新しい使い方 (Song Tapper.com)

SPONSORED LINK

Pocket

ユニークな検索エンジン(?)の登場だ。

Song Tapperは楽曲専用の検索エンジンなのだが、その使い方がちょっとユニークだ。

なんと検索する際に、スペースキーでリズムを叩くという方法を採用しているのだ。

これなら歌詞やタイトルをうろおぼえの楽曲でもうたをくちずさみながらふんふんとスペースキーを叩くだけでいい。

もちろん検索精度には改善の余地があるだろうが、実にユニークな手法である。

キーボードのキーを文字を打つためだけではなく、タイミングを計るための道具として使うという発想が素晴らしい。

今使っている道具に新しい使い方を加えてみる。そういう発想をたまにはしてみたいですね。

Song Tapper

http://www.songtapper.com/

スペースキーでリズムをとって楽曲を検索。

管理人の独り言 『高知より』

ちょっと所用で数日高知に行っていました。今日帰ってきました。高知ははじめてだったのですがたのしかった&おいしかった!多くの方にお会いできて、やっぱり飲みすぎました・・・。お魚おいしい。高知城にもいってきました。いま大河ドラマで話題のスポットですね。すこしおもしろい試みもされていたので後日個人ブログの方で報告しますね。

今日の運動記録

筋トレしましたよ。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. やってみました。
    曲1)Let it be … 結果:残念
    曲2)Piano man … 結果:残念

    自分のtappingを聞き直しても、こりゃダメだと思いましたけど。

  2. 同じくやってみました。
    期待してなかったのですが、The BeatlesのYesterdayが一発で検索引っかかってびっくりです!。
    Yellow Submarineも!

    けっこう小節数を長めにやると引っかかります。

  3. やっぱり、出てきたかー。

    Song Tapper・・・。

    これ、先日WEBデザイナーさんと打ち合わ…

  4. ♪トントントトトトットォ・・・

    百式 – 新しい使い方 (Song Tapper.com) スペースキーを叩くリズムって、どうやって調べるの?と思ったらflashでした。 なるほどね。 で、試…

  5. リズムで調べる

    新しい使い方 (百式) 調べたい曲の「リズム」をスペースバーで刻む、 そうか、そ…

    • Anonymous
    • January 21st, 2006

    クラシックで幾つかやってみました。
    候補に挙がっていればあたりとします。

    ○ アイネ・クライネ・ナハトムジーク
    ○ エリーゼのために
    ○ パッヘルベルのカノン
    × トッカータとフーガ
    × 愛の夢第3番
    × トルコ行進曲(Mozart)

    音が多いのはリズムが取りづらいからヒットしないなぁ。

  6. マリオとゼルダと JB とガンズ。

    参照元のサイトさんでも言及があるが、「発想の転換」ってまさにこういうことではないだろうか。
    まだ検索精度の面で問題があるそうだが、発想の華麗さにはまず素直に拍…

  7. 曲検索いろいろ

    Song Tapper というのが登場したそうです。(百式さんより) スペースキ

  8. おもしろいですね!
    こういう発想、浮かべるような人物になりたいなと日ごろから思いますね。

  9. リズムで検索??

    新しい使い方より

    アルファブロガーを読んで以来、百式さんのブログを楽しみに読んでいるのですが
    そのなかでもこれだけは是非紹介させて!!というのがコレ!

  10. あまりのおもしろさイトにはまってしまいました。
    単純なだけに楽しめますね!
    私のblogでも紹介させていただきました!

  11. リズムを叩いて楽曲検索「The Song Tapper」

    検索サイトは「Yahoo!」や「Google」だけじゃない。
    世の中には、それほど有名ではないけれど、面白い検索サイトがまだまだたくさんあります。先日、「百式…

  1. No trackbacks yet.