カード類とRSS (Library ELF.com)

SPONSORED LINK

Pocket

なんとなく得をしそうなんだけどうまく活用できていないなぁ、というシステムはいくつかある。

そのうちの一つが図書館である。ちゃんとシミュレーションしたことはないが、図書館で本を借りる習慣がつけば年間相当の金額を節約できるのではないか、と思っている。

というわけでLibrary ELFのようなシステムは日本にも登場してもらいたいと切に願う。

このサイトでは図書館カードをウェブ上に登録すれば自動的に借りている本のリストを作ってくれるというシステムだ。もちろん複数図書館にも対応している。

しかも返さなくちゃいけない期日などもRSS配信してくれるという親切さだ。

図書館カードとRSSリーダーの統合。あっぱれである。手元にたくさんあるその他カード類もRSSリーダーとなんらかのコラボレーションをしてくれればなぁ、と思う今日この頃である。

Library ELF

http://www.libraryelf.com/

図書館カードを登録すれば貸し出し状況をRSSにて配信。

管理人の独り言『合宿中』

現在山にこもって合宿中。終わるかなぁ・・・。

あ、昨日のメールでcheck*padのURL間違っていました・・・正しくは、

http://www.checkpad.jp/

でした。ご指摘いただいた皆様ありがとうございました。またたくさんのベータテスターご応募ありがとうございます。ちょっとシステムが不安なので(大丈夫でしょうが)いったん締め切らせていただきます。また近いうちに募集しますね。

今日の運動記録

今日は運動なし!山篭り中・・・。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. はじめまして。初書き込みです。最近、毎日こちらのページを見に来る
    ようになりました。毎日ネタを出し続けることの大変さは私もホームページ
    を運営しているのでわかります。

    図書館は、最新刊がすぐに入荷しないところが残念です(注文すると
    入荷してくれるようですが)。
    学生の頃、図書カードに借りた本の名前を記入して、それが増えて
    いくのが楽しかったのを思い出します。

    (巴かずみのゲームソフトレビュー)
    私関連のホームページを閲覧しようとしても、エラーになって閲覧で
     きない場合、「アクセス妨害クッキー」がパソコン内に入り込んでい
     る可能性があります。
     ウィンドウズフォルダの「Cookies」フォルダ内のクッキーファイル
     を削除すればよいのですが、「index.dat」というファイルがあって、
     そのファイルを削除できないために、「すべて選択」で全クッキーを
     削除しようとしても、削除ができない場合があります。クッキーファ
     イルの数が多いと、ひとつひとつ削除していくのが大変。そういう場
     合、(なぜか)削除できないファイル「index.dat」を選択して反転
     させ、「編集」コマンドの「選択の切り替え」を実行すると、
     「index.dat」以外の全ファイルが選択されるので、そこで「ファイル
     を削除」すれば、「index」以外の全クッキーファイルを削除すること
     ができます。

  2. レンタルビデオ+RSS

    カード類とRSS

  3. 田口さんが図書館のこと書かれたのがなんだかうれしくてコメントします。
    田口さんが今まで利用された図書館で、よかったところはどこですか?
    私は関東では、浦安市立図書館を視察したことがあります。
    友人は自分の住む市川市の市立図書館を自慢してました。

    ニュージーランド・オークランド市立図書館のパンフレットの最初の言葉は、
    “More service than you think.−あなたが思っている以上のサービスをします。”
    だそうです。

    Library ELF、見ました。こんなことができるんですねー。
    「図書館は成長する有機体である」と言った70年前のインドの図書館学者ランガナタン(S.Ranganathan)は、図書館の施設、資料の進歩成長に比して、
    「図書館員(人)が成長するのが遅れる恐れがある。」とも言ったそうです。

    北近畿の都を標榜する地方都市に住んでいますが、
    図書館は、世界につながる、本と人、人と人との交流舞台だと思っています。
    本物の図書館、ライブラリアン、コンシェルジェ・・・が生まれるよう・・・がんばりまーす♪

  4. はじめまして。
    たまたまこのニュースを見つけてお邪魔しました。
    自分は図書館司書です。こういったものがあるのですね。
    とても参考になりました。
    図書館利用者の利便性と、個人情報の管理・プライバシーの保護と
    という点でどうなのか、これから、じっくりこのサイトを読んでみたいと
    思います。
    「市民の図書館」の書名どおり、暮らしの中で欠かせない存在となるべく
    司書も頼りにされる存在にならなくては、と思っています。

  1. No trackbacks yet.