斬新を演出する (Urballoon.com)

SPONSORED LINK

Pocket

10月1日から3日まで、NYCで興味深いアートプロジェクトがされるようだ。

Urballoonは空中に設置された風船で、その風船にはプロジェクターとインターネットが装備されているのだ。

このアートプロジェクトに参加したい人はUrballoonのサイトで画像やテキストをアップロードし、NYCの公園の一風景として映しこむことができる。

風船は三階建てのビルほどの高さに位置しており、画像やテキストはその直下の地面に映し出される。

空からインターネットが降ってくる、といった感覚だろうか。

プロジェクターの映像というと平行に映し出されることが多いが、その方向を変えてみると新鮮な感覚を得ることができるのかもしれない。

視線の方向を変えてみる。そうした試みの中に「斬新性」の素が潜んでいるのかもしれませんね。

Urballoon

http://www.urballoon.com/

風船につけたプロジェクターからネットで入力した画像を出力。

管理人の独り言『コーチング』

友人にコーチングを頼まれコーチ中。コーチングの技術は奥が深い。意識的な会話ができるだけで結果が大きく違う。それにしても人ががんばっているのを聞くのは楽しいですな。なんだかやる気が満ち溢れてくる月曜日の朝でした。今週もがんばってまいりましょう。

今日の運動記録

鉄アレイを何回やったかわからないけど3セット。心地いい。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.