環境にやさしい街の落書きサービス『Street Advertising Services』

SPONSORED LINK

Pocket

こいつは逆転の発想である。

Street Advertising Servicesでは街中にある壁に広告を描いてくれるサービスを提供している。

しかし普通に塗料を使ったのでは環境に悪いし、落書きと間違えられてしまう。後始末も面倒だ。

そこで彼らが着目したのが「水」。

なんと壁に高圧力の水を噴射することによって模様を描いているのだ。つまり模様の部分だけ水で綺麗にしている、という仕組みだ。

これなら環境にも悪くないし、いずれは周りの模様に溶け込んでいくので後始末する必要もない。

こういうコロンブスの卵的発想はいいですね。

Street Advertising Services

http://www.streetadvertisingservices.com/

水を噴射することによって街の壁に広告を描くサービス。

管理人の独り言 『カル道』

先日の独り言でカルボナーラについて言及したらたくさんの人から「こう作ったほうがいいよ」というアドバイスをいただいた。世の中にはたくさんの作り方があるのですねー。

今日の運動記録

今日はなし!昨日は稽古いけなかった・・・(仕事はかどったけど)。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.