ゲームに学ぶもの (Ideazon.com)

SPONSORED LINK

Pocket

以前友達のオフィスで四人ぐらいでオンラインゲーム(といってもLANでつないでいたが)をプレイした。

普段見られないさまざまな人間模様が見えてかなりおもしろかったのだが、結果としてはあまり勝つことはできなかった。

ゲームが終わった後に勝った人に話を聞いてわかったのは、どうやら勝因は「いかにたくさんショートカットキーを知っていたか」ということだった。

こちらがマウスでいろいろ操作する間に、勝っていた人は素早くコマンド入力を終えていたのだ。

単純なことではあるが、いかに効率的なキー操作を行えるかが、ゲームに限らず、ビジネスのアプリケーションでも重要ではないだろうか。キー操作そのものを鍛える、という発想はビジネスの現場にもっとあってもいいだろう。

そう考えるとIdeazonのZBoardはなかなかだ。このZBoard、アプリケーションに応じてキーボードの配列を自由に組み替えられるキーボードである。ExcelやPhotoshop専用に配列を最適化されたキーをがちゃんとキーボードにはめ込むと準備完了だ。

それだけでよく使うコマンドや一連のキー操作を一つのキーで代替することが可能だ。またアプリケーションだけでなく、もちろん、さまざまなゲームにも対応している。

こう考えると、ゲームのうまい人に学ぶビジネス改善手法、なんてのも結構あるのかもしれない。というわけでたまにはゲームでもしてみますかね。

Ideazon

http://www.ideazon.com/

キートップを取り替えられるキーボードを販売。

管理人の独り言『FF XI』

創庵の佐々木さんと鈴木氏に誘われてFinal Fantasyの世界へ。さて、あまりはまらないように楽しみはじめますかね。

今日の運動記録

腕立025回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.