新たな視点を得る (House Gymnastics.com)

SPONSORED LINK

Pocket

高いところでやればやるほど、危険に見えれば見えるほど良い。使うものは家庭にある環境だけ。

それがHouse Gymnasticsの掟である。

このサイトでは普通の家庭内の環境を使っての「体操」を推奨している。椅子の上で逆立ちしてみたり、ドアの上にぶらさがってみたり、天井に立ってみたり。

思えば子供のころは周りの環境全てが遊ぶ道具だった。高い木を見るとなんとなく登りたくなった思い出は誰にでもあるだろう。

いつのまにか、普段と違う動きをするには特別な道具がないとできない、と思い込んでいたようだ。

いかん、いかん。

周りの環境だけを使って普段と違う動きをしてみる。そうすることによって新たな発見や発想、そして視点が生まれてくるのかもしれない。天井から部屋を見たことなんてないですしね。

おっと、言い忘れるといけませんね。最後に一言。

「良い子は危険なので絶対マネをしないように!」

House Gymnastics

http://www.housegymnastics.com/

家にある環境だけを使って体操を実践。

管理人の独り言『最近の発見』

勤務中に眠いときにバランスボードにのると目が覚める。バランスボードの小関さんに最近会ったときに聞き、だまされたと思ってやってみたら本当だった(自分にとっては、ですけどね)。すげー。
バランスボード

今日の運動記録

腕立025回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.