ロボットの魚が河川の汚染状況を調べてくれるプロジェクト『Shoal』

SPONSORED LINK

Pocket

ロボットの魚、というところにぐっと来たのでご紹介。

Shoalプロジェクトは河川や海の汚染状況を調べるためのプロジェクトである。

魚の形をしたロボットを水の中に放ち、リアルタイムにデータを送信してくれる。

このリアルタイム、というのが大事らしく、今まではサンプル採取→測定、という流れだったので、現状をあまり反映していない、という問題があったらしい。

魚の形をしている意味は、他の魚をびっくりさせないためだろうか、とかいろいろ考えてしまうが、ロボットが水中で活躍するさまを想像するとなかなか良い気分ですな・・・、と思ったり。

Shoal

http://www.roboshoal.com/

魚のロボットが河川の汚染状況を調査。

管理人の独り言 『いろいろ。』

ToDoが溜まってきたな。ここらで整理せねば。

今日の運動記録

今日もお休み・・・。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.