いかにとりあげてもらうか (Goodiesblog.com)

SPONSORED LINK

Pocket

ブログがビジネスにどう使えるか、という議論が最近熱い。

個人的には企業がいかにブロガーに取り上げてもらえる情報を発信できるか、というところに注目している。企業が発信すべき情報はブロガーの「ネタ元」になるべきだと思う。

そのためにビジネスブログを立ち上げるのも一つのやり方だが他にもいろいろな手法があると思う。

例えば海外ではよく行われていることだが、サンプル品やモニター品を影響力のあるブロガーに配って「よかったら書いてね」(書くことを強要するわけではない)とするのも一つの手である。

そしてそのような企業の動きを逆手にとってうまい企画をたてたブロガーも登場しているようだ。

Goodiesblogでは「何か送ってください、ブログに書きますから」という企画を展開しているのだ。今日はどこそこから何が送ってきた、というのをレポートしている。なかなか楽しそうである。

またこれは企業広報的にもなかなかうまい。そもそもこうした企画に乗ってくること自体、ブログコミュニティに理解を示しているということである。ブロガーにとっては好感度が高いだろう。

いかにブロガーにとりあげてもらうか。企業における、ユニークな情報発信手法を試行錯誤してみたいですね。

Goodiesblog

http://www.goodiesblog.com/

企業からもらったものをひたすらとりあげるブログ。

管理人の独り言『いかにブロガーにとりあげてもらうか』

今回のブログ、誰か日本でもやってみてもいいですね。やってみようかな。どれぐらい多くの企業が協力してくれるかに注目したいところです。重要なのはブロガーと対話してみよう、という姿勢を示してくれることだと思います。アカデメディアもそうした試みの一つであります。百式でできることの一つとして、企業とブロガーの対話を促進するような仕組みを作り上げていきたいですね。と、今日はちょっとまじめなコメントですな。

今日の運動記録

ちょっとお休み・・・。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.