Wikipediaの内容を要約して返してくれる『Litesum』

SPONSORED LINK

Pocket

多少注意する必要もあるが、調べ物はまずはWikipediaで、という人も多いのでは。

しかしWikipediaは情報量が多いだけに、読むのに何かと時間がかかるときも。

そこで登場したのがLitesumだ。

このサイトでは指定したキーワードでWikipediaを検索、その結果を要約して返してくれる。つまるところWikipedia要約検索エンジンである。

物事をささっと調べたいときに便利だろう。もちろんもっと知りたいときには詳細ページに飛ぶこともできる。

情報量が多いものに対して「まとめページ」を提供する。Wikipedia以外にも応用できそうな発想ですな。

Litesum

http://www.litesum.com/

Wikipediaの内容を要約して返してくれる検索エンジン。

管理人の独り言 『すごいツール』

すごいのを教えてもらった。

・タイ日辞書
http://www.vector.co.jp/soft/win95/edu/se317401.html

これで日常会話をパワーアップさせるぞ、と。

今日の運動記録

今日はなし。近くにジムがあるからいってみようかなー。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

    • こぐま
    • July 29th, 2007

    日本の企業が売っているメールサーバーでメール内容を要約してくれる機能を持っているものがあった気がしますね。
    携帯から読むときはまずはサマリーで確認して、必要なメールのみ全文読むというスタイルで使えるので便利そうな気がしてました。

  1. No trackbacks yet.