子供の研究に学ぶ (EarGlasses.com)

SPONSORED LINK

Pocket

小学生のころには夏の自由研究なるものが宿題としてあった。工作をしたり、レポートを書いたりしたのを思い出す。

そんな研究工作の中でひときわ印象に残っているのが、先輩が考案した「補聴器」である。ブラックデビルよろしく(古いか・・・)巨大な耳を画用紙でつくっただけのこの作品には、「よくきこえます」とだけ説明がしてあったのをよく覚えている。

昔はなんじゃこりゃ、と思ったが、よくよく考えればそんなに悪いアイデアではないのかもしれない。

そんなことをEarGlassesを見て思った。

このサイトでは、まさしくそのような補聴器を紹介している。めがねをかけるように、ガラスで出来た大きな耳を頭の上からかけることができる。従来までの耳にいれる補聴器に比べ、より快適で、バッテリーも必要ない、というのが同サイトの主張だ。

子供の発想にはいつも驚いてしまう。たまには子供の自由研究を覗いてみると新しい発想が見つかるのかもしれない。

EarGlasses

http://www.earglasses.com/

ガラスでできた大きな補聴器を販売。

管理人の独り言『人に話しかける』

山形の講演で「知らない人に話しかけるプロジェクト」の成果発表を行った。それはいい!ということで何人かの人はその日から実行し、次の日の朝食には「知らない人に話しかけたらこんなことがありましたよ!」と教えてくれた。うれしいですね。こういうの。

今日の運動記録

腕立025回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.