紙だろ、紙。 (Cents Off.com)

SPONSORED LINK

Pocket

アメリカではスーパーの「クーポン」が日常的に使われている。日本ではローソンのクーポンが有名だが、生活の中に浸透しているとはいいがたい。Cents Offではクーポンを独自のルートで収集、サイト会員に「クーポンそのものを売っている」(クーポンそのものであって、画面上のクーポンを印刷するのではない)。

クーポンというものは雑誌やチラシについてくるものだが、まずはさみで切り取るのが面倒。さらに雑誌についているクーポンは山のようにあるが、その中から必要なものを選び出すのがこれまた面倒。Cents Offではその2つの面倒を、Cents Offがクーポンのデータベースをサイトを通じて提供することで解決している。

Cents OffのユーザーはCents Offのサイトで自分の必要な商品のクーポンを検索、必要なだけ注文すればよい。ちなみにクーポンは無料ではなく、$5の入会費、その後、クーポン50枚につき、$5.40がかかる。クーポン1枚でおよそ10円くらいであろうか。しかしながらそのクーポンで享受できる10円以上なので利用する価値がある。

従来からクーポンをネット上で電子的に配布、というサービスは存在した。しかしながらクーポンの偽造・複製が簡単であることから、実際の小売店はそのようなクーポンをけむたがり、オンラインクーポンは普及しなかった。

そのような状況をふまえ、Cents Offではクーポンの検索はサイトで行うが、実際に提供するのは「紙の」クーポン、としたところが偉い。

やはりアナログはまだ大事。

Cents Off

http://www.centsoff.com/

各種クーポンをネットで検索&購入できる。

管理人の独り言『3連休』

3連休である。でも家で仕事もある。でも見たい映画がある。稽古にもいく。人にも会う。今日はどんじゃら。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

Comment are closed.