楽な姿勢で (Laptop-Ergonomics.com)

SPONSORED LINK

Pocket

リクライニングな椅子は気持ちいい。ぐぐーっと後ろに背もたれを倒せば、ゆったりした気分で考え事ができる(そのまま寝てしまうこともあるが)。

ただ、そうしたゆったりした気分でそのままパソコンが扱えるか、といえばそうでもない。椅子を倒すとそれだけキーボードが遠くなるし、かなり無理な姿勢でタイプすることになる。

そこで登場したのがLaptop-Ergonomicsである。このサイトではリクライニングしたときでも快適にノートパソコンを操作するための機器を販売している。

この機器をノートパソコンの下に置けば、キーボードに傾斜をつけてくれるので背もたれに身を任せている間でも自在にタイプすることができるというわけだ。

自分が楽な姿勢でどのように仕事をするか。細かい工夫が考えられそうですね。

Laptop-Ergonomics

http://www.laptop-ergonomics.com/

リクライニングした姿勢でも快適にノートパソコンを操作できる機器。

管理人の独り言『beBit』

百式サイトのユーザビリティをみてもらっているbeBitのオフィス訪問。行く度に人が増えている・・・急成長中でうらやましいかぎり。ユーザビリティを高めて成果を出すサイトを作る、という会社さんです。

ひさびさにいろいろ話をきいたが、やはり「神は細部に宿る」というか、かな〜り細かいところまで仮説をたてて、実験して、検証して、また仮設を立てて・・・という地道な作業が成果を出すのだな、と納得。そんなところまで考えれば成果数倍、という実績に恐れ入りました。会社設立が百式サイト開設とほぼ同時期なのでがんばってほしい会社です。

ユーザビリティコンサルティングのbeBit

↑beBitの遠藤社長。

» ユーザビリティコンサルティングのbeBit

今日の運動記録

脚前挙8秒。あと急に思い立って近所を40分ぐらいランニング。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.