症状から病気に関する情報が検索できる『MEDgle』

SPONSORED LINK

Pocket

「家庭の医学」は読んでいると不安になるが、やっぱりいざというときに役に立つ。

そう考えるとMEDgleにも期待だ。

このサイト、「家庭の医学」をGoogleっぽくしたもの、と考えればわかりやすいだろう。

症状と、それがどれぐらい続いているか、性別、年齢などを入れると「それはこういう病気じゃない?」と教えてくれるのだ。

このサイトによるとお医者さんが情報を提供してくれているのである程度安心できるだろう。もちろんこれは下調べ程度にして、気になるときはすぐにお医者さんにかかったほうがいいのだが。

家庭に常備されていたレファレンス系の情報はどんどんオンライン化している。他にどういった情報がどういったインターフェースで提供されるべきだろうか。

MEDgle

http://www.medgle.com/

症状から病気に関する情報が検索できるサイト。

管理人の独り言 『ワイヤレスピクチャー会議!』

今日はNikonさん協賛のワイヤレスピクチャー会議。少人数でじっくり会議です。ガチで会議です。楽しみ。参加される方々、どうぞよろしくお願いいたします。

今日の運動記録

今日のセミナー準備で昨日は稽古に行けず・・・週末行かなくては。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. §情報爆発⇒なぜ日本や欧州は独自の検索エンジンを開発するのか?

     1.始めに 皆さんは「情報爆発」ということをご存知だろうか。フランスや日本が独自の検索サービスに躍起になっているのもこのキーワードに起因する。 2.情報…

  1. No trackbacks yet.