挫折にリベンジ (SketchUp.com)

SPONSORED LINK

Pocket

こ、これは楽しい。

昔から3Dソフトには挫折してきたが、SketchUpを使えば簡単に立体モデルを作ることができる。

無論、複雑な立体を作ることもできるが、最低限のことが実に簡単にできる点がいい。四角を適当に書いてぐぐっと押し上げれば柱の出来上がりだ。

これはCADではない、いつでも間違いをおかすことができる、という同製品のうたい文句もよくわかる。お絵かきレベルで適当に解釈してくれる点が素晴らしい。

同サイトにはチュートリアルムービーもあるので興味のある方は是非見てほしい。

昔から挫折してきたもの。楽器の挫折救済ツアーもあるらしいが、こうした挫折系にお気軽にリベンジできる機会はもっと欲しいものである。

SketchUp

http://www.sketchup.com/

お絵かき感覚で簡単な立体成形ソフト。

管理人の独り言『イベント終了』

LifeHacksイベントが終了。楽しかったですね。お越しいただいた皆様ありがとうございました。またできあがった小冊子、実物をはじめて手にしましたがかなり良いです。素晴らしい出来でした。表紙ホログラムだし。充実感ありました。

今日の運動記録

今日はなんとなく何もなし。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. 「挫折系にお気軽にリベンジできる機会」っていうのが素敵ですね。

    3D・・・たしかにそうですね。

    でも、どうせ、だって、の3Dで言い訳してきたな。

    • 白虎
    • July 23rd, 2005

    SketchUpは、まさしくお絵かき感覚でモデリングできるのでお勧めですね。
    SketchUpでモデリングしたデータに、
    スケッチ感覚で色付けというかレンダリングできる、Piranesiというソフトも面白いですよ。
    CGっていうと光源とかテクスチャとか、思い通りの出来映えにならずに困っていましたが、
    Piranesiは、3D?のお絵かきソフトなので、思い通りいや思いの外面白い絵作りができるようです。
    Photoshopは要らなくなるでしょう。CGソフトを持っている人がPiranesiでレンダリングするくらいですから。
    http://www.informatix.co.jp/piranesi/gallery/index/gallery_index.html

  1. No trackbacks yet.