走って逃げる (No Contact.com)

SPONSORED LINK

Pocket

昨日ほろ酔い気分で夜道を歩いていたら前を歩いていた女性が急に早足で走り去った。「あ、あやしいものではないのだが・・・」と思ったが、気持ちは痛いほどよくわかった。

悲しいことに犯罪が皆無という社会でもないので、用心するにこしたことはないと思うからだ。

そう考えると、No-Contactが販売予定のジャケットは現実に必要なものなのかもしれない。

このジャケット、女性が自衛のために着るものである。なんと、つかまれたりしたら軽い電流を流してくれる、という驚きの機能が搭載されている。

ただ、もちろん電流は生命の危険にかかわるほど強いものではない(一般的には・・・)。相手が驚いたらダッシュで逃げる、という使い方が正しいのだろう。

また当然のことながら誤動作をしないように、使う際には袖についた鍵を解除しなくてはいけないとか、さまざまな工夫が凝らされている。

ここまでエクストリームな仕掛けでなくてもよいと個人的には思う。しかし、危険を回避するためには、走って逃げる以外の選択肢があってもいいのかもしれない。自分や他の人が走って逃げるようなシーンにはどんなものがあるだろうか。

No Contact

http://www.no-contact.com/

つかむと電流が流れる自衛用のジャケットを販売。

管理人の独り言『私事ではあるが・・・』

誕生日でありました。なんか、もう、仕事やら飲みやらで大変な夜でした。今週末はゆっくりしたい。

今日の運動記録

腕立025回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.