Twitterを使って入力できる燃費管理サービス『FuelFrog』

SPONSORED LINK

Pocket

Twitterを使ってデータの入力ができる、というユニークなサービスのご紹介(普通にサイトからも入力可能だが)。

FuelFrogで管理できるのはクルマの燃費。ガソリンをいれるたびに走行距離と入れたガソリンの量、そして値段をTwitterにつぶやくだけでいい。

それだけでこのサイト上で燃費に関するデータに蓄積されていき、グラフやらで自分の消費状況を分析・管理できるというわけだ。

ガソリンの値段が気になる今日この頃、地味に便利なサイトではなかろうか(かな?)。

どちらにしろ、Twitterを入力手段とした点がなかなか小粋である。こうしたアプリはどんどん増えていくのかもしれないですな。

FuelFrog

http://www.fuelfrog.com/

燃費管理できるサービス。Twitterでデータ入力できる。

管理人の独り言 『近未来テレビ会議へのお誘い』

さて21日の勉強会について。今回ご協力いただくのはまたしてもSONYさん。今度の題材はテレビです。

家電とネットの融合・・・とはよくいいますが、今テレビを作っている人は何を考えているのでしょうか。BRAVIAの企画担当の方に直接お話をきいてしまいましょう。

ブロガー限定の勉強会となりますが、是非お気軽にお越しください。詳細&お申し込みは以下からどうぞ。

・『近未来テレビ会議 sponsored by SONY』へのお誘い | IDEA*IDEA
http://www.ideaxidea.com/archives/2008/05/_sponsored_by_sony_1.html

今日の運動記録

ちゃんと稽古いったよー。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. 燃費をログ付けfuelfrog

    百式さんの記事Twitterを使って入力できる燃費管理サービス『FuelFrog』をみて、fuelfrogを試してみました。fuelfrogは非常にシン…

  2. FuelFrog – Twitterで燃費記録

    「FuelFrog」は「Twitter」からも投稿することができる燃費記録サービスです。  日本には「e燃費」という素晴らしいマイカー・マネージャー・サイ…

  1. No trackbacks yet.