ことば遊び (I-C-U II.com)

SPONSORED LINK

Pocket

英語の言葉遊びは日本のそれとまた趣が異なり、「へぇ」などと素直に関心してしまう。本来の意味とは違うつづりだが、発音してみると本来の意味がわかるものはその1つである。

有名なものでは、インスタントメッセージングのソフトである「ICQ」。「ICQ」自体は意味がないが、発音してみると、「I seek you」となり、意味をなす。プリンス(今はなんと呼ばれているのだ?)などはよく歌詞で「You」を「U」と表現していた。このような遊びはチャットなどでよく出くわす。チャットではいかに早くタイプするかが重要だからである。以前チャットでカナダ人とたまたま話す機会があったが、「I 1 2 come to Japan someday」などといわれ、「1 2」で「want to(ワン トゥー)」と気づくまでちょっと時間がかかってしまった。

I-C-U IIもそのような遊びの部類に入る。「I see you, too」がその意味である。I-C-U IIでは、「僕(私)もあなたが見える」の意味どおり、ビデオチャットのサービスを展開している。ビデオチャットは、カメラがついたPCどおしをネットでつなぎ、相手の映像をみながら会話をする、といったものである。いわゆるテレビ電話である。この類のソフトはNetMeetingが有名であるが、この機能に特化している分、I-C-U IIの方が評価が高い、といわれている。

このソフトで遠く離れた外国人とチャットをして、英会話の練習ができるようなサービスが今後出てくるのだろう。そのときにはもっと言葉遊びが楽しめるはずだ。

I-C-U II

http://www.icuii.com/

ビデオチャットサービスを提供。

管理人の独り言『ねじまき鳥クロニクル』

まき鳥クロニクル】
友人に薦められて村上春樹の「ねじまき鳥クロニクル」を読んでいる。村上春樹を読んだのは数年ぶりだが、おもしろい。おもしろいの定義は人それぞれにあるだろうが、自分の場合は、勢いをつけて読めるかどうかだ。今のところだいぶハイペースで読んでいる。うん。いい。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  • Trackback are closed
  • Comments (1)
  1. 世界の情報を入手!

    グローバル化が進む経済。 一昔前までは、会社が存続・発展していく上で必要な要素と…

Comment are closed.