教育と映像と定着化 (Service 911.com)

SPONSORED LINK

Pocket

Service 911はPC関連のお助けポータルである。そのサービスはオンラインチュートリアル、掲示板、コミュニティと普通のものから、スタッフとのチャットによるサポート、有料になるがスタッフ派遣までいたれりつくせりのサービスを展開している。

その中でも珠玉の出来で今回注目したいのが、オンラインビデオチュートリアルである。これがすばらしい。やはりこういった「チュートリアル」系ではいかに多くの情報を効率よく伝えられるかがポイントである。その点、Service 911ではオンラインビデオチュートリアルが実に充実している。

ハードディスクの増設、WORDの使い方など、文字にすると創るほうも読むほうも大変なコンテンツも映像にすれば効率のよい情報伝達が可能である。

こういった「教育」と「映像」というのは実にいいマッチングであると考える。「教育」というのは繰り返し見るものであり、知識として定着させるものである。その点、映像は画像、音声、動作という情報を自然に人間の脳に伝えることができ、画像だけ、音声だけのコンテンツより知識の定着度合いが強い。なにかを思い出すときの「きっかけ」となる、「あの色」、「あの動き」などが一つの知識に結びついているのである。

ネット上の教育というと文字メディアが今のところ全盛であるが、Service 911のように映像メディアが有効に使用されることを願いつつ・・・。

Service 911

http://www.service911.com/

PC系ノウハウを動画で提供。

管理人の独り言『記憶の定着化』

記憶の定着化というといわゆる一夜漬け、を思い出す。学生のころはよくやったものである。そのころ読んだ本に一夜漬けなら勉強したらすぐ寝るのがよい、ということが書いてあった。一夜漬けで勉強した後にだらだら起きているとせっかく学んだ知識も定着しない、ということらしい。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

Comment are closed.