クリエイティブ・マーケットプレイス (Say It.com)

SPONSORED LINK

Pocket

Say Itでは、「CREATIVE MARKETPLACE」なるコンセプトを提唱している。ディジタルコンテンツを誰もが売ったり、買ったりできる市場を提供しましょう、ということだと思う。C2Cのディジタルコンテンツ流通とでも分類できるであろう。

このSay Itでは、グリーティングカード、写真、イラスト、アニメーションをダウンロードできる。それらは全て個人が作成してアップロードした作品である。Say Itのサイトには、今までにどの作品がどれだけダウンロードされたかのランキングがついていたり、Say Itに作品を提供したクリエーターの紹介があったりして、作品の流通を促している。

このサービス、ダウンロードする側にしてみれば他の個人の作品の無料でダウンロードできる。逆にその作品を作成した側にしてみれば、自分の作品が1回ダウンロードされるたびに1セントが手に入る。100回ダウンロードされると$1稼ぐことができる、という具合である。

このサービス、実は昔からあったらよいな、と思っていた。特に昨今のデジタルカメラの高性能化によって、個人でも十分綺麗な写真がとることができるようになった。個人が撮った写真をWEB素材として流通させることができれば、たった1、2枚の素材ほしさに1枚のCDROMを買わされるよりもいいな、と思っていた。

さて、このSay It、コンセプトには同意できるのだが、機能的にまだまだ仕掛けられる余地があると思う。現在はPREVIEW版だが本番が出てくるのを楽しみにしていよう。

Say It

http://www.sayit.com/

デジタルコンテンツをC2Cで提供。

管理人の独り言『UML』

Unified Modeling Languageというものがあついらしい。ソフトウェア開発の設計書法らしいのだが、ソフトウェアの設計だけでなく、ビジネスプロセスの設計にも使えるらしい。今後国際的に普及していくのでは、といわれているので注目していきたい。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

Comment are closed.