Archive for the ‘ コミュニティ ’ Category

社内の卓球スコアを管理できる『Pong Up!』

Pocket

卓球はビジネスだ!

そう主張するPong Up!がいい感じだ。

このサイトでは社内の卓球スコアを管理するサービスを提供している。

たかが卓球・・・ではなくて、真剣に取り組んでいる姿勢がなんだか素晴らしい。

現在のランキングや、連勝中、もしくは連敗中のメンバーが表示されるらしい。

社内コミュニケーションを盛り上げる手法としていいかもですね(卓球が不得意な人にはつらそうだが)。

Pong Up!

https://getpongup.com/

社内の卓球スコアを管理できるサービス。

管理人の独り言 『やっぱり』

早起きはいいなー。

今日の運動記録

あとでやる。筋トレする。

「友達がおすすめする各種サービス」を紹介してくれる『Prefer』

Pocket

うまくいくかは試してみないとわからないが、良いアイデアかも。

Preferは「友達がおすすめする各種サービス」を紹介してくれる。

ベビーシッター、スタイリスト、パーソナルコーチなどなど…「この人がおすすめしていますよ!」とわかれば利用しやすいだろう。

たしかにFacebookなどで「ゆる募」などとすることも多いが、そうしたおすすめがまとまっていると便利だ。

お友達のためならこのサービスをおすすめしてもいい、という作業を全員がやれば世界が変わるかもですな。

Prefer

https://www.prefer.com/

「友達がおすすめする各種サービス」を紹介してくれるアプリ。

管理人の独り言 『ようやく』

作業環境が整いつつある…。

今日の運動記録

あとで。

あのスタートアップはどのようにして拡大していったか?『Masters of Scale』

Pocket

LinkedInのリード・ホフマンが仕掛けるPodcastが「Masters of Scale」だ。

タイトルにもあるとおり「どのようにしてスケールしていったか?」を著名なCEOにインタビューしている。

AirBnB、Facebookなど、リード・ホフマンだからこそできるコンテンツではなかろうか。

まだ始まったばかりだが、興味がある人はチェックしてみるといいだろう。

Masters of Scale

https://mastersofscale.com/

リード・ホフマンのPodcast。

管理人の独り言 『いい感じ』

いろいろ片付けねば。

今日の運動記録

あとで。

近くで行われているバスケットボールに参加できる『HOOPMAPS』

Pocket

ストリートでバスケットをしている人にいいかも。

HOOPMAPSでは近くで開催しているバスケットボールのゲームを検索できるようだ。

「3km先で1時間のゲームがあるよ」といった具合に教えてくれるので興味があれば参加すればいい。

もしくは自分でゲームを投稿して参加者を募っても良い。

地域性もあるだろうし、卵&鶏問題もあるだろうが、なんだか健康的なアプリで良いですね。

HOOPMAPS

http://www.hoopmaps.com/

近くで行われているバスケットボールに参加できるアプリ。

管理人の独り言 『映画』

最近はAmazon Primeだけでも十分だなぁ。

今日の運動記録

今日はなし。

豊富なオーディオワークアウトを楽しめる『MOVEWITH』

Pocket

これ、いいかも。

MOVEWITHでは「オーディオワークアウト」を提唱している。

つまるところオーディオブックの「運動」版である。

ヨガ、ランニング、筋トレなどをやりながら「聴く」プログラムが豊富に用意されている。

無料のプログラムもあるのでちょっと聴いてみたが(要登録)、テンションをあげてくる感じが素敵だ。

日本語版もあると良さそうですがどうですかね。自宅の筋トレとかで使いたいような気がする。

MOVEWITH

https://www.movewith.com/

豊富なオーディオワークアウトを楽しめるサイト。

管理人の独り言 『眠い』

ちょっと昼夜逆転気味だなぁ。

今日の運動記録

走った。あとはあとで。

ARを利用した宝物探しゲーム『Snatch』

Pocket

ゲームとして面白いかも。

SnatchはARを利用した宝物探しゲームだ。

マップを見ながら宝物を探し、ARカメラを通じてゲットする、という仕組みですな。

なお、宝物はスポンサー企業によって提供されるリアルな物品とのこと(ピザとか旅行券とか現金とか)。

ユニークなのは他の人が持っている宝物も奪うことができる点だ。6時間保持すれば自分のものになる、というルールもゲーム性を高めているのではなかろうか。

ユーザーが十分に多くなれば楽しそうですな。

Snatch

http://snatchhq.com/

ARを利用した宝物探しゲーム。

管理人の独り言 『やはり』

朝が最強だなぁ。

今日の運動記録

あとで。

Yコンビネーターに応募するには?をまとめた『Apply To YC』

Pocket

Yコンビネーターについてたくさんの情報があるけどまとまっていないので、ということで作られたサイトがApply To YCだ。

もちろんYコンビネーターに申し込みたいという人にとっても有益だが、過去にどういった企業がどういった申込みをしたかも見ることができて勉強になる。

Dropboxのアプリケーションを見ることができたり、Optimizelyの応募ビデオを見れたり、歴史的な資料を探る場としていいのではなかろうか。

ちなみに作ったのはLooqというスタートアップの人で、Yコンビネーターに応募する際に調べた資料をまとめたとのこと。残念ながら彼らは受からなかったらしいが、こうしてシェアしてくれるのはありがたいですね。

Apply To YC

http://www.applytoyc.com/

Yコンビネーターに応募するには?をまとめたサイト。

管理人の独り言 『物理』

物理の本を読み始めた。

今日の運動記録

あとで。

Product Huntで活動している人の統計がわかる『Hunter Analysis』

Pocket

Product Hunt好きな人にはいいかも。

Hunter Analysisでは、Product Huntで活発に活動している人を見ることができる。

かのサイトではどのような行動が取られているのか、ユーザーランキングはどうなのか、よく使われるキーワードは何なのか、といったことを調べることが可能だ。

インフルエンサー的な人を探すこともできるので、マーケティングの資料としていいかもですね。

Hunter Analysis

http://www.hunteranalysis.com/

Product Huntで活動している人の統計。

管理人の独り言 『Kindle』

Kindleの充電忘れ問題をなんとかしたい。

今日の運動記録

今日はお休み。

シリコンバレーで働く移民たちのインタビュー『BANNED』

Pocket

なんかリアルでいいかも。

BANNEDではテクノロジー業界に働く移民たちのインタビュー集である。

トランプ政権の移民政策が何を意味するか、「ナマの声」をきけるというのは有益だろう。

そこからどう判断するかは個々人の判断だが、インターネット的なアプローチでいいのではなかろうか(なんでも鵜呑みにしてはいけないが)。

BANNED

https://bannedproject.com/

シリコンバレーで働く移民たちのインタビュー。

管理人の独り言 『ようやく』

買えた。プライドポテト。

今日の運動記録

なし。

あなたが貸した家でパーティーが行われているか調べてくれる『Party Squasher』

Pocket

AirBnBのホスト的向けに作られたサービスがなるほどであった。

Party Squasherは、あなたが貸した家でパーティーが行われているか調べてくれるサービスだ。

仕組みは簡単で、ある範囲において何台スマホがあるかを調べてくれる機械を使うのだ。

この数値をモニターしておいて、ある閾値を超えたらアラートを出してくれる、というシステムですな。

民泊がこれからどうなるかには注意が必要だが、いろいろなトラブルを避けるという意味で確かに必要なのかもしれないですね。

Party Squasher

https://www.partysquasher.com/

あなたが貸した家でパーティーが行われているか調べてくれるサービス。

管理人の独り言 『ストレッチ』

最近いい感じである。

今日の運動記録

ストレッチした。