気軽な情報収集の仕組み (Math Cards.com)

SPONSORED LINK

Pocket

なるべく知ったかぶりをしない、というのが最近のテーマである。ドットコムサイトを毎日調べているというだけで博学と思われるらしく(一分野では博学だろうけど)、「もちろん知っているでしょ」みたいな感じで人名やら社名やらを言われることが多くなってきたからだ。

「いや、あまり詳しくないので教えてください」、というのが一時期恥ずかしかったのだが、知らないものはやっぱり知らない。というわけで知ったかぶりをせずに赤子のような素直な気持ちを持つことに決めた。

しかしだからといって日々の勉強を怠ける、というわけではもちろんない。本や新聞、その他から定期的にちゃんと情報を仕入れる仕組みは創りたいものである。ただ、気合を入れて勉強するのではなく、呼吸をするように情報を仕入れる仕組みがあるといいな、と最近思う。

そんなときにMath Cardsみたいなインターフェースがあればいいな、と思った。このサイトでは著名な数学者をトレーディングカード形式で見ることができる。写真や主な功績なんかがコンパクトにまとまっている。

こうしたカードという形式はぱらぱらと気負うことなくめくっていけるので、なかなか優れている。雑誌を気軽に眺められるのも、ぱらぱらめくる、というインターフェースのおかげのような気がしないでもない。

ウェブのようなハイパーリンク形式は便利なのだが、なにかを見落としているのではないか、という心理的な不安があるような気がするからだ。

ハイパーリンク全盛ではあるが、こうしたぱらぱら形式のインターフェースに情報を組み替えてみると、気軽に情報収集できる仕組みができるのかもしれない。

Math Cards

http://www.mathcards.com/

数学者をトレーディングカード形式にて紹介。

管理人の独り言『百式ナイト』

突然ですが、大阪で百式ナイトやります。27日金曜日、詳細は次のページにて!
詳細を見る

今日の運動記録

腕立025回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.