クラウドファンディングのWordPressを目指す『Crowdhoster』

SPONSORED LINK

Pocket

先日友人に「そのクラウドファンディングって払った金額の20%が運営にいくんだよ?!」と伝えたら「え?」となっていた。

手数料は別に何パーセントでもいいのだが(運営にもお金がかかるし)、クラウドファンディングというサイトの性格上、きちんと明示した方がいいような気もする。

そうした「実質支援額」が周知されたら、Crowdhosterのようなサイトも今度は出てくるような気がする。

このサイトではオープンソースでクラウドファンディングのキャンペーンが作れるツールを配布している(今は招待制だが)。

「クラウドファンディングのWordPressだと思って欲しい」という彼らの主張がわかりやすいのではなかろうか。

コーディングの知識は不要、今風のキャンペーンが作れて、かかる手数料は決済手数料の2.9%のみ。

ECのASPが無料になって話題になっているように、クラウドファンディング業界でもこうした流れが来るかもしれませんな。

Crowdhoster

http://www.crowdhoster.com/

オープンソースのクラウドファンディングツール。

管理人の独り言 『地震』

今回は大きかった・・・。

今日の運動記録

走った。毎日走る(雨が降らない限り)。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  • Trackback are closed
  • Comments (0)
  1. No comments yet.