値段は自分で提示する (Priceline.com)

SPONSORED LINK

Pocket

昨今はビジネスモデル特許の代名詞として有名といえば有名すぎるPricelineである。昔から知ってはいたのだが、最近覗いて見たらかなりパワーアップしていたので紹介する。

Pricelineのビジネスモデルは「Name Your Own Price(ご自分で値段を指定してください)」である。Pricelineのサイトで自分が買いたい商品/サービスを選択し、自分がいくら払えるか、を入力するのである。

ただ、このPriceline、個人的にはあまり好きではなかった。いまでこそPricelineでは食料品、レンタルカーなどを扱っているが、昔は飛行機チケット、ホテルの予約がメインのサービスであった。

チケットやホテルに対して自分で値段をつけるのだが、これが曲者で、商品/サービスに対してあまり知識がなければ逆に高い値段で買わされてしまうこともある。また提示した値段に対しては購入の義務がでてしまうところもなんだかなぁ、という感じであった。

なにせ自分で値段を入力した直後にクレジットカード情報を入力しなくてはならないので、他のサイトを確認してからどうのこうの、ということができない。自分の提示した値段でOKだったら自動的にお金が引き落とされるという強引さである。

しかし、最近追加された食料品のPricelineはよい。まず飛行機やホテルと違い、扱う金額が低いので、前述のようにじっくり検討する必要があまりない。

さらにこの食料品だけなぜか別モデルといっていいほど革新的なサービスである。サイトで食料品を選び、自分で値段を選ぶと、その値段でOKかどうかがリアルタイムに回答される。

そうして選んだ商品とその値段が表示されたところでそれを印刷、近くの提携している食料品店へ行くだけである。それをレジにて提示するだけで買物は終わりだ。支払いはサイト上で終わっているのでレジではお金を払う必要がない。

食料品のPricelineは、いいと思う。

Priceline

http://www.priceline.com/

逆オークションビジネスモデルの老舗。

管理人の独り言『日本刀』

日本刀は美しい、と思う。なんでも日本刀は世界の刀の中でも最高の強度を誇るらしく、たいがいの世界の刀は真っ二つにしてしまうらしい。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

Comment are closed.