意思決定のあるところ (WatchBlog.com)

SPONSORED LINK

Pocket

ウェブの登場で人の意思決定の方法が変わってきている。そんなことを以前講演で聞いた。

昔は権威ある人が「こうだ!」といえばそれで終りだった。しかし最近はさまざまな情報を簡単に手に入れられるようになったので、多面的な意見を取り入れつつ、自分で判断する方向に変わってきているというのだ。

個人的には納得できる。

昔は新聞の書評だけで本を買っていたような気がする。しかし最近は書評は参考程度で、アマゾンのレビューでさまざまな意見を汲み取ってから買うようになってきているからだ。

この時代においては、権威ある意見に加え、さまざまな意見が求められているのかもしれない。

そう考えるとWatchBlogはなかなかよい。これは今年の大統領選挙に関するウェブログである。

おもしろいのはサイト自体が三列に分かれていて、それぞれ民主党派、共和党派、中立派、が一緒に記事をポストしている点だ。これなら一目でそれぞれの政党に関する意見を把握することができる。

意思決定のあるところにさまざまな情報を一目で見れるように提示する。そうした仕組みが活かせるシーンは他にもあるだろう。

WatchBlog

http://www.watchblog.com/

政党に関する意見が一目でわかるウェブログ。

管理人の独り言『全国書店で』

うれしいことに全国書店にて新刊が配本されている模様。本屋を見かけたらついついのぞいてしまう。ブレストのお供に是非使ってください。
新刊特設サイト

今日の運動記録

腕立050回、腹筋060回、背筋050回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.