管理人の独り言 『おっと』

連休でしたな。

今日の運動記録

あとで。

ニンテンドーSwitch用のポータブルプロジェクター『OJO』

Pocket

Switch、調子いいらしいですね。

そう考えるとOJOもニーズがあるのではなかろうか。

このガジェット、Switch専用のポータブルプロジェクターとのことだ。

たしかにSwitchはケータイモードで遊ぶこともできるが、TVがないところでも大画面でもみんなでわいわいしたいこともあるだろう。

現在クラウドファンディング中で、気になるお値段は$400弱。気になる人はいかがですかね。

OJO

http://www.yesojo.com/

ニンテンドーSwitch用のポータブルプロジェクター。

管理人の独り言 『連休』

断捨離せねば。

今日の運動記録

今日はなし。

ちょっと変わったキートップ『Clackeys』

Pocket

ありそうでなかったアイデアだ…。

Clackeysを使えば、「君のキーボード、おしゃれだねぇ」と言ってもらえるのかもしれない。

このサイトでは、ちょっと変わったキートップを販売しているのだ。

ESCキーだけ映画のキャラを模したキーになっていたら、ちょっといいのではなかろうか。

ノーパソのキーボードには使えそうにないが、デスクトップを使っていたらちょっと買ってしまいそうだ苦笑。

なかなか素敵なアイテムだと思うのですがいかがですかね。

Clackeys

https://www.clackeys.com/

ちょっと変わったキートップを販売。

管理人の独り言 『筋トレ』

新年から筋トレがいい感じである。走りにもいかなくては。徐々にペースあげていこう。

今日の運動記録

あとで。

モップを便利にしたアイテム『Mopnando』

Pocket

ちょっとかさばるが、いいかも。

Mopnandoは、いわゆるモップを便利にしたアイテムだ。

モップ掃除というと、モップと洗剤とバケツと乾拭き用の雑巾と、といった感じだが、それがオールインワンで揃っているのだ。

使い方はデモ映像を見るのが早いが、ちょっと大きめの容器にモップを突っ込んで上下させるとサラダスピナーのように水切りしてくれる。

また別の穴には洗剤がはいっているので、再度そちらに突っ込めばモップを洗いつつ、洗剤に浸すことができるのだ。

しかも電動ではないので邪魔なコードもない。値段も$60程度とお手軽だ。かの国では結構普及しているのですかねぇ。スペース的な問題はあるが、日本でも便利そうなアイテムですね。

Mopnando

https://www.mopnado.com/

モップを便利にしたアイテム。

管理人の独り言 『ふむ』

勉強になった一日だった。

今日の運動記録

なし。

自分の主張を画像にして表現することができるバッジ『BEAM Authentic』

Pocket

ツイッターやインスタグラムを見れば、だいたいその人がどういう主張を持っているかがわかるようになった。

どちらにもプロフィール欄があるし、ハッシュタグでさらにわかりやすくしている人もいるからだ。

そう考えるとリアルにあったときにその人の主張がわからないのが不便じゃない?と考えた人がいたようだ。

そこで登場したのがBEAM Authenticである。

このアイテム、いわゆる画像を表示できるバッジである。スマホからコントロールできるのでそのときどきで自分の主張を画像にして表現することが可能になる。

よくツイッターのプロフィール写真を世界のトレンドにあわせて変えている人がいるが、それのリアル版ですな。

見た目的にどうかな・・・?という気もするが、イベントなんかでいいかもですね。

BEAM Authentic

https://www.beamauthentic.com/

自分の主張を画像にして表現することができるバッジ。

管理人の独り言 『むー』

TODO減らないなぁ・・・。

今日の運動記録

筋トレした。

拍手するだけのIoT『Clap Boss』

Pocket

あぁ、なんか共感するかも苦笑。

最近AIスピーカーが人気だ。ただ、軽くフラストレーションを感じるシーンもあるはずだ。

「1万円近く払ったのにこれか…」と思っている人もいるかもしれない。

そこで登場したのがClap Bossだ。このガジェット、「拍手」に反応して特定のタスクをこなしてくれる。

拍手して電気を消す/点ける、拍手して音楽をかける/けす、そういったことができるのだ。

高度なIoTに疲れた人にはいいかもですね笑。

Clap Boss

https://clapboss.com/

拍手するだけのIoTガジェット。

管理人の独り言 『いかん』

最近更新忘れが多いな・・・。

今日の運動記録

筋トレした。

PCから離れると自動的にロックしてくれる『Gatekeeper』

Pocket

企業向けにも販売していてなるほどな、と思ったのでご紹介。

Gatekeeperはキーホルダーのようなガジェットで、PCから離れると自動的にPCをロックしてくれる。

確かに職場で離席したときになにかされたらたまらないだろう。

デジタルデータの価値があがりっぱなしの昨今においてはこうしたアイテムが必要かもですね。

Gatekeeper

https://www.gkchain.com/

PCから離れると自動的にロックしてくれるアイテム。

管理人の独り言 『料理』

料理しなくちゃ。

今日の運動記録

あとで。