ニュースの山 (NewsMaps.com)

SPONSORED LINK

Pocket

NewsMapsでは、ニュースの等高線を書いてくれる。まずは、是非このサイトで「QUICK TOUR」を体験して欲しい。なかなかに感動する。

NewsMapsでは、その時々で話題になっているニュースをスキャン、そのキーワードの出現頻度によって、どのキーワードが世間一般に騒がれているかをリアルタイムに算出する。そしてその出現頻度を「高さ」で表す等高線をリアルタイムに!書いてくれる(説明になっているかな・・・)。話題になっているキーワードがそれぞれ山で記されている、という感じである。また山同士はNewsMapsが独自に算出した「距離」をもっており、関連のあるキーワードは近くに、関係のない記事は遠くに、という具合に記される。

ある日のビジネスニュースをNewsMapsで見てみると、NASDAQという一つの山があり、MICROSOFTというもう一つの山がある。またちょっと離れてEUROという山があり、その山は他の2つより低い、といった具合だ。この「等高線」からわかるのは今現在、MICROSOFTとNASDAQの話題が多くて、EUROに関する話題もちょっとはあるが、前者2つの話題ほど騒がれてはいない、といった具合だ。

また、その「等高線」はズームインすることもでき、拡大していくと、それぞれのニュース記事が点で示される。その点をクリックするとニュース記事が表示される、という具合だ。

WEB系のニュースは新聞に比べて圧倒的に劣っている部分がある。それはどれが重要なのかわからないことだ。どのニュースも同列に並べられており、新聞のように「1面に来るのは重要、大きな見出しは重要」というようにわかりやすくレイアウトされていない。

NewsMapsは世の中に氾濫するニュースをわかりやすくあらわすと、という一つの試みにチャレンジしている。

NewsMaps

http://www.newsmaps.com/

ニュースの頻出度と関連性を地図化。

管理人の独り言『リスト表示』

百式の過去のバックナンバーを見る場合、カレンダーではなくて、リスト表示ができないか、とよく言われる。まだいいや、と思っていたら、結構たくさんの記事がたまってきたため、自分でも「この企業書いたっけ?」と思うこともある。はやめにつくります。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

Comment are closed.