xR系の開発に使える、ホログラムを使ったディスプレイ『The Looking Glass』

Pocket

xR系がもりあがっていますね(VR、AR、MRなど)。

ただ、開発者にとってみたらいちいちゴーグルだとかヘッドセットをつけて確認しなくてはいけないので不便だ。

そこで登場したのがThe Looking Glassである。

いわゆるホログラムを使ったディスプレイであるが、これがあれば前述のデバイスをつけずとも3D空間を把握することができるのだ。

しかもお値段は手頃な$450ほど…。Kick-starterで出資募集中なので気になる方はいかがですかね。

The Looking Glass

https://lookingglassfactory.com/

xR系の開発に使える、ホログラムを使ったディスプレイ。

管理人の独り言 『おっと』

もう木曜日ですか。今週早いな。

今日の運動記録

筋トレ&ストレッチ。

食材の写真を撮るとレシピを教えてくれる『PixFood』

Pocket

これはいい画像認識。

PixFoodを使えば、食材の写真を撮るとレシピを教えてくれるようだ。

文字入力や音声入力で検索すればいいんじゃね?という気もするが、「これって・・・なんだっけ?」という場合もあるだろう。そういうときに便利そうですな。

なお、レシピは今風に動画でも紹介してくれるらしい。料理初心者にやさしいアプリだと思うのだがどうですかね。

PixFood

https://pixfood.com/

食材の写真を撮るとレシピを教えてくれるアプリ。

管理人の独り言 『今日の天気は・・・』

と、毎日Google Homeで聞いているなぁ。生活に浸透してきた。

今日の運動記録

ストレッチ&筋トレ。

ロボットが運営するコーヒースタンド『Cafe X』

Pocket

サンフランシスコにあるらしい。見てみたい。

Cafe Xはロボットが運営するコーヒースタンドである。

タブレットで注文を選べば目の前でロボットアームがコーヒーを入れてくれるのだ。

自販機でいいんじゃね?的なところはあるが、未来的なインターフェースが魅力的ですな。

Cafe X

https://cafexapp.com/

ロボットが運営するコーヒースタンド。

管理人の独り言 『さてと』

いろいろだな。

今日の運動記録

ストレッチ&筋トレ。いいペース。

間隔反復で英単語を覚えられる『Yak Tack』

Pocket

英語は単語さえ覚えればいい、という人もいる。

たしかに文法はある程度はちゃめちゃでも、ボキャブラリーが豊富だったら会話はできるだろう。

というわけでYak Tackで単語を覚えてみるのはいかがだろうか?

使い方は簡単で、気になる単語はここで入力するか、 word@yaktack.com にメールするだけだ。

そうすると最初は意味を教えてくれるが、だんだんとクイズ方式になりつつ、理解している単語はたまに、よく間違ってしまう単語は頻繁にリマインドしてくれるようになる。

いわゆる間隔反復を使った学習ツールですな。

個人的におもしろいな、と思ったのは「この単語を学習している人は他にもn人います」と教えてくれる点だ。一緒に勉強している感があっていいですね。

Yak Tack

https://yaktack.com/

間隔反復で英単語を覚えられるサイト。

管理人の独り言 『さてさて』

今日もいろいろ。

今日の運動記録

あとで。

その映画でワンちゃん死んじゃう・・・?がわかる『Does the Dog Die?』

Pocket

どんなにおもしろい映画でも、犬や猫などが死ぬシーンがあったら辛い…。

そんな人のためのサイトがDoes the Dog Die?だ。

このサイトでは、指定した映画で、何かが死ぬシーンがあるかどうかを教えてくれる。

ここで調べてから映画を見れば(or 選べば)いやなサプライズがなくていいかもですな。

Does the Dog Die?

https://www.doesthedogdie.com/

その映画でワンちゃん死んじゃう・・・?がわかるサイト。

管理人の独り言 『あらら』

またしても。

今日の運動記録

ストレッチ。

かっこいい社員名簿『Names & Faces』

Pocket

あぁ、シンプルでいいかも。

Names & Facesは「見た目がかっこいい社員名簿」である。

彼らも「機能的に新しいところはない」と言い切っているのが潔い。

デザイン性を高めてシンプルにしただけだ。だが、それが正解かもしれないですね。

使い方は説明するまでもなくて、部署を選んで写真を選ぶだけだ。「あの部署のあのひと…誰だろう?」というときに便利ですな。

使い勝手の良い手になじむツールなら社内のコミュニケーションもはかどりそうである。

Names & Faces

https://namesandfaces.com/

デザイン性を高めたシンプルな社員名簿アプリ。

管理人の独り言 『いいね』

ようやく気になる映画を見始めた。

今日の運動記録

ストレッチ。

ドットをベースにしたデザインの時計『FluidClock』

Pocket

ドット絵風のデザインが好きである。

というわけでFluidClockのようなものにぐっとくる。

このサイトではドットをベースにしたデザインの時計を開発している。

今風の機能を備えていて、スマホと連動したり、好きな情報(YouTubeチャネルの登録数など)を表示することができるようだ。

もちろんスマホからデザインを変えるのも一発だ。

まだ発売前ではあるが、興味がある人は更新情報をメールでもらえるので登録してもいいかもですね。

FluidClock

https://fluidclock.com/

ドットをベースにしたデザインの時計。

管理人の独り言 『むむ』

ばたばただ。

今日の運動記録

いろいろやった。

落書きイラストSVG素材サイト『Doodle Library』

Pocket

これ、SVGなの?という驚きがあっていいですな。

Doodle Libraryでは、SVG素材を配布しているのだが、絵柄が「いかにも落書き」という特徴がある。

SVGというとカチッとした印象だが、これがこれで使い所があるかもしれない。

ライセンスはクリエイティブ・コモンズで明記されているので、利用する場合は確認しておこう。

このイラストを見ていると新しいゆる系サービスのアイデアが浮かんできそうですね。

Doodle Library

https://www.thedoodlelibrary.com/

落書きイラストSVG素材サイト。

管理人の独り言 『むむ』

どうなる、台風。

今日の運動記録

筋トレ、ストレッチ。

自分のペースで電子書籍を読むことができる『Bookman』

Pocket

シンプルだけどいいかも。

Bookmanを使えば、電子ブックを自分のペースで読み進めていくことができる。

使い方は簡単で、ePubファイルをアップロードしてメアドを設定するだけだ。

そうすると最初の章をメールしてくれる。

そのあとに次の章が読みたくなったらメール内でクリックするだけである。

これならいつでもやめれるし、スキマ時間の活用にもいいのではなかろうか、と思うがどうですかね。

Bookman

https://usebookman.com/

自分のペースで電子書籍を読むことができるサービス。

管理人の独り言 『ふむ』

どうですかね、明日。

今日の運動記録

筋トレ&ストレッチ。いいペース。

自動運転でやってくるスクーター『Scootbee』

Pocket

なにこれすごい。

ベータテスト中ですが、シンガポールですでに展開されているのかな…?

Scootbeeでは、自動運転でやってくるスクーターを提供している。

スクーター(電動キックボードみたいな感じだが)に乗りたいなぁ、と思ったらアプリから呼ぶだけでOKなのだ。

するとどこからかスクーターがやってきて、自由に乗り捨ててOK、というフリーダムさだ。

もちろん乗り捨てたあとのスクーターは自分でかってに次の目的地にいってくれる。

なんとも未来的なサービス…今後に注目ですね。

Scootbee

https://scootbee.com/

自動運転でやってくるスクーター。

管理人の独り言 『さてはて』

眠い。

今日の運動記録

ストレッチ&筋トレ。