コンテンツとしての質問 (Totem-Software.com)

SPONSORED LINK

Pocket

自分がどう生きてきたかを後世に伝えたい。自分も含め、そう願う人は多いはずだ。

有名人であればテレビ局などが番組を作ってくれるが、そうでない人はTotem-Softwareを使えばいいのかもしれない。

このソフトウェア、パソコンとウェブカムを使い、簡単に自伝番組を制作することができる。

秀逸なのはインタビュー形式で番組を作っていくことができ、そのための質問が数多く用意されている点だ。興味深い質問ができれば番組が面白くなることは間違いない。

『質問が答えである』、という言葉が好きである。

コンテンツとしての質問。そう考えるとあたらしいソフトウェアが開発できそうですね。

Totem-Software

http://www.totem-software.com/

自伝番組をパソコンで作るためのソフトウェアを販売。

管理人の独り言『毎日毎日』

プログラミング三昧でござる。今日もずっと開発。センスある画面ができると嬉しい。やはり美しいものを創るのが楽しいですね。

夜はトート呑み会。いろいろご意見をお聞きしてきます。です。こちらも楽しみ。

今日の運動記録

今日はなし、と書こうと思ったが・・・思い直して腹筋40回。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.