アドウェアの誕生 (Radiate.com)

SPONSORED LINK

Pocket

世の中に存在するフリーウェア、シェアウェアを開発している人たちってどんな人たちなのであろう。仕事ではなく、世の為、人のため、または自分の趣味のため、ソフトウェアをがしがし開発している人に対して尊敬の念こそあれ、悪いイメージというのはほとんど無い。

そうして開発されたソフトウェアはユーザーに使用され、感謝され、ときには批判され、そのソフトウェアがシェアウェアであればたまには現金をつかむことができるが、開発者達はそれで満足なのであろうか?とつねづね思っていた。それで満足する開発者達も多いだろうが、開発のコストを少しでも取り戻したい、または利益を生みたいと考えている開発者にとって、従来のシェアウェアというモデルはあまり優れた仕組みとはいえなかった。

Radiateでは、そういった開発者とユーザーの間に「広告主」をはめこむことで、開発者に対して「お金」が動く流れをつくりだした。開発者が開発したソフトウェアをRadiate対応にすることで、Radiateにて登録された広告主の広告がソフトウェアに埋め込まれる、という仕掛けである。開発の見返りをお金で期待する開発者にしてみれば、めったに送金されないシェアウェアを開発するよりは、広告がうめこまれるが現金をより確実にうけとることのできる、いわゆる「アドウェア」を開発したほうがメリットがある。また、ユーザーにとってみれば、広告は入るが、送金しないうちは落ち着かないシェアウェアではなく完全に無料であるソフトウェアを使っているほうが気分が楽である。

二つでうまくいかないことは三つにしてみろ、ということか・・・(意味不明)。

Radiate

http://www.radiate.com/

アドウェア製作者のためのコミュニティサイト。

管理人の独り言『ネット株』

米国ではようやくネット株の淘汰がされはじめた。これから生き残っていくのはどの企業なのだろう?個人的にはAmazon.comがどうなるか気になる。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

Comment are closed.