和む技術 (Pencilmation.com)

SPONSORED LINK

Pocket

ちらしやPOPは綺麗に印刷するよりも手書きのほうが効果があるという。個人的な経験からしても確かにそのとおりだと思う。

手書きのぬくもり、というものは歴然として存在するのだ。

そうした手書きのぬくもりと、ウェブならではのマルチメディアをうまく組み合わせたコンテンツを展開しているのがPencilmationだ。

このサイトでは実際に絵を書く鉛筆と、そのようにして描かれたキャラクターとが物語を展開していく。

アニメーションと何かを組み合わせて、という手法は昔からあったが、書く鉛筆と書かれる絵を組み合わせたというのはなかなか新鮮である。このように描かれる手書きの物語にはぬくもりがあり、おもわず和んでしまう。

手書きのぬくもりをどう活かせるか。今一度考えてみてもいいだろう。

Pencilmation

http://www.pencilmation.com/

手書きの鉛筆画の物語。

管理人の独り言『熊谷さん』

GMO熊谷さんの出版記念講演へ。「こつこつと目標に向かって行動しているから、あまり暇だな、と思うことがない」「人と違う結果を生むにはそれなりの時間の投資が必要。やっぱり呑みに行きたいし、遊びにも行きたい。でも他の人と同じことをやっていてはだめなんだ」といった言葉が印象に残った。自分の今の行動が長期的な目標に貢献しているか。その質問が重要ですよね。

熊谷さんのBLOG

今日の運動記録

う、特になし・・・。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.