Railsで作られたアプリの国際化を助けてくれる『LOCALE DATA』

SPONSORED LINK

Pocket

BeforeとAfterがわかりやすい…。

LOCALE DATAでは、Railsで作られたアプリの国際化を助けるサービスを展開しているようだ。

これがあれば、国際化のための言語ファイルをYAMLでちまちま書くのではなくて、ウェブ上で編集していくことができる。

ウェブで編集できればエンジニアでなくてもぽちぽち作業できて効率的かもしれないですね。

YAMLは慣れないと辛いですからね・・・。ニッチですがいいアイデアではないでしょうか。

LOCALE DATA

https://www.localedata.com/

Railsで作られたアプリの国際化を助けてくれるサービス。

管理人の独り言 『月曜日!』

か!

今日の運動記録

あとで。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

Comment are closed.