無料ブーム (dialpad.com)

SPONSORED LINK

Pocket

※訂正※ dialpadだが、通話先は普通の電話でOKという情報をいただいた。また、ネットへの接続料金だけの通話ならNetMeetingでも可能、というご意見もいただいた。よく調べて書くべきでした。ごめんなさい。

アメリカではあまりにも有名なdialpadである。そのユーザー数たるや400万人というからはんぱではない。

さて、dialpad、一言でいうとインターネット電話である。dialpadを使えば、アメリカ国内であればどこにかけてもただ!である。インターネットへの接続代はかかるが、地域内の電話代が固定料金であるアメリカではただ!みたいなものである。

dialpadに必要なのはPCとマイク、スピーカー、ブラウザだけである。快適に使用するためにはマイクつきのヘッドフォンみたいなものが必要だが、別になくてもよい。必要なのは標準的なPC装備だけ、というところもdialpadの偉いところである。

dialpadにて登録するとdialpadのIDがもらえる。そのIDをもとにJAVAベースのアプレットにて通話を行う。通話先の相手も当然dialpadに加入していなくてはいけない。通話をするにはブラウザ上の会員専用ページから相手のIDを選んで「DIAL」ボタンをクリックするだけである。通話の履歴をとってくれたりするのも結構便利かもしれない。

相手がdialpadに加入していなくてはいけない、通話するときには相手がPCを使っていなくてはいけないなど、制限はあるが、一部の学校ではdialpad使用禁止!というお知らせが出たほど学生にはよく使われている。お金のない学生にとってみればなんで使わないの?という感じらしい。

ちなみに日本から海外へのdialpadを使用した通話も可能である。その場合はネットへの接続料金だけですむ。

いやぁ、便利な世の中だ。

dialpad

http://www.dialpad.com/

インターネット無料電話人気#1サイト。

管理人の独り言『VoIP』

Voice Over IPということでDIALPADを紹介したが、実に便利な世の中である。電話代というものにいままでずいぶん悩まされてきたような気がするが、今後は電話も水道やガスとおなじように「気にならないコスト」になっていくのであろう。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

Comment are closed.