Archive for the ‘ ガジェット・ハードウェア ’ Category

ボタン一発で温度を調整してくれる『LIVIN』

Pocket

地味に欲しいな…。

シャワーを浴びようとして「アツっ!」「冷たっ!」となることもあるだろう。

そこで登場したのがLIVINだ。

このデバイスを設置すれば、ボタン一発でシャワーを適切な温度にしてくれるのだ。

もちろん家族の人数分登録することができて、AIスピーカーで切り替えることもできる(「ジョンのシャワーを準備して!」みたいに)。

さらにシャワー中の音楽もかけてくれるようなのでなかなかいいのではなかろうか。ちょっと欲しいですね(まだ発売前だが)。

LIVIN

https://www.livinshower.com/

ボタン一発で温度を調整してくれるデバイス。

管理人の独り言 『ふむ』

またしても..。

今日の運動記録

なし。

車内で使えるスマート自販機『CARGO』

Pocket

これ、良さそうですな。

CARGOはタクシーやUberなどで使えるスマート自販機だ。

乗客はアプリをインストールする必要はなくて、QRコードをスキャンしてアクセスできるサイトで普通に買い物をするだけだ。

あとは安全なときにドライバーが商品を手渡しして終了、という仕組みらしい。

ちょっとしたお菓子や酔い止めやらが売れそうだがどうだろうか。

Uberのドライバーだったらさらに稼ぐことができていいかもですね。

CARGO

https://drivecargo.com/

車内で使えるスマート自販機

管理人の独り言 『うーむ』

まぁいろいろあるよね。

今日の運動記録

ストレッチ&筋トレ。

デバイスを移動させることで距離や角度を測れる『Moasure』

Pocket

MeasureではなくてMoasure、らしい。

このMoasure、手のひら大のデバイスを移動させることで距離や角度を測ることができるらしい。

確かに「ここからここまで測りたいけど…メジャーじゃ届かないなぁ」というシーンもよくあるだろう。

スマホと連動するこのデバイスならそういった場合でもラクラク測れるようだ(モーションセンサーを内蔵しているらしい)。

本当かね…?という気がしないでもないが、実現したら便利そうだ。現在クラウドファンディング中らしいので興味がある人はどうですかね。

Moasure

http://www.moasure.com/

デバイスを移動させることで距離や角度を測れるデバイス。

管理人の独り言 『ふむ』

終わらない…。

今日の運動記録

あとで。

整備工場などで使えるメカニカルチェア『Human Hoist』

Pocket

ニッチだが、これは良さそう…。

Human Hoistは、整備工場などで使えるメカニカルチェアである。

これがあれば、ぐぐっと背もたれを倒して車の下に入り込んだり、車の下から出るときはすっと椅子のようなポジションに戻ってくれたりする。

もちろんこうした車輪付きのベンチみたいなものはすでにあるだろうが、人間工学に基づいて腰痛やらを予防してくれるとのことだ。

PCで作業をしていると良い椅子が欲しくなるが、他の職業においても「椅子」は大事ですよね…。

Human Hoist

http://www.humanhoist.com/

整備工場などで使えるメカニカルチェア。

管理人の独り言 『読書』

最近は読書三昧。

今日の運動記録

ストレッチ&筋トレ。

絶妙なバランスで使えるApple製品用のスタンド『YOHANN』

Pocket

これ、ちょっとほしいですね…。

iPadやMacBook Proに使えるスタンドがYAHANNである。

ドイツとイタリアで手作りされていることもあって、そのデザインがユニークだ。

ミニマルなデザインでありながら、絶妙なバランスでしっかりとデバイスを支えてくれるようだ。

これを使っていればテンションが高くなって仕事も捗る…なんてこともありですね。

YOHANN

https://yohann.com/

絶妙なバランスで使えるApple製品用のスタンド。

管理人の独り言 『ふむ』

読書いろいろ。

今日の運動記録

ストレッチ。

オープンオフィスのための電話ブース『ROOM』

Pocket

WeWorkをはじめ、オフィスのあり方が変わりそうな昨今ですな。

そうしたトレンドをうけて、ROOMなる製品が登場したようだ。

この製品、オープンオフィスのための電話ブースである。

当然防音、そして空調付き、さらに60%の建材はリサイクルされたプラスチックからできているらしい。エコですな。

デザイン的にもスタイリッシュなので、オフィスに置いておいても違和感がないのではなかろうか。

電話だけでなく、ちょっと集中して作業したい、というときにも使えて良さそうだ。

ROOM

https://getroom.com/

オープンオフィスのための電話ブース。

管理人の独り言 『ちょっと』

涼しきなってきた感ありますね。

今日の運動記録

ストレッチ。

xR系の開発に使える、ホログラムを使ったディスプレイ『The Looking Glass』

Pocket

xR系がもりあがっていますね(VR、AR、MRなど)。

ただ、開発者にとってみたらいちいちゴーグルだとかヘッドセットをつけて確認しなくてはいけないので不便だ。

そこで登場したのがThe Looking Glassである。

いわゆるホログラムを使ったディスプレイであるが、これがあれば前述のデバイスをつけずとも3D空間を把握することができるのだ。

しかもお値段は手頃な$450ほど…。Kick-starterで出資募集中なので気になる方はいかがですかね。

The Looking Glass

https://lookingglassfactory.com/

xR系の開発に使える、ホログラムを使ったディスプレイ。

管理人の独り言 『おっと』

もう木曜日ですか。今週早いな。

今日の運動記録

筋トレ&ストレッチ。

ロボットが運営するコーヒースタンド『Cafe X』

Pocket

サンフランシスコにあるらしい。見てみたい。

Cafe Xはロボットが運営するコーヒースタンドである。

タブレットで注文を選べば目の前でロボットアームがコーヒーを入れてくれるのだ。

自販機でいいんじゃね?的なところはあるが、未来的なインターフェースが魅力的ですな。

Cafe X

https://cafexapp.com/

ロボットが運営するコーヒースタンド。

管理人の独り言 『さてと』

いろいろだな。

今日の運動記録

ストレッチ&筋トレ。いいペース。

ドットをベースにしたデザインの時計『FluidClock』

Pocket

ドット絵風のデザインが好きである。

というわけでFluidClockのようなものにぐっとくる。

このサイトではドットをベースにしたデザインの時計を開発している。

今風の機能を備えていて、スマホと連動したり、好きな情報(YouTubeチャネルの登録数など)を表示することができるようだ。

もちろんスマホからデザインを変えるのも一発だ。

まだ発売前ではあるが、興味がある人は更新情報をメールでもらえるので登録してもいいかもですね。

FluidClock

https://fluidclock.com/

ドットをベースにしたデザインの時計。

管理人の独り言 『むむ』

ばたばただ。

今日の運動記録

いろいろやった。

自動運転でやってくるスクーター『Scootbee』

Pocket

なにこれすごい。

ベータテスト中ですが、シンガポールですでに展開されているのかな…?

Scootbeeでは、自動運転でやってくるスクーターを提供している。

スクーター(電動キックボードみたいな感じだが)に乗りたいなぁ、と思ったらアプリから呼ぶだけでOKなのだ。

するとどこからかスクーターがやってきて、自由に乗り捨ててOK、というフリーダムさだ。

もちろん乗り捨てたあとのスクーターは自分でかってに次の目的地にいってくれる。

なんとも未来的なサービス…今後に注目ですね。

Scootbee

https://scootbee.com/

自動運転でやってくるスクーター。

管理人の独り言 『さてはて』

眠い。

今日の運動記録

ストレッチ&筋トレ。