世論を垣間見る (Vote.com)

SPONSORED LINK

Pocket

Vote(投票)である。そのままである。Voteではさまざまな議論に対して「投票」することができる。およそ新聞をにぎわせているような議論は取り上げられており、「クリントンの政治生命を絶つべきか?」、「ジョンベネを殺したのは親だと思うか」などについてYESかNOを投票することができる。当然投票結果をグラフでみたり、その議論について掲示板やチャットでYES、NO以外のもっとつっこんだ論点を加えることもできる。

このようにVoteでは「世論」というものを垣間見ることができる。Voteしているのがネットユーザーだけというバイアスはあるが、今後、ネットが生活に浸透していくにつれ、より本当の世論に近いものがサイトでみれるようになるだろう。

現在、「世論」はテレビや新聞などのマスメディアを通じて入手するものがほとんどだが、彼らの視点を押し付けられぎみである。それはそれで有用だったり、仕方がなかったりするのだが、興味のある分野については他の人の意見も聞いてみたくなるものである。そういったときの情報入手先として投票サイトというのはざっくりといい感じかもしれない。

Voteを見ていると、さまざまな人がさまざまな意見をもっているな、と感心する。その視点の豊富さ、説得の仕方といったものはその論点の議論だけに限らず、幅広く応用のきく技術だと思う。

勉強になる。

Vote

http://www.vote.com/

あらゆるものに投票できるポータルサイト。

管理人の独り言『DreamWeaver』

ホームページはもっぱらFrontPageで作成しているが、友人&DesignPlexからDreamWeaverを薦められた。早速Macromediaのサイトから体験版をダウンロード。うん、なかなかよい。マニアックな感じが。乗換えを検討中。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

Comment are closed.