Archive for the ‘ スマートフォンアプリ ’ Category

スマホやタブレットの対応したスマートヨガマット『SmartMat』

Pocket

これ、わりといいのでは?!

SmartMatはスマホやタブレットに対応したヨガマットである。

また音声と映像でヨガを教えてくれつつ、マットについたセンサーで姿勢を正してくれたりもする。

たしかにヨガでは姿勢が大事なので(だよね?)、こうした仕組みは有効なのではなかろうか。

お値段が$300近いのでちょっとあれかもしれないが興味のある人は覗いてみるといいですな。

SmartMat

http://www.smartmat.com/

スマホやタブレットに対応したヨガマット。

管理人の独り言 『届いた』

心待ちにしていたアイテムが届いたので遊んでみる。

今日の運動記録

あとでやる。

セリフがないiPad絵本だから自由に物語つくっちゃいなよ!的な『Imagistory』が楽しそう

Pocket

ありそうでなかったアイデアかも?!

Imagistoryでは「セリフのないiPad絵本」を販売しているようだ。

セリフがないがゆえに子供(や大人)は自由に物語を創作することができる。

そしてその物語だが、録音して共有することもできるらしい。

子供は勝手におもしろストーリーをつくるので、逆にこういうのは良いのではなかろうか。お子さんがいる方は試してみるといいですな。

Imagistory

http://www.imagistory.com/

セリフがないiPad絵本。創作物語は録音して共有できる。

管理人の独り言 『創作意欲』

が高まってきた。

今日の運動記録

あとで筋トレ。

渋滞時のストレス解消に使えるアプリ『Blow Up Traffic』

Pocket

危ないかも、と思わないでもないが、気持ちはわからないでもないのでご紹介。

Blow Up Trafficでは、渋滞時に使えるiOSアプリを提供している。

このアプリを起動してiPhoneをダッシュボードにマウントすれば、擬似的に目の前のクルマをふっとばすことができるのだ。

当然安全を(ある程度)配慮して音声コマンドで操作するが(「ファイアー!」)、エフェクトがド派手なのでなかなか気分がいいだろう。

サイトにはデモ映像があるのでそれを見るだけでいいかとは思うのだが(実際使うと危ないから)、こういう日々のストレスを解消してくれるようなアプリはいいですな。

Blow Up Traffic

http://blowuptraffic.com/

渋滞時のストレス解消に使えるアプリ。

管理人の独り言 『終わらん』

まったく終わる気配がない。なにかがおかしい。

今日の運動記録

筋トレした。

ぬいぐるみのコントローラーで遊べるゲーム『ZowPow』

Pocket

子どもたちにはいいかも?!と思ったのでご紹介。

ZowPowでは、いわゆるゲームとそのためのコントローラーを販売している。

このコントローラーがユニークで、なんとぬいぐるみになっている。

たしかにタッチパッドでちまちま操作するよりは、ぬいぐるみを掴んで振り回したほうが楽しくなるのかもしれない。

まだゲームやぬいぐるみの種類は少ないが、増えてきたらシリーズ化とかできそうですな。

ZowPow

http://www.zowpow.com/

ぬいぐるみのコントローラーで遊べるゲーム。

管理人の独り言 『読書』

連休はちょっと読書が進んでいい感じだった。もっと読まねば。

今日の運動記録

あとで筋トレ。昨日はラン+筋トレちゃんと出来た。

「この傘、シェアしてもいいよ」を伝えられるデバイス『Umbrella Here』

Pocket

そういえば先日、ビニール傘を知らない人にあげた。

こうした行為には賛否両論があるが、喜んでくれたようなのでまぁ、良かったのだろう。

ただし一歩間違えれば大きなお世話だったりするのでUbrella Hereのようなデバイスが生まれたのではなかろうか。

傘の先端につけるこのデバイス、スマホと連動して「この傘、シェアしてもいいよ」というときに光らせることができる。ちょうどタクシーの「空車」ランプのようなものだ。

またその傘の位置をスマホから検索することもできるので「雨が降ってきたけど傘はない。誰か近くにいないかな?」というときに便利かもしれない。

実際、見知らぬ人と相合傘するのはどうかな、と思わないでもないが、お互い合意の上でイベントっぽく楽しむのもいいのかもしれないですな。大学のキャンパスとか限定的な地域とかだとなお良さそうだ。

Umbrella Here

http://www.umbrellahere.com/

相合傘してもいいよ、を伝えられるデバイス。

管理人の独り言 『Apple Watch』

どうだろうなー・・・。iPhoneはいい感じだけど開発者が大変そう・・・。

今日の運動記録

筋トレした。今週は平日筋トレウィークである。来週も続けたいが。

スクショをとるだけで商品を登録できて価格変動も教えてくれるお買い物支援アプリ『SnapUp』

Pocket

この操作性はいいかも。

SnapUpは気になる商品を登録できるアプリだ。

ただ登録方法がシンプルで、なんとスクショをとるだけである。

そうすれば自動的にリストを作ってくれて、さらに価格の変動があればアラートもしてくれる。

日本語版も欲しいような気がしますな・・・。

SnapUp

http://snapup.com/

スクショをとるだけで商品が登録できるお買い物支援アプリ。

管理人の独り言 『積ん読』

積ん読が増えてきた・・・。カフェにいって一気に片付けますかね・・・。

今日の運動記録

ないかなー。

みんなの早起きコミュニティ『Wakie』

Pocket

似たようなアプリがあるような気もするが、なかなか良いのでは、と思うのでご紹介。

Wakieは早起きしたい人のためのアプリだ。

ユニークなのはコミュニティになっている点で、「何時にだれか起こして!」ということができる。

もちろん自分でも他人を起こすことができて、「何回起こした」「何回起こされた」といったレコードが残るようになっている。

他人に起こされる、というのがあれな人もいるだろうが面白い試みではなかろうか。

Wakie

http://wakie.com/

みんなの早起きコミュニティ。

管理人の独り言 『雨』

雨だと走れないので困るなぁ。涼しくていいのだが。

今日の運動記録

なし・・・結局今週は走れなかった・・・。

ボタン一つでピザが発注できるアプリ『Push for Pizza』

Pocket

最近はシンプルなアプリが流行っているようなのでご紹介。

Push for Pizzaでは、ボタンを押すだけでピザを注文できるアプリだ。

とはいってもピザの種類や枚数を選ぶ必要があるが、極力入力項目を減らしている点がユニークである。

「あぁ、ピザが食べたいなぁ」というシーンでさっとこのアプリを取り出せれば人気者になれるのではなかろうか(でもないか)。

ただ、こうしたコンセプトがシンプルなアプリはわかりやすくていいですな。

Push for Pizza

http://pushforpizza.com/

ボタンひとつでピザが発注できるアプリ。

管理人の独り言 『鶏ハム』

鶏ハムを作ってみた。うまく出来て満足。

今日の運動記録

なし。

Droneパイロットをオンデマンドで発注できる『Animal Robo』

Pocket

Droneは気になるが、自分で運転できるわけでもないし・・・という人のためのアプリ。

Animal Roboでは、Droneパイロットをオンデマンドで呼ぶことができる。

日時と場所を指定すればUberよろしくパイロットが現れるというわけだ。

あとはその人にDroneを飛ばしてもらって映像を撮ってもらえればいい。

これなら「せっかくDrone飛ばしてみたのに墜落してしまった・・・」ということもなくなるだろう。

現在サンフランシスコエリア限定で展開しているようだが、日本でやってみてもいいかも・・・かな?!

Animal Robo

http://www.animalrobo.com/

Droneパイロットをオンデマンドで呼べるサービス。

管理人の独り言 『と、溶ける・・・』

この日中の暑さはなんなのでしょうかね・・・。ミーティングはなるべく夕方にいれるようにしよう、そうしよう・・・。

今日の運動記録

朝ラン。6kmぐらいかな。

個人向けのバレーパーキングを実現する『Vatler』

Pocket

場所にもよるが、これは便利では?!

Vatlerでは、いわゆる個人向けのバレーパーキングをアプリで可能にしてくれる。

仕組みは簡単で、まずはアプリから職場やミーティング先の場所を指定する。そうするとあなた専用のスタッフが待っていてくれるのであとは車を渡すだけだ。

その後、帰る際にはまたアプリから連絡すればスタッフが車を回してくれる。

これがあればパーキングを探していてミーティングに遅れてしまった…、ということもなくなるだろう。

1日$20の費用に見合う地域では良さそうですな。

Vatler

http://www.vatler.com/

個人向けのバレーパーキングを実現するアプリ。

管理人の独り言 『整理整頓』

タスクの整理をしていろいろ片付けねば…。

今日の運動記録

ないかなー。