テキスト表示設定をウェブ上でシミュレーションできる『CSSTYPE』

SPONSORED LINK

Pocket

ちょこっとしたツールですが便利なのでご紹介。

CSSTYPEではテキストのスタイルをウェブ上でシミュレーションしていくことができる。自分の好きなテキストを使ってシミュレーションできる点が便利である。

もちろん気に入ったスタイルができたらCSSのコードを生成してくれる。このコードを使ってサイトを作れば思ったとおりの出来映えになるというわけだ。

設定できる項目は多岐に渡る。フォントの種類、下線の有無、インデント、横幅などなど。フォントの設定はできないが、日本語にも対応している。

コードを修正して、見た目を確認して、という作業は億劫なものである。こうしたツールはもっと出てきて欲しいですね。

CSSTYPE

http://www.csstype.com/

テキストがどう表示されるかの設定をシミュレーション。CSSも生成可能。

管理人の独り言 『お部屋』

先日勢いでベッドを買ってみたのだが、どうにも大きすぎていまいちだったので返品。そのベッドが今日まで部屋にあったので邪魔でしょうがなかったのだが、今日引取りが完了。部屋が広々で実に調子いい。

それはそうと春づいてきましたね。彼氏、彼女ができた、一緒に住み始めたよ、というお知らせもちらほら。

浮かれすぎんなよ。

今日の運動記録

昨日も稽古。いい感じ。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.