期限の作り方 (Time-Scout.com)

SPONSORED LINK

Pocket

緊急度のコントロールに興味がある。

一般的に重要度が高くて緊急度も高いものはすぐ処理される。しかし緊急度が低くて重要度の高いものにはなかなか手がつけられない。

毎日の運動だとか、長期的な事業戦略の立案とかがそれにあたる。目の前のことに気をとられているとこれらが疎かになり、結果として大きなダメージをこうむる可能性がある。

だとするならば、緊急度をうまくコントロールできればいい。緊急度を高めることができればすぐ処理しようという気が働くからだ。

それには期限をつけるのが一番いい。しかし自分でつけた期限は守られにくい。だったらTime-Scoutのように物理的に期限を決めてしまえばいい。

このサイトでは指定した時間になると電源をOFFにしてしまう機器を販売している。これを使えばある時間だけテレビを見せたり、ある時間だけパソコンが使えたり、ということが可能だ。

こうした物理的な期限をつけることによって、「今、これをやらなくちゃ大変!」という状況を創りだすことができる。

クリエイティブな期限の作り方、なんてことを今日は考えてみようかな。

Time-Scout

http://www.time-scout.com/

ある時間だけ電源をONにしておく機器。

管理人の独り言『カフェ』

ふらりと立ち寄ったカフェのテーブルにはPDAみたいなものがあり、それで注文できるようになっていた。楽々。いいなぁ、こういうの。しかもおしゃれでした。はまりそう。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.