Wikipediaをコンパクトな筐体にぎゅっと詰め込んだ『The Wiki Reader』

SPONSORED LINK

Pocket

iPhoneでいいんじゃね?というつっこみが予想されるが、人によっては便利かもしれないのでご紹介。

The Wiki ReaderはWikipedia専用のガジェットである。いわゆる電子事典、といったところだ。

$99という微妙な値段ではあるが、専用端末なので操作もシンプルだし、他の機能は一切ないので、子供が事典代わりに使うのに良いのではないだろうか。サイズもコンパクトだ。

なお、データは端末自体に保存されているので、ネットにつながっている必要もない。データの更新はネット経由か、メモリーカードの販売で行うようだ。

デザインとインターフェースがよければ、ネット上のコンテンツを専用端末で、というのもありかもしれないですな。

The Wiki Reader

http://thewikireader.com/

Wikipediaの内容を専用端末で提供。

管理人の独り言 『帰国・・・。』

さてしばらくバンコクやらハノイやらクアラルンプールやらに行ってましたよ・・・。楽しかったです。が、帰国早々、いろいろたまっているものの処理に追われててんてこまい。一気に片付けたい。

今日の運動記録

なし!

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

    • ゆきち
    • October 14th, 2009

    これ、何がいいって、Parent Filterがついているんです。なんで、ビデオが子供の出演なんです。iPhoneをいじれないけど、タッチパネルぐらいはいじれる子供が勉強するときに使うものだと思います。

  1. No trackbacks yet.