検索履歴1 (NinjaWords.com)

SPONSORED LINK

Pocket

検索していて、「えーと、さっき調べたあれは・・・」となることは結構多い(でもない?)。

そんなときは「戻る」ボタンを連打するのだが、NinjaWordsのような仕組みがあればもうそれも必要ないかもしれない。

このサイト、いわゆる単語の意味を検索できる辞書サイトであるが、検索履歴が一ページに表示されつづけるという点がユニークだ。検索した結果は検索フォーム直下に追加され、それ以前の履歴は下にずらずらと並ぶのだ。なーるほど。

この方法なら「戻る」ボタンを押さずとも下にずずっとスクロールすれば検索結果をすぐに見ることができる。「戻る」ボタンはページをリロードするのでなんとなくおっくうになるが、これならストレスなく戻ることができる(まぁ、キャッシュはありますが)。

検索履歴を一ページに表示する、というアイディアは(時と場合によりますが)悪くないですね。検索するシーンが多いだけになにかのヒントになるかもしれませんね。

NinjaWords

http://www.ninjawords.com/

検索履歴が一ページに表示される辞書サイト。

管理人の独り言 『さて』

帰りますか。日本へ。東からだと飛行機長いなー・・・。

今日の運動記録

なしっす。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

    • 大学院生
    • December 5th, 2006

    たしか,DSの楽引き辞典がそんな感じのインターフェースですよ.

  1. 新しい検索の形を提案します。

    新しい自作アプリケーションのリリースです。 noFlip –Search Without Flipping pages!!– 百式さんのところで紹介…

  1. No trackbacks yet.