モノの置き場所と心理状態 (IO2 Technology.com)

SPONSORED LINK

Pocket

なにかトラブルを抱えて誰かと会うときは、向かい合うように座るのではなくて、横に座ったり、斜め45度の位置に座ったりするようにこころがけている。

そうすることによって「私 vs. あなた」ではなくて、「私たち vs. 問題」という構図を作れるからだ。

そう考えると自由に空間を使って、適切な心理状態を創る能力がこれから必要になるのかもしれない。

そんなときにio2 technologyのディスプレイは便利だろう。このサイトでは、なんと上方の空間をディスプレイに変えてしまう装置を開発している。

画像及び映像を映し出すことができて、さらにそれらを触ることによって映像を動かしたりなどの処理ができてしまうという驚きのデバイスだ。

これを使えば今までディスプレイを置くことができなかったところにもディスプレイを置くことができる。そうすれば今までと違った心理状態をつくることができて、さまざまな物事がスムーズに進むのかもしれない。

モノの置き場所と心理状態。そんなことをちょっと調べてみるといいのかも。

IO2 Technology

http://www.io2technology.com/

空間に映像や画像を映し出すディスプレイ。

管理人の独り言『三連休』

三連休ですね。何を達成するか、それを考えないと。とりあえずお気に入りの喫茶店にて計画を練ろう。それから9月25日に先日データセクションと始めた海外ビジネス調査事業に関するセミナーを行います。ご興味のある方はどうぞ。
セミナー詳細

今日の運動記録

腕立000回、腹筋120回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.