B2Bへの変換 (PrimeShot.com)

SPONSORED LINK

Pocket

PrimeShotでは、「イベントの際の」写真にまつわるサービスを提供する。プロのカメラマンを予約したり、撮影した写真の現像注文をオンラインで行うことができる。

PrimeShotのサービスが他と異なっているのは、「イベントの際の」写真サービス、という点である。この違いによって、PrimeShotのビジネスモデルは一見B2C(Business To Consumer)に見えがちな写真サービスを、B2B(Business To Business)にしている。PrimeShotが相手にしているのは「イベントを開催する組織」なのである。

企業の利益という観点からすれば、B2CよりもB2Bのほうが優れている。PRIIMESHOTでは、「写真が欲しい個人」ではなくて、「写真を必要としている組織・団体」を相手にすることによって、マージン率の高いプレミアムサービスを提供している。

世にごまんとあるB2Cサービスであるが、PrimeShotが行ったように視点を変えてB2Bのビジネスモデルに変換すれば、おもしろいサービスが出来上がるかもしれない。

PrimeShot

http://www.primeshot.com/

イベント向け写真撮影サービス。

管理人の独り言『だんだん』

だんだん暑く、夏らしくなってきた。サラリーマンのスーツがつらい季節である。がんばっていこう。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

Comment are closed.