2000年から日替わりでドットコムを紹介しつづけた『100SHIKI』

Pocket

2000年1月20日に思いつきで始めたサイトですが、気がついたら18年ぐらい経っていてびっくりですね…。

これまで毎日更新してきましたが、本日、2018年8月31日をもって更新終了としたいと思います。突然ですが。いままで読んでいただいた皆様、ありがとうございました。

このサイトを通じていろいろなことがありました。

  • 自分のサイトが雑誌に載る、という体験に興奮する(最初はSPA!でしたね、そういえば)。
  • 雑誌の連載をもつ…「え、自分が?!」(懐かしのINTERNET MAGAZINE…お世話になりました)。
  • 百式ナイトなるトークイベントを毎月主催(イベント終了時間がだいたい終電のあとで、残った人と朝まで呑んでたのは良い思い出)。
  • さらに拡大して「無敵会議」シリーズを「アクセス向上委員会」の橋本さんと共同開催。ここでいろいろな人と知り合えたのはいまでも一番の財産ですね…。
  • そのころ「GTDいいよ!」と言いまくっていたら「監訳しませんか?」というお話が。完成した監訳本を渡すためだけにDavidさんのシアトルのセミナーに乗り込んだりしましたね(Davidさんと仲良くなれてよかった)。
  • イベントで知り合ったエンジニアの方々と開発合宿に行きまくる…。またやりたい。個人でもウェブサービスって作れるんだ!と感動。
  • 自分でもcheckpad.jpなるサービスを作ってみたら、ユーザー数が10万人ぐらいを超えてびっくり…。
  • 個人でウェブサービス作っている人と知り合いたい!という思いから「ひとりで作るネットサービス」連載も開始。ここで出会った人とは今でも仲良くさせていただいているのでやってよかったなぁ、としみじみ思います。
  • そのあとブログ書いたり、セミナーしたり、イベント開催したりしてしていましたが、「やっぱりコード書くの楽しい…!自分がエンジニアに教わりながらコード書けるようになった体験を伝えたい!」ということで「ドットインストール」を起業。今に至る。

だいぶはしょりましたが、このブログを通じて多くの方々と知り合えて今の活動につながっているのだな、と。文章書いていて良かったです。

今後ですが、やっぱりコードが好きなので「ドットインストール」に注力していきます。このブログを続けながらでもできるかもしれませんが、最近は関わる人も増えてきたので本腰をいれて取り組んでいきたいため、このブログは更新終了することにしました。ご理解いただけますとうれしいです。

このブログ自体はしばらく残しておきますし、個人ブログの方(IDEA*IDEA)は気が向いたら更新するかと思います(最近放置気味ですが)。またどこかでお会いしましょう!いままでありがとうございました!

100SHIKI

https://www.100shiki.com/
2000年から日替わりでドットコムを紹介しつづけたサイト。

管理人の独り言 『最終回』

またどこかでお会いしましょう!

今日の運動記録

ストレッチと筋トレ、ちゃんとやっています。

ボタン一発で温度を調整してくれる『LIVIN』

Pocket

地味に欲しいな…。

シャワーを浴びようとして「アツっ!」「冷たっ!」となることもあるだろう。

そこで登場したのがLIVINだ。

このデバイスを設置すれば、ボタン一発でシャワーを適切な温度にしてくれるのだ。

もちろん家族の人数分登録することができて、AIスピーカーで切り替えることもできる(「ジョンのシャワーを準備して!」みたいに)。

さらにシャワー中の音楽もかけてくれるようなのでなかなかいいのではなかろうか。ちょっと欲しいですね(まだ発売前だが)。

LIVIN

https://www.livinshower.com/

ボタン一発で温度を調整してくれるデバイス。

管理人の独り言 『ふむ』

またしても..。

今日の運動記録

なし。

居留守したいときに使えるAlexaスキル『Away Mode』

Pocket

あぁ、なるほど…いいかも。

Away Modeは居留守をしたいときに使えるAlexaスキルだ。

これを使えば1時間近く、奇妙な会話を流してくれるので「あれ、人がいるけど…変な人達だな…」と訪問者に思わせることできる。

これがどれほど効果的かはわからないが、アイデアとしてはおもしろいですな。

Away Mode

https://awaymode.com/

居留守したいときに使えるAlexaスキル。

管理人の独り言 『さてさて』

8月ももう少し。

今日の運動記録

あとで。

ニセの電話会議をかけることができる『LunchBlocker』

Pocket

なんと邪悪な…苦笑。

LunchBlockerでは「ニセの電話会議」を同僚にかけることができるツールだ。

同サイトではサンプルを聞くことができるが、次のような感じだ。

「えーっと・・・聞こえ・・か?声・・・よわ・・・大丈夫です。ただ・・・」

こんな電話がかかってきたら切るに切れないのではないだろうか(性格にもよるが)。

そして同僚がそんな電話に対応している間にランチにでかければ行列の最初に並ぶことができる…ということらしい笑。

いろいろなことを考える人がいますねぇ。

LunchBlocker

https://lunchblocker.com/

ニセの電話会議をかけることができるサービス。

管理人の独り言 『うむ』

マウスピースやっぱり便利だな。ぐっすり眠れる。

今日の運動記録

筋トレ&ストレッチ。

車内で使えるスマート自販機『CARGO』

Pocket

これ、良さそうですな。

CARGOはタクシーやUberなどで使えるスマート自販機だ。

乗客はアプリをインストールする必要はなくて、QRコードをスキャンしてアクセスできるサイトで普通に買い物をするだけだ。

あとは安全なときにドライバーが商品を手渡しして終了、という仕組みらしい。

ちょっとしたお菓子や酔い止めやらが売れそうだがどうだろうか。

Uberのドライバーだったらさらに稼ぐことができていいかもですね。

CARGO

https://drivecargo.com/

車内で使えるスマート自販機

管理人の独り言 『うーむ』

まぁいろいろあるよね。

今日の運動記録

ストレッチ&筋トレ。

上司がいない人のための電話サービス『Your Boss』

Pocket

なんだか難しそうだが、コンセプトがユニークなのでご紹介。

Your Bossは「上司がいない人」のための電話サービスだ。

フリーランス、クリエーター、起業家…そうした人たちを電話でランダムにつないで「仕事のことについて話してみなよ」と勧めているのだ。

たしかにひとりで仕事をしていると孤独を感じることもありますな。なかなかリスキーではあるが、これを使ってみよう、と思う人同士だったらうまくいくかもですね・・・。

Your Boss

https://thisisyourboss.com/

上司がいない人のための電話サービス。

管理人の独り言 『うむ』

暑い日が続きますな・・・。

今日の運動記録

あとで。

プール版AirBnB…『Swimply』

Pocket

Swimplyは、プール版のAirBnBだ。

プールを持っている人はここで貸し出せばいいし、「今日は暑いからプール行きたい!」という人はここで探せばいい。ニッチだけどいいかもですね。

日本で自宅にプールを持っている人は少ないだろうが、こう暑い日が続くとこういうサービスがあったらいいなぁ、と思っちゃいますね。

眺めているだけでも涼しい気分になれるかもなので(かな?)気分転換にいかがですかね。

Swimply

https://www.swimply.com/

プール版AirBnB。

管理人の独り言 『さて』

どうしたものか。

今日の運動記録

ストレッチ。

到着駅につくちょっと前に電話で起こしてくれる『NapMonkey』

Pocket

よくあるアイデアだが実装したのが良いですな。

NapMonkeyは電車やバスで寝ちゃった場合の「乗り過ごし」を回避するためのサービスだ。

到着地を登録しておけば、その地点につく1マイル前で電話をかけてくれるのだ。

これなら「うっかり終点まで来てしまった」みたいなことが避けられそうですな。

NapMonkey

http://www.napmonkey.com/

到着駅につくちょっと前に電話で起こしてくれるアプリ。

管理人の独り言 『台風』

どうじゃろ。

今日の運動記録

あとで。

近未来の物件内覧はこうなるかも・・・?!『Send Reality』

Pocket

サイト内のデモが気に入ったのでご紹介。

Send Realityでは、物件内覧のためのヴァーチャルツアーを提供している。

サイトトップにデモがあるので試してもらいたいのだが、高精度かつスムーズな体験がなかなか良い。

個人的には物件を見に行くプロセスが好きだったりもするが、段階によってはこうしたツアーが有効な場合もあるだろう。日本の不動産屋さんもこうなっていくかもですね。

Send Reality

http://sendreality.com/

物件内覧のためのヴァーチャルツアーを提供。

管理人の独り言 『いかん』

ん、台風?

今日の運動記録

筋トレ&ストレッチ。

Brizzlyが帰ってきたが…『Brizzly』

Pocket

くまのアイコンがかわいいTwitterクライアントだったBrizzlyがAOLに買収されて、そのあと閉鎖されたのが2012年。

そして創業者がまたBrizzlyを買い戻したようだ。

なにかサービスを考え中…とのことだが、その間、「どこにも投稿されないSNS」が展開されている。

ツイッターのようにつぶやいて投稿できるが、別にどこに保存されるわけでもない。

ただそのあとに「なんか気分いいでしょ?」と問いかけてもらえる。いろいろ考えてしまいますね苦笑。

Brizzly

http://brizzly.com/

帰ってきたBrizzly。

管理人の独り言 『またしても』

暑い日が…。

今日の運動記録

あとで。